以前の記事は下記リンクからどうぞ

2020年6月20日以前の記事はこちらからご覧になれます。

参加とネットワーク活動報告ブログ1

2022年5月19日 (木)

コープのうち活 お米を食べよう!!〜東部ブロック委員会

日本人の主食 お米!! 皆さん、毎日食べていますか?
1962年をピークに年々減少して、2022年では約半分の消費量との事です。お米を美味しくいただく為に、今回も艶&りーりのレシピを紹介させていただきます♪

Eb220519_01

「あら簡単! 包まない餃子」

材料 2人分
*豚ひき肉 200g
*キャベツ 100g
*ニラ 1束(約100g)
*生姜、ニンニク 適量
*酒、醤油、塩 適量
*餃子の皮 1袋(25枚入り)

作り方
1.餃子の皮以外をボールに入れて混ぜます。
2.フライパンに油をひき、フライパンの周りに半分重ねながら餃子の皮を並べます。
3.並べた皮の真ん中に具をのせます。
4.乗せた具の上に残りの皮を半分重ねながらのせます。のせた皮の周りを軽く指で押さえます。
5.ここで1〜2分火にかけたら、水100mlを入れ5分ほど蒸し焼きにします。
6.水が無くなったら、油を回し入れカリッとさせたら完成です。

☆見た目は包んだ餃子のようですが、繋がっているので食べるときは切っておくと取りやすいです。
☆味変でシソを入れ忘れたので、具が落ちないように包んで食べました〜笑

これなら包むのが苦手な人でも、時短を考える人でもOKですね。

Eb220519_02

「大満足! 肉巻きおにぎり」

材料
*co・opお米育ち豚しゃぶしゃぶ用 8枚(部位は何でもOK)
*麺つゆ 大さじ4
*みりん 大さじ4
*ご飯 200g程度
*白ゴマ 紅生姜 適量
*ごま油 少々

作り方
1.ご飯に刻んだ紅生姜とゴマを混ぜ込み4等分に握る。(俵形がお肉を巻きやすい)
2.お肉2枚を使って握ったご飯に巻きます。(まず縦、次横を巻くとおさまりが良い)
3.フライパンにごま油をひき、お肉の巻き終わりを下にして、火が通るまで加熱します。
4.弱火にして、麺つゆ+みりんのタレを回し入れ、照りが出るようなじませます。
ハイ!! 出来上がり〜

☆たれを回しいれる時、唐辛子、粗挽き胡椒、山椒、ニンニクetc…好みのタレに変身させてくださいね。もちろん、そのままも美味しい。肉巻きだとおにぎりも特別感があり、「わ〜い! 肉巻き〜!」ってなります。

2022年5月16日 (月)

「おうちデリカ~即食惣菜」オンライン学習会~北西ブロック委員会

2022年4月26日(火) 10時~11時30分 各自宅からZoomにて
参加者:14名(ブロック委員13名 職員1名)

コープデリ生活協同組合連合会宅配戦略商品開発室 宇都宮様、高田様を講師にお迎えして、「おうちデリカ~即食惣菜」オンライン学習会を開催しました。

まず、惣菜の定義についてお話してくださいました。

Nwb220516_01

調理済冷凍食品、レトルト食品など保存性の高い食品は含まれないとのことです。

組合員さんの食卓に役立つ商品として、2種の製法の冷蔵「セミロングライフ惣菜商品」をハピ・デリ! P.11にて、扱っています。(掲載ページが違う場合があります。)

その製法で作っている「HPP(ハイプレッシャープロセッサー)惣菜」の技術は、超高圧を加えることで菌を不活性化させて、賞味期限の延長を実現しています。
もう一つの製法「MAP(ガス置換包装)惣菜」の技術は、食品の包装工程で容器内の空気を窒素と二酸化炭素に置き換えて、酸化による食品の劣化を防ぐことで鮮度を保っています。
この説明で、安全に長期保存の技術開発に取り組んでいることがわかりました。

Nwb220516_02

また、おうちデリカの副菜・弁当/軽食コーナーには、冷蔵で届いて、そのまますぐに食べられるお惣菜を案内しています。人気お惣菜は、ポテトサラダだそうです。旬の野菜のお惣菜もありますので、気軽に季節を感じ、味わうことができます。
このおうちデリカのお惣菜で驚いたのが、《調味料(アミノ酸)不使用》いうことです。各メーカーに出汁にこだわって作っていただき、素材本来の味を活かしたうまみを感じられる味わいで作られているので、自然なやさしい味わいのお惣菜が作られていることが分かり、安心しました。

