« コープのうち活「減災」いざという時に備えて 子どもと一緒に公衆電話を使ってみる~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 目指せほうきの達人! 技でなんでも乗りきろう!~南部ブロック委員会 »

2020年9月18日 (金)

コープのうち活 ローリングストックで防災について考えよう~ 南西ブロック委員会

9月は防災月間です。日々、防災に対して考えることは難しいかもしれませんが、自然災害はいつ何時やってくるかわかりません。
そんな災害による被害を、できるだけ小さくする取り組みが「減災」です。減災には様々な取り組みがありますが、そのうちの一つ、食品の家庭備蓄があります。わが家ではその備えを「ローリングストック」しています。

聞いたことがある方も多いと思いますが、「ローリングストック」とは、普段の食品を少し多めに買い置きしておき、賞味期限を考えて古いものから消費し、消費した分を買い足すことで、常に一定量の食品が家庭で備蓄されている状態を保つための方法です。

普段食べることもある、レトルトカレーや缶詰を多めに買い置きして、日頃の食卓に並べ消費しながらストックしています。

Swb200918_01

食品の備蓄は、ライフラインが回復するまでの最低3日間は必要とされています。わが家ではプラス1日分多めの4日分の家族人数分を備蓄するよう心がけています。
そして、月に一度(だいたいお給料日の前日)、非常食ごはんの日を決め、食べたら買い足しています。

Swb200918_02

こうすることによって、一年でストック分は消費でき、消費期限が切れることもありません。
また、月に一度、家族間で防災について話し合う機会にもなり、「この缶詰食べやすい」「このレトルトは味が薄い」など、味を評価して食べ慣れることもできます。
ぜひこの機会に、ご家庭の減災をご家族で話し合ってみてくださいね。

« コープのうち活「減災」いざという時に備えて 子どもと一緒に公衆電話を使ってみる~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 目指せほうきの達人! 技でなんでも乗りきろう!~南部ブロック委員会 »

07 南西ブロック」カテゴリの記事

18 コープのうち活」カテゴリの記事

コメント

年に一度、家族で非常食を囲みながら、防災について考えるってとても重要ですね~
子どもが小さければ尚更、知識を入れてあげる必要もありますね!

食べ慣れた食品を非常食にしたいですよね!!期限切れにならない工夫も真似したいと思いました。

す、素晴らしい一覧ですね!!
年中行事として非常食を実際にローリングクトックしていることで、自然と避難訓練の一種ができているということになりますね。ご家族様も非常食を食べなれることで、いざその時がきても、食べ慣れた味という感じで 抵抗なく食せそうですね。

普段からの備え、素晴らしいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープのうち活「減災」いざという時に備えて 子どもと一緒に公衆電話を使ってみる~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 目指せほうきの達人! 技でなんでも乗りきろう!~南部ブロック委員会 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索