« コープのうち活 知ってる?「7品目を使わない」シリーズ~南西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 アレルギー対応☆ 野菜たっぷりスープ♪ と簡単ジューシーミートローフ♪ はいかがですか?〜南部ブロック委員会 »

2020年10月14日 (水)

くらしの助け合いの会 コーディネーター学習会を開催しました。

2020年10月1日(木) 10時~12時 コープ水戸店にて
参加者:コーディネーター12名 組合員理事1名 職員1名

「くらしの助け合いの会 コーディネーター学習会」を開催しました。

Krs201001_01

「くらしの助け合いの会」の活動は、コロナウイルスの影響で休止した地域や、様々な課題を抱えている地域があります。そこで、今後の活動について考えるために、学習会を開くことになりました。今回は、茨城県社会福祉協議会福祉のまちづくり推進部 阿久津朋子様を講師にお迎えし、「 コロナ禍での生活支援活動の状況」についてお話をしていただきました。

Krs201001_02

◆講演の内容
・いばらきコープの助け合い活動の昨年実績の振り返り
・全国の在宅支援サービスのコロナ禍での状況
・情報収集のためのサイトなどの情報提供
・これからの役割について

◆意見交流(一部)
・マスクの着用はじめとする新型コロナウイルス感染症対策に関しては、お互いに無理をしない。
・ 高齢者がサロンや病院に行くのを躊躇するなど、家から出ることがなくなるとフレイルの問題が現れてきた。
・コロナ禍でのさまざまな工夫は、災害時などにも活かせるのではないか。
・地域の社協に、こちらから働きかけることも必要ではないか。

◆参加者の感想
・ コロナ禍での活動情報サイトを参考にしてみます。
・ 資料が分かりやすく、ためになりました 。みんなにも伝えたいと思います。
・ 困難な中でも、つながりを色々考えて進んでいることがわかりました。

Krs201001_03

今回の学習会では、コロナ禍で「みんなと会いたくても会えない」「やりたくてもできない」という状況の中で、何らかの形で活動をしているところがあることを知りました。また、それぞれの方が活動の中で感じていることを出し合い、交流しました。
「今後の活動をどのようにしていけばいいか?」これからの話し合いに、今日の学習を活かしていければと思います。

« コープのうち活 知ってる?「7品目を使わない」シリーズ~南西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 アレルギー対応☆ 野菜たっぷりスープ♪ と簡単ジューシーミートローフ♪ はいかがですか?〜南部ブロック委員会 »

09 福祉・子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープのうち活 知ってる?「7品目を使わない」シリーズ~南西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 アレルギー対応☆ 野菜たっぷりスープ♪ と簡単ジューシーミートローフ♪ はいかがですか?〜南部ブロック委員会 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ内検索