Nwb220516_03

《参加者の皆さんの感想》
・この学習会に参加するにあたって初めてお惣菜を買いました。お試しするきっかけにもなったし、美味しさの秘密もわかりました。
・カタログで気になるものをどんどん試して、家族の気に入るものを見つけたいと思いました。
・セミライフ惣菜が長持ちするのに不信感があったのですが、その理由も知れて安心して買うことができます。
・手抜きご飯は「ミールキット」でという固定概念があったのですが、これからはおうちデリカもどんどん利用して、程よく手抜きをしたいと思います。
・何度もリニューアルを繰り返して今の味にたどり着いたお話や食感、味を損なわないようにする工夫など興味深いお話を聞けて良かったです。
・おうちデリカなど日頃から使っている方の使いかたを知ることができてよかったです。

皆さんのお話を聞いて自分が食べたいものを少しずつ使って、季節のものなどをちょっと楽して手軽に食べたいと思いました。

《食べたことのあるおうちデリカについて》
◎やさしい味わいの玉子ポテマカサラダ
・余計な味がしなくて、ほんとにやさしいお味で美味しかったです。
・思ったより、全体量が多かったです。さっぱりした味なので、ちょい足しアレンジにも使いやすいサラダだと思いました。

◎きのことくるみの白和え
・くるみが好きで購入しましたが、くるみがペースト状態だったので少しがっかりしました。

◎菜の花の胡麻和え
・自分では出せないおいしさ!

◎きんぴらごぼう
・味、食感ともに子どもも気に入ったので、また買いたいです。食材が細く刻んであるので、子どもも食べやすいのだと思います。

◎黒胡麻のごぼうサラダ
・食べごたえがあって、ゴマの香りがとてもよく美味しかったです。
・野菜のシャキシャキ感が感じられて美味しかったです。メインの付け合わせやもう一品にピッタリの量でした。

◎お野菜を味わうポテトサラダ
・野菜のシャキシャキ感が感じられて美味しかったです。
・冷蔵庫の場所をとらないパッケージで、常備しやすいです。

Nwb220516_04

コープのお惣菜は、品揃えや美味しさも重視し、さらにフードロス解決の1つとしての新技術の導入とセミロングライフ惣菜の開発に力を注いでいること、食にまつわる様々な問題解決の取り組みがされていることを知ることができました。もっと気軽にお惣菜を活用していきたいと思います♪

2022年5月10日 (火)

活動テーマ「つながリンク♫」のキャラクター募集中〜北西ブロック委員会

北西ブロック委員会の今年の活動テーマは、「つながリンク♫」です。
コロナ禍の中で、感染対策をしながらの新しい活動方法としてオンライン学習会や実参加とオンラインを交えながらのハイブリッドでの交流などの中、組合員さんとつながり、そのつながりをさらに大きな輪に広がっていけるような活動をしていきたい! という思いで、このテーマを考えました。

その手始めに、テーマのイメージを表現したキャラクターを皆さんに考えていただけたらと思い、ブロックニュース「ほくとうせい」の5月号とコープひたちなか 店にて、キャラクターを6月10日(金)まで募集中です♪
採用されたキャラクターを「ほくとうせい」にて、今年度、掲載していけたらと思っています(^^)/ また、採用された方へは、コープ商品をプレゼント♪ また応募者全員にも参加賞をお送りします♪

5月号の「ほくとうせい」では、ハガキでの応募になります!

Nb220510_01

店舗では、応募用紙がサービスカウンター前とサッカー台の後ろにあります「北西ブロック委員会コーナー」の脇の棚にあります!

