« コープのうち活 被災したからこそ分かる!日頃より準備しておくべきもの〜南西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 いざという時のために生活圏をみなおそう~南西ブロック委員会 »

2020年9月14日 (月)

コープのうち活「減災食」パッククッキングってご存知ですか?~東部ブロック委員会

非常時にパッククッキング! でもいつもの食事にも応用できますよ! メニューも色々あります。一つの鍋で出来、洗い物も少ないです。非常時に備えて日頃からメニューに入れてみてください。

今回のメニュー
A.ご飯
B.魚の缶詰と残り野菜の簡単丼
C.さつま芋とパイナップルのデザート

Eb200914_01

〈A材料〉2人分
・米 1カップ
・水 1カップ
1.米をポリ袋に入れ分量外の水で軽くもみ洗いし、その水を捨てる。
2.分量の水を加え、空気を抜いて上の方で結ぶ。
3.沸騰したお湯に入れて20分加熱し10分蒸らして完成。

〈B材料〉2人分
・ツナ缶 小2缶
・残り物野菜
・酒 水 麺つゆ 片栗粉(全て大さじ2)
1.野菜は手でちぎるかハサミで切り、缶詰の汁ごとポリ袋に入れ、良く混ぜる。
2.調味料を別に混ぜ合わせ1.のポリ袋に空気を抜いて上の方で結ぶ。
3.沸騰した鍋に入れて、20分加熱し取り出す。

〈C材料〉2〜3人分
・さつま芋 10cm
・パイナップル缶 1枚
・レーズン 小さじ2
・砂糖 小さじ2
1.サツマイモを輪切りにする。パイナップルは2cm巾に切る。
2.ポリ袋に材料を入れ、空気を抜いて上の方で結ぶ。沸騰したお湯に入れて20分加熱し取り出す。

★袋は耐熱性のポリ袋を使用してください

減災食も色々あり味のバラエティが楽しめます。自分に合う作り方を見つけ普段から取り入れていると、時間の配分も分かり、いつもと同じ味で非常時でも癒されますね。

« コープのうち活 被災したからこそ分かる!日頃より準備しておくべきもの〜南西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 いざという時のために生活圏をみなおそう~南西ブロック委員会 »

04 東部ブロック」カテゴリの記事

18 コープのうち活」カテゴリの記事

コメント

☆早速試してみました☆
なかなかのアイディアですね💞非常時は、水は貴重品です、この方法ですと何度か利用できますね✌
鍋の底に袋が触ると破ける時があるのでお皿を一枚入れました・・・まぁ安心です
あるいは、棒が身近にあれば袋を縛って吊るす〜私は長いおはしを使ってみました(^o^)
非常時に慌てないでできる様に日ごろから利用しようと思いました〜節約にもなりますから(^_-)
多くの方に広まるといいですね💕

早速のお試しありがとうございます😊
パッククッキングで検索すると沢山のメニューが出てきます。好みの味を見つけて楽しんで下さい。後片付けも楽で非常時を想定して一人前ずつ作り、袋のまま食べるのもいいですよね🙇‍♀️

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープのうち活 被災したからこそ分かる!日頃より準備しておくべきもの〜南西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 いざという時のために生活圏をみなおそう~南西ブロック委員会 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログ内検索