最近のコメント

« コープのうち活「減災」最新の防災資料を活用しよう!~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 災害時やキャンプに役立つ、フリーザーバッグの使い方~南西ブロック委員会 »

2020年9月23日 (水)

コープのうち活 災害時に便利! co・opキッチン用ポリ袋で「パウチクック」♪〜北西ブロック委員会

9月は防災月間になります。そこで、防災の取り組みとして、2年前の減災教室で行なったポリ袋レシピ(パウチクック)を作ってみました。

*チキンのクリーム煮
〈材料〉(2人分)
鶏もも肉……200g(一口大)
玉ねぎ……1/2個(くし切り)
牛乳……1/2カップ
小麦粉……大さじ2
塩……小さじ2/3
こしょう……少々
ローリエ……1枚
〈作り方〉
1.ポリ袋に具材、小麦粉、塩、こしょうを入れ、袋に空気を入れて具材と粉、調味料をよく混ぜる。
2.牛乳を加え混ぜた後、ローリエを入れて、袋の中の空気を抜きながらねじり、上の方でしばる。(下の方でしばると、袋が膨張して破裂することがあります。)
3.ポリ袋が破れるのを防ぐため、なべ底に皿を置いて、湯を一度沸騰させたら弱火にする。
4.ポリ袋を平らにならして入れ、30分湯煎する。
※2人分以上作る時は袋を増やしてください。今回は4人分作りました。
小麦粉を具材になじませてから牛乳を加えるとダマにならず、なめらかにでき上がりました。

Nwb200923_01

Nwb200923_02

*鯖コンわかめサラダ
〈材料〉
鯖水煮缶詰……1缶
コーン缶詰ドライパック……1缶
カットわかめ……4g位
〈作り方〉
ポリ袋に、材料を入れ混ぜるだけ!
※鯖水煮缶の汁でわかめも柔らかく戻り、調味料がなくてもおいしかったです。
普段の簡単レシピで活用できそう♪

Nwb200923_03

常温で保存できる、ロングライフパン、野菜ジュース、フルーツゼリーなどを常備するようにしました。ポリ袋レシピと合わせるとビタミンなどを補え、バランスがとれたメニューに! 災害時、ゼリーなどがあると食欲がなくても食べられ、甘い物があると幸せな気持ちになります。

Nwb200923_04

Nwb200923_05

地震や台風など大きな災害で断水時、パウチクックは、同じお湯で何度も調理できるので、便利です。違う食材も袋をわけると同時に調理できます。カセットコンロも準備して、災害に備えています。

« コープのうち活「減災」最新の防災資料を活用しよう!~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 災害時やキャンプに役立つ、フリーザーバッグの使い方~南西ブロック委員会 »

02 北西ブロック」カテゴリの記事

18 コープのうち活」カテゴリの記事

コメント

パウチクックで、鯖の水煮缶の汁でわかめを戻してのレシピは、簡単に普段と同じような食事ができますね!今後の一品にしておけば、いざという時にもスムーズに一品ができるので、やってみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープのうち活「減災」最新の防災資料を活用しよう!~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 災害時やキャンプに役立つ、フリーザーバッグの使い方~南西ブロック委員会 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ内検索