Nb220510_02

Nb220510_03

「ほくとうせい」を彩ってくれる、親しみやすいオリジナルキャラクターのたくさんのご応募お待ちしております〜♪

2022年5月 3日 (火)

コープのうち活 おうちで商品学習「きんぴら風ごぼう飯の素」のご紹介~北部ブロック委員会

「おうちで商品学習」シリーズの第10回です。「ネクストブレイク! CO・OP商品」から「きんぴら風ごぼう飯の素」をご紹介します。

Nb220503_01

この商品は、炊飯器で炊き込むきんぴら風ごぼう飯の素です。国産ごぼうと国産にんじんを使用し、素材の持つ風味を生かして薄味に仕上がっています。

炊き込みでも、ご飯に混ぜ込んでもそれぞれのおいしさが楽しめますが、私のお勧めは炊き上がったご飯に後から商品を混ぜ込む、混ぜ込みご飯です。(*^▽^*)
わが家では、もち米2:白米1の割合で3合炊き上げた後に、こちらのごぼう飯の素を混ぜ込みます。瓶の開封と同時に国産ごぼうの良い香りがし、食べた時も味・食感共に原料の風味が生かされ、質の高い商品です。余ったご飯は、翌日おにぎりにしても、ごぼうのシャキシャキ感が残っていて美味しいです。

今回は、こちらの「きんぴら風ごぼう飯の素」を使ったアレンジレシピをご紹介します(^^♪ わが家のたちが大好きなメニューです。

きんぴら風こぼうのオムレツ
材料(1人分)
・CO・OPきんぴら風ごぼう飯の素 40g(具と汁を合わせて)
・溶き卵 3個分
・サラダ油 大さじ1
・トマト 適量
・ブロッコリー 適量

作り方
1.フライパンにサラダ油を入れて熱し、溶き卵を流し入れゴムベラなどで混ぜながら半熟になるまで火を通す。
2.1の中心に「CO・OPきんぴら風ごぼう飯の素」をのせ、形をととのえながら包む。
3.お好みでベビーリーフ、トマト、茹でたブロッコリーを添える。
✳残った「CO・OPきんぴら風ごぼう飯の素」は余さず炊き込みご飯にご利用ください。

Nb220503_02

「きんぴら風ごぼう飯の素」はネクストブレイク商品?!……いやいや、わが家では大人気の商品です!(^^)! 知らないなんてもっていない! みなさんも、是非お試しください♪☆.*゜

2022年4月29日 (金)

「おたがいさま水戸」学習会を開催しました〜中部ブロック委員会

2022年4月26日(火) 10時~11時 オンライン(Zoom)
参加者:14名(組合員1名 理事4名 ブロック委員9名)

今回の学習会は、おたがいさま水戸の成り立ちや活動を改めて教えていただきたいと計画しました。講師をおたがいさま水戸の代表を務められている岡部佳代子様に依頼し、快くお引き受けいただきました。

先ずは、「おたがいさま水戸の立ち上げについて」を総合企画室の小貫さんよりご説明いただきました。行政やパルシステムさんなどとのつながりについてが分かりました。
次に、「おたがいさま水戸の活動について」を岡部代表より伺いました。活動の内容が想像以上に濃く、また活動されているサポーターの方々のジレンマも知ることが出来ました。
最後に質疑応答の時間を設けました。参加者の皆さんから、活動をより深く知るための質問がいくつもあり、岡部代表が丁寧に答えてくださいました。

Cb220429_01

Cb220429_02

学習会の様子

参加者感想
・色々と頑張っていることや、きめ細やかな活動をしていることが分かった。
・具体的な事例を知ることが出来て良かった。
・サポーターもそれぞれの特徴を活かして活動されていることが分かった。
・子育て世代にもちょっとした手助けをお願いしたい人はたくさんいると思うので、パンフレットなどを活用して教えてあげたいと思った。

高齢化社会が進む中で、益々重要な活動になっていくと感じました。

次回は、6月24日(金)子育て世代に向けた「おしゃべり会」を予定しております。Zoomで子育てについておしゃべりしましょう♪

2022年4月25日 (月)

オンライン減災教室「きほんのキ」を開催しました〜南部ブロック委員会

2022年4月4日(月) 10時〜11時30分 オンライン(Zoom)にて各自宅より参加
参加者:10名(組合員8名 ブロック委員2名)

いばらきコープ組合員理事の笠井さんを講師に迎え、減災教室「基本のキ」と題して「突然の災害のためにいま必要なこと」を教えていただきました。
春休み中の企画だったので、親子向けのクイズを交えながら楽しくためになるお話をしてくださいました。

Sb220425_01

Sb220425_02

後半にはフリートークタイムを設け、それぞれの参加者が自らの実体験の話や、日頃から備えていることの情報共有ができ、新たな発見があったりと有意義な時間となりました。

忘れた頃にやってくるといわれる大災害。年に一度は減災教室で、心構えを新たにしたいものだと思いました。

〈参加者の感想〉
・「基本のキ」のはずなのに、知らなかった事や思い出させてくれた事もあってとても有意義な時間でした。
・クイズもあって楽しめて良かったです。自分に必要な対策を見直す機会になりました。
・まったく進んでいない自分自身の減災の備えをすすめるようにしたいと思います。
・とても役に立つ内容でした。ポリ袋レシピが知りたいと思いました。
・備えあれば憂いなし! 明日起こるかもしれない「あ!!」の瞬間に、今日の学びを活かしたいと思います! ありがとうございました。

ストレッチ体験会を開催しました~南西ブロック委員会

2022年4月20日(水) Zoomにて
南西ブロック 理事1名 ブロック委員7名

総代の稲葉さんに講師をお願いして、日常に取り入れられるストレッチをブロック委員が体験しました。先生も自宅から講習を行っていただきました。参加者は全身が写るようにカメラの位置を工夫しました。はじめての体験で少々不安ではありましたが、先生の動きも声も配信でも全く問題なく、とても楽しく30分のレッスンを受ける事ができました。先生の優しく、わかりやすいレッスンにみんな体も心も癒されました。レッスン終了後、各々の悩みを先生に相談する事もできました。是非今後は組合員さん向けの学習会に取り入れていきたいと思います。

参加者の感想
・終わった後、体が軽くなりました。
・先生に相談した後、教えていただいた方法でストレッチをしたら、四十肩の症状がだいぶ楽になりました。

Swb220425_01

2022年4月22日 (金)

生産者の皆さ~ん! いつも新鮮野菜をありがとうございます! グリーンBOXで新たな発見!~南部ブロック委員会

わが家では、グリーンBOXミニを毎週取っています! 毎回5種類の旬の野菜が入っており、大根や人参などの見慣れた野菜から、うど、からし菜、グリーンボール等、地場野菜として扱われる珍しい野菜が入っていることもあります。私はグリーンBOXを取るようになってから存在を知った野菜もあり、一緒に入っているレシピを基に調理して楽しんでいます。
今回は、人参、ゴボウ、のらぼう菜、レタス、まいたけが入っていました!
人参とゴボウで金平ごぼうを作りました。

Sb220422_01

のらぼう菜はスーパーでみられる「菜の花」とは違い、主に茎と葉を食べる「なばな」だそうです。レシピに油との相性がいいので、炒め物がオススメ。と書かれていましたので、さっそく炒め物に……。厚揚げとハム、のらぼう菜をごま油で炒めて、塩、コショウで味付け。のらぼう菜の花芽が少し黄色くなっているので、調理している時から、春を感じて、気分もウキウキ! 食卓に並べて家族と一緒に食べてみると、春野菜特有のえぐみは無く、ほのかな甘味と茎のサクサク感があり、子どもたちも喜んで食べていました。

Sb220422_02

旬の野菜を毎週届けてくれるグリーンBOX、おいしい食べ方レシピ付きなので安心ですし、自分のレパートリーも増えて、いいこと尽くし。毎回入っているレシピ付きのレターは、生産者さんの野菜作りへの思いや、畑の様子、生産者の方の写真も載っていて、情報満載です。
毎週、宅配カタログにはお試しグリーンBOXが掲載されています。レシピ付きのレターには次週に届けられる予定の野菜も載っているので、注文が重なることが無く、便利ですよ~。

2022年4月14日 (木)

コープのうち活 旬の筍、野菜で美味しいご飯ですよ〜♪~東部ブロック委員会

筍、はまぐりが美味しい季節、家庭の味に加えて欲しいレシピでたくさん いただきましょう♪ 筍は掘ってすぐの場合はそのまま使えますが、時間が経ったものはアク抜きしてください。

