« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月29日 (木)

「くらしの助け合いの会第16回全体交流会」を開催しました。

2021年7月5日(月) 10時~11時40分 コープ水戸店コミュニティールーム+オンラインにて
参加者:一般参加者8名 コーディネーター14名

Krs210729_01

◆くらしの助け合いの会では毎年この時期に「全体交流会」を開催し、午前中は学習会、午後からはグループ交流会を行っていましたが 、今年はコロナ禍の為、特別プログラムで学習会のみを開催することになりました。会場には、くらしの助け合いの会のコーディネーターの皆さん、オンラインでは一般の方や援助会員が参加しました。
初めに、主催者を代表して、くらしの助け合いの会のコーディネーターの小川さんからご挨拶をいただきました。(くらしの助け合いの会は、1993年に水戸市で発足しました。)

Krs210729_02

◆学習会では、講師に茨城県環境管理協会の梶川直樹様をお迎えし、「家庭でできるエコ活~持続可能な地球規模の課題から日常の家庭生活を考える~」というテーマで学習をしていただきました。

◆学習の内容
・国の温暖化防止目標
・茨城県の温暖化防止対策
・家庭で取り組んだ温暖化対策
・これまで温暖化対策を啓発・実践して思うこと
・温暖化防止の環の拡大について

国は温暖化防止目標を具体的に定め、2030年までに温室効果ガス削減目標を2013年比で 26.0%としています。茨城県でも温暖化防止対策として、 省エネ・再エネ設備導入に係る融資制度や、中小規模事業所省エネルギー診断、県民向け茨城エコスタイルの推進などを行っています。

講師の梶川様は、ご家族で温暖化対策を行っていて、様々な具体的な取り組みを教えてくださいました。 瞬間湯沸かし器の購入、夏場だけ日陰を作るのために植物を家の周りに植える、遮熱効果のためにカーテンをもう1枚重ねて層を作る、ご両親は小さい部屋に生活の場所を移した、エアコンの買い替え、節水型トイレに変更、買い物はみんなで、グリーンカーテン、節水シャワーヘッド、照明のLED化、天気のいい日はスクーターで通勤などなど……

Krs210729_03

◆質疑応答(オンラインの方と会場の参加者から)
・お買い物の中で、不要なエコバックをもらわない勇気も必要だと思います。
・買い換えた冷蔵庫をゴミとして出す場合、エネルギーの問題はどうなのですか?
→家電はメンテナンスをしながら大事に使った方がよいと思います。ものによっては、最新型にした方がよいものがあります。また、毎日の生活の中でできるだけいらない物はもらわないことです。
・日常生活の中のプラスチックゴミの問題についてお聞きしたい。スーパーへ持っていけない包装などのゴミが多いです。
→ゴミを燃やす時にエネルギーになるプラスチックゴミが減った場合は、助燃材(コークス、廃油、重油)を使って温度を1,500℃以上にします。そうしないと、ダイオキシンが出ます。分別できるものは分別して出し、納豆の容器などは洗う手間やエネルギーがかかるので燃やしてよいと思います。
・前の話中で出た分別できないものをゴミとして燃やすことは、CO2削減としてはどうなのですか?
→温度を1,500℃まで上げるということは、余計な熱も出ます。その熱で発電し、エネルギーとして入ったものは有効利用しています。また、燃えない金属などは回収できるシステムを持っています。

◆参加者の感想
・ 講師の方の生活を実際に示して説明されたので、分かりやすかったです。
・ 講師の方のたくさんのエコ活を聞いて、自分が取り組めること、見直しできる機会を持てたので、今回参加できてよかったです。
・ 二酸化炭素の削減は、みんなで取り組んでいかなければいけないと思いました。
・ これからも、エコに関するいろいろな情報を知りたいと思いました。

Krs210729_04

◆ 持続可能な地球を守るために、私達は温暖化防止対策を継続して行わなくてはなりません。しかし、家庭の状況や体調によってできないこともあります。
それぞれの生活スタイルに合わせ、10年後や20年後を見据えて、ムリをしないでエコ活動をしたいと思いました。

コープのうち活 子どもとビニール袋でパンを作ってみました♪~北西ブロック委員会

いよいよ長い夏休みに突入しましたね。今年もコロナ禍の中、みなさんはどんな夏休みを過ごす予定でしょうか? お出掛けもしたいけれど……まだまだおうち時間が多い夏休みになりそうですね。

わが家では小2の娘がお料理に興味を持つようになり、色々お手伝いをしてくれるようになりました。でも、まだまだ危なっかしくて目が離せません(笑) そこで、ビニールを使ってパンを一緒に作ってみることにしました♪

材料
強力粉 150g
塩 2つまみ
ドライイースト 小さじ1弱
バター 15g
砂糖 15g
牛乳 100cc

Nwb210729_01

1.強力粉、塩、ドライイーストをビニール袋に入れてシャカシャカ混ぜ合わせ、バターを入れて粉と良く擦り合わせます。
2.牛乳に砂糖を入れ、人肌に温めます。
3.2をビニール袋に入れて混ぜ、材料がまとまってきたら、10分位ひたすらこねます。

Nwb210729_02

4.暖かい所で2倍位の大きさになるまで発酵させます。(一次発酵 30~40分位)今回は大きなお鍋に人肌位のお湯を張ってその中に入れてやってみました。
5.袋から取り出し、上から押さえてガス抜きをし、6等分にして丸めます。

Nwb210729_03

6.濡れ布巾などを被せて10分位休ませます。(ベンチタイム)
7.生地を丸め直して、暖かい所に20分位置く。(二次発酵)

Nwb210729_04

8.190℃に予熱したオーブンで約15分焼いて、出来上がりです。

Nwb210729_05

最初は喜んでいた娘も少しこね出したら、飽きてしまった模様(笑) ママが頑張りました~。一次発酵が終わって丸める作業では娘が戻り、楽しそう♪ 少し甘味のある美味しいパンが出来ました~。いつも手軽に食べているパンですが、こんなにも大変で時間がかかる物だと分かって、とても良い食育になったと思います。そして洗い物も少なく、これだけの材料で出来るなんて嬉しいですね。
少し時間のかかるパン作り、夏休みにお子さんと作ってみてはいかがでしょうか?

コープのうち活 大豆で作ったパラパラミンチと国産豚挽肉パラパラミンチを使ったピーマンの肉詰め~南西ブロック委員会

大豆で作ったパラパラミンチと国産豚挽肉パラパラミンチを使ったピーマンの肉詰めを紹介します。
オンライン学習会で不二精油株式会社の講義を受けました。大豆にはたんぱく質の他イソブラボン、サポニン、レシチン、カルシウム、カリウム、葉酸などの栄養も含まれており、食物繊維も取れることがわかりました。
ぜひ、食事に取り入れたい大豆たんぱくですが、なかなかうまく取り入れることができないなと思っていました。そこで「大豆で作ったパラパラミンチ」を挽肉に混ぜることにより、食感が柔らかくなり、肉汁が出にくくなると講義で教えてもらったことを応用して、ピーマンの肉詰めを作ることにしました。

Swb210729_01

材料
国産豚挽肉パラパラミンチ 220g
大豆で作ったパラパラミンチ 80g
玉ねぎ 1個
ピーマン 6個

作り方
1.玉ねぎをみじん切りにしてサラダ油でいためる。
2.大豆で作ったパラパラミンチと国産豚挽肉パラパラミンチをボウルに入れて混ぜる。

Swb210729_02

3.1と2と塩、胡椒を混ぜ合わせる。

Swb210729_03

4.半分に切り種をとったピーマンに3をつめる。
5.4をフライパンで焼く。

Swb210729_04

肉汁が少なく、肉がふわふわ食感のピーマンの肉詰めが出来ました。ぜひ皆さんも作ってみてください。

2021年7月28日 (水)

2021ピースアクションinナガサキ 家族・交流証言者による講話

Pa20210728_07

8月7日(土) 公開動画
「家族・交流証言者(伝承者)による紙芝居や写真スライド、映像等を用いて、被爆者から直接受け継いだ体験証言を聴きます。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinナガサキ 被爆の証言2(仮タイトル)

Pa20210728_07

8月7日(土) 公開動画
被爆者ご自身の体験を直接うかがって被爆の実相を学び、多くの人に被爆の実相を知らせていくきっかけとします。※講師は確定次第ご案内します。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinナガサキ ナガサキ 虹のひろば

Pa20210728_07

8月8日(日) 13:30~15:30 LIVE配信
被爆者による基調講演をはじめ、地元の高校生による取り組み紹介、被爆ピアノコンサート等を予定しています。長崎から様々なプログラムをお届けします。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinナガサキ 被爆体験記の朗読会

Pa20210728_07

8月8日(日) 10:30~11:40 LIVE配信
被爆体験の継承を目的とした朗読ボランティア「永遠の会」による被爆体験記の朗読を聴きます。基礎知識や背景等もご説明いただきながら、被爆の実相と平和を願う想いを伝えます。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinナガサキ 被爆の証言1(仮タイトル)

Pa20210728_07

8月7日(土) 17:00~18:00 LIVE配信
被爆者ご自身の体験を直接うかがって被爆の実相を学び、多くの人に被爆の実相を知らせていくきっかけとします。※講師は確定次第ご案内します。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinナガサキ 被爆の証言「平和の紙芝居」

Pa20210728_06

8月7日(土) 14:30~15:30 LIVE配信
被爆の実相と核兵器の怖さを伝え、平和活動をおこなってきた三田村静子(みたむら しずこ)さんの手づくり「平和の紙芝居」を聴きます。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinヒロシマ オンライン碑めぐり2021

Pa20210728_05

8月4日(水) 公開動画
生協ひろしま碑めぐりガイドによる案内で、遺構・慰霊碑を学習します。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinヒロシマ 被爆詩の朗読会

Pa20210728_03

8月4日(水) 公開動画
被爆体験朗読ボランティア「演劇集団ふらっと」による原爆詩朗読を聴き、核兵器の非人道性と平和について考えるきっかけをつくります。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinヒロシマ 石原さんに聴く被爆の証言

Pa20210728_03

8月4日(水) 公開動画
被爆者からご自身の体験を聴き、被爆の実相を学びます。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinヒロシマ ヒロシマ 虹のひろば

Pa20210728_04

8月5日(木) 13:30~15:40 LIVE配信
広島から全国の皆さんへ様々なプログラムをお送りします。ジャズトリオによる被爆ピアノコンサートや、被爆体験の証言、県内高校生による取り組み紹介などを予定しています。ピースアクションの一企画として、例年、講演企画や原爆についての展示、ステージでの出し物や平和への祈りを込めた歌唱等が行われています。今年も広島と長崎からお届けします。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinヒロシマ 被爆体験伝承講話

Pa20210728_03

8月5日(木) 10:00~11:00 LIVE配信
被爆者の被爆体験や平和への想いを受け継ぎ、それを伝えている「被爆体験伝承者」の講話を聴きます。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinヒロシマ デジタルアーカイブを活用した継承学習会(仮タイトル)

Pa20210728_03

8月4日(水) 16:00~18:00 LIVE配信
東京大学の渡邉英徳教授に、証言や写真など被爆に関するさまざまな資料がデジタルアース上で閲覧できる「ヒロシマ・アーカイブ」などの取り組みについて説明いただき、その活用などを考えます。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinヒロシマ 被爆の証言「サダコと折り鶴の話」

Pa20210728_02

8月4日(水) 13:30~14:30 LIVE配信
「原爆の子の像」で知られる佐々木禎子さんについて、同級生で自身も被爆者である川野登美子(かわの とみこ)さんにお話を聴きます。被爆者の平均年齢は83歳を超えました。被爆者ご自身が証言活動を続けることが年々困難になるなか、ご本人から被爆・戦争体験についてお話を聴きます。被爆の実相を知る大変貴重な機会です。

※視聴された方は是非、コメント欄に感想をご記入ください!!

2021ピースアクションinヒロシマ・ナガサキ

ピースアクションとは?
広島県生協連・長崎県生協連と日本生協連は、被爆体験の継承や核兵器のない世界への思いを共有する場として、毎年「ピースアクションinヒロシマ・ナガサキ」を開催しています。ピースアクションin ヒロシマ・ナガサキは、1978年から生協独自の集会としてスタートし、近年では、全国の生協から総計3,000人以上が参加しています。昨年の2020年は新型コロナウイルス感染拡大状況を考慮し、初めてオンラインで開催しました。全国から延べ6,000人が視聴参加しました。
終戦・被爆75年の節目の年を過ぎ、今年は終戦から76年目となります。これまで広島、長崎に足を運ぶことが出来なかった方も、オンラインを通じてご自宅から被爆者の話を聴き、被爆の実相を知ることができます。初めての方も、昨年参加くださった方も是非ご参加ください。

LIVE配信……広島・長崎現地よりYoutubeで生配信でお届けします。後日見逃し配信も予定しています。
公開動画……事前収録した動画をYoutubeでいつでもご覧いただけます。

各企画について
8月4日と8月5日はヒロシマから4つのLIVE企画と3つの公開動画、8月7日と8月8日はナガサキから4つのLIVE企画と2つの公開動画をオンラインでお届けします。
さまざまなプログラムを用意しています。ご都合つく時間に、子どもから大人まで、家族や知り合いと一緒に、ぜひご参加ください。

どの企画も参加費無料です。興味のある企画にいくつでも視聴できます。LIVE配信は、後日に見逃し動画の公開を予定しています。ご都合に合わせてご視聴ください。

特設ポータルサイトはこちらから
https://peace.jccu.coop/

Pa20210728_01

商品グループインタビューを開催しました~東部ブロック委員会

2021年6月28日(月) 10時~
参加者:8名(ブロック委員6名 理事1名 職員1名)

Eb210728_01

商品グループインタビューとは商品を実際に試して意見を交わし、今後の商品開発に行かしていく活動です。今年度はオンラインによる開催となりました。
今回の商品は「クイックディッシュ 鶏大根・筑前煮」です。

皆さん、クイックディッシュはご存じですか? こちらはなんと常温保存が可能でレンチンですぐ食べられるお惣菜です。しかも包装、レトルト技術により保存料は入っていません! 私たちも初めて食べました。

事前に試食をし、アンケート記入。当日はそれを見ながら話し合いをしました。

Eb210728_02

話し合いはグループに別れて。少人数なので和やかに進みました。

〈参加感想〉
楽しく参加ができました。
体験して感想を言えるので、商品づくりに参加している実感があります。
司会の方の話の進め方がとても上手で、緊張せずに思っことを話せました。

「クイックディッシュ」をコープデリで見かけた際はお試しくださいね。

2021年7月26日 (月)

コープのうち活「共済ブロック学習会」を行いました~北部ブロック委員会

2021年7月15日(木) 13時~14時30分 各自宅にて
参加者:8名(地域理事1名 ブロック委員6名 職員1名)

常陸太田センターの共済担当 白石さんを講師に、Zoomを使ってオンラインで各自宅から学習しました。
今回は今年の秋から変更になるジュニアコースを中心に教えていただきました。

Nb210726_01

従来のジュニアコースは満19歳までの保障でしたが、今回の改定で満19歳までの加入で、なんと満30歳まで保障が続けられるようになりました! 少ない掛け金のまま、保障が手厚いのは嬉しいです。保険の改定は組合員が増えればできるそうなので、コープらしいですね。

Nb210726_02

参加者からの感想など
・支払いに対する請求が楽でいいです→通常なら診断書等の書類が必要ですが、コープ共済は一定の条件であれば、領収書のコピーで請求ができます。
・引っ越しをしても全国どのコープも同じ内容で継続できるのを初めて知り、凄いと思いました。
・組合員を脱退しない限り、保険が継続できるのは魅力です。
・告知事項A(加入条件ゆるやか)というコースもあり、持病のある家族も加入でき、とても助かっています!
・質問すると「パンフレットの◯ページをご覧ください」と、すぐに対応する白石さんを見て、知り合いに紹介しても安心してお願いできると思いました。
・請求金額確定書類と共に同封されてくる小さな折り鶴に癒されます。

Nb210726_03

「気になっている方は、現在加入済みの保険内容も考慮し、切り替えのタイミングまでご相談にのります。各センターには2名の共済担当職員が常駐しておりますので、まずはお気軽にお近くのセンターまでお問い合わせをお願いいたします」との事でした。新規の保険加入や見直すのにも労力がいる作業となりますので、とてもありがたいお言葉です。

下記URLにて、詳細ありますので、ご参考にご覧ください。
https://kyosai.coