« コープのうち活 CO・OP×レッドカップキャンペーン期間中です~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 子どもも安心、骨抜き魚で小鉢一品~南部ブロック委員会 »

2020年10月12日 (月)

コープのうち活 ハムとベーコンの食べ比べをしました~南西ブロック委員会

食物アレルギー配慮商品を購入する機会があったので、同じ食品で食べ比べをしてみました。

まずはロースハムから。

Swb201012_01

左から
みんなの食卓ロースハム:特定原材料7品目不使用のアレルギー配慮商品
コープ ロースハム:無塩せきのロースハム
朝のフレッシュ ロースハム
(以下同じ並び)

アレルギー配慮商品は、卵たん白や乳たん白が入っておりません。無塩せきのハムは亜硝酸ナトリウムなどの発色剤が入っておりません。
生と焼いた場合の食べ比べをしました。

Swb201012_02

上が生の状態。下が焼いた状態です。

「みんなの食卓ロースハム」はやわらかい食感で、少し塩気が多い感じがしましたが、焼くとその塩気も後引かず、アレルギー配慮商品とは感じないハムでした。
「コープ ロースハム」はお肉のうまみが一番感じられ、厚みもしっかりあるので食べ応えがありました。また、生で食べてもしっとりおいしかったです。
「朝のフレッシュ ロースハム」は厚みが薄く食べやすく、焼いてもさっぱりしてました。

次はベーコン。

Swb201012_03

左から
みんなの食卓ハーフベーコン:特定原材料7品目不使用のアレルギー配慮商品
コープ ハーフベーコン:無塩せきのベーコン。
朝のフレッシュ ハーフベーコン
(以下同じ並び)

原材料の配合はハムと同じで、アレルギー配慮商品は卵たん白や乳たん白が入っておらず、無塩せきのベーコンは亜硝酸ナトリウムなどの発色剤が入っておりません。
こちらも生と焼いた場合の食べ比べ。

Swb201012_04

上が生の状態。下が焼いた状態です。

「みんなの食卓ハーフベーコン」はハムと同様、他のベーコンより塩気が多く感じられました。焼くと塩気が和らぎ、歯切れもよくおいしかったです。
「コープ ハーフベーコン」はさっぱりとしてお肉感が一番ありました。少し薄味かな、と感じましたが、食べやすく、どんな料理にも合いそうです。また、生でも焼いてもしっとりしていてとてもおいしかったです。
「朝のフレッシュ ハーフベーコン」は食べ慣れているせいもあり、適度に肉感脂身感がありました。

食べ比べをしてみてそれぞれの特色がわかり、使い分けもしやすくなりました。
アレルギー配慮商品はもっと顕著に味の違いがわかるものだと思っていましたが、食べ比べをして少し違いがわかるくらいで、単体で出されてもアレルギー配慮商品とは感じず、とてもおいしいと思いました。

みんなの食卓シリーズ
https://hitotokototo.coopdeli.jp/contents_99/
(朝のフレッシュハーフベーコンはコープデリでは糖質ゼロ・塩分25%のみの扱い)

ぜひご参考になさってくださいね。

« コープのうち活 CO・OP×レッドカップキャンペーン期間中です~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 子どもも安心、骨抜き魚で小鉢一品~南部ブロック委員会 »

07 南西ブロック」カテゴリの記事

18 コープのうち活」カテゴリの記事

コメント

見た目からだいぶ違うんですね。参考になりました。

ハムやベーコンは種類が沢山あってどれを買おうかいつも迷います。
参考になりました。

比べてみるとよくわかりますね!

コープのハムとベーコン安心して食べられてとても美味しいですよね。食べ比べ参考になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープのうち活 CO・OP×レッドカップキャンペーン期間中です~北部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 子どもも安心、骨抜き魚で小鉢一品~南部ブロック委員会 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索