〈筍の混ぜ御飯〉
★材料(2人分)
お米 2合
筍 小1本
油揚げ 1/2枚
◎だし汁 200ml
◎めんつゆ 大さじ3
◎みりん 大さじ1
◎砂糖 大さじ1

★作り方
1.お米を炊いておく。
2.鍋に◎印を入れ刻んだ筍と油揚げを10〜15分煮る。
3.炊き上がったご飯に2を混ぜる。

Eb220414_01

〈季節の野菜で簡単和風パエリア〉
★材料(2人分)
お米 1合
◎水 200ml
◎かつお節 1パック
◎酒 小さじ1
◎みりん 小さじ1
◎醤油 小さじ1
はまぐり 100g(殻付き)
☆季節の野菜(今回は下記の野菜)
筍 100g
人参 適量

★作り方
1.お米は洗って水切りしておく。
2.フライパンにお米、◎印の調味料を入れよく混ぜ平らにする。
3.2の上にあさり、季節の野菜をのせる。
4.3を火にかけ、ひと煮立ちしたら蓋をして、弱火で13〜15分加熱し、火を止め10分蒸らして、出来上がり!

Eb220414_02

♪あさりを鶏肉に変えたり、季節の野菜を乗せるだけで簡単に出来、そのまま食卓に出せるのが良いですね!

2021年5月〜2022年2月「おうちdeほぺたんひろば」参加者からのメッセージ集〜南部ブロック委員会

2021年度の「おうちdeほぺたんひろば」にご参加くださったみなさまから、たくさんのメッセージをいただきました。ありがとうございました!!

ご紹介いたします ( ꈍᴗꈍ)
◎一年間ご苦労様でした。コロナが収まり皆で集まれる日が早く来るといいですね。
◎コロナはまだ続きそうですが、負けずに活動してください。
◎新しい年を迎えたのはついこの前のような気がしますが、あっという間に3月になってしまいましたね。委員の皆様、お元気でいらっしゃいますか。私は花粉症の季節になり、買い物に行くのも悩ましいこの頃です。「おうちdeほぺたんひろば」は、毎回私にとりましてはまだ購入したこともない商品も結構多く、今月は何が届くかしらと楽しみでもありました。そして、お店でいかに同じものしか買ってないか ということを痛感いたしました。いつかゆっくりと、こんな商品もある、あんな商品もある、と店内をリサーチしてみるのもいいなと思いました次第です。使いやすくて便利で美味しい品々を紹介いただきましてありがたかったです。今年度もお世話になりまして本当にありがとうございました。
◎楽しい企画をありがとうございました。顔を見てのお話し合いが早くできるようになるといいですね。みんなに会うことがなく、このままの状況が続くと寂しいです。ブロック委員や職員の方々とも顔を見ての話し合いがなく活動の場もなくなり生協とはなんだろうと考えてしまいます。一年間ご苦労様でした。
◎毎月の試食品、どれも美味しかったです!!
◎コープ商品をたくさんいただきありがとうございました。
◎10月からの参加でしたが、毎月色々試すことができ楽しかったです。
◎ローリングストックに良い商品 が数多くありました。
◎子どもから大人まで 美味しい笑顔が溢れる商品が増えると嬉しいです。
◎色々学びました。ありがとうございました。これからも学ぶチャンスがあればいいなと思います。
◎元からのお気に入り商品が届き嬉しかったです。
◎楽しんで試食モニターができました。
◎いつもお手数をおかけしました。

たくさんの嬉しいご感想や温かいお言葉、また、率直なご意見等をありがとうございましたm(_ _)m しっかりと胸に刻み、次年度への励みとさせていただきます!!

年間を通し、好評だったCO・OP商品
★5月:ふっくら味付いなりあげ
★7月:風味豊かな発酵バターのショートブレッド
★8月:重曹電解水キッチンシートクリーナー
★10月:小盛りご飯(富山県産こしひかり使用)
★11月:北海道小麦のスパゲッティ
★12月:炊き込みごはんの素
★1月:有機きな粉
★2月:手ずり風すりごま(金)

1年間「おうちdeほぺたんひろば」をお楽しみいただけましたでしょうか。アンケートのご記入や、メッセージをありがとうございました。心から感謝申し上げます。
これからも、私たち南部ブロック委員は、みなさまのお気に入りとなるCO・OP商品をご紹介してまいります。お友だちやお知り合いの方がいらっしゃいましたら、是非 お声がけくださいますよう、お願い申し上げます!!!
みんなで CO・OP商品の楽しさ、発見を広げていきましょう\(^o^)/

«ワクワク 何が届くかな♪ おうちdeほぺたんひろば2月(最終回)〜南部ブロック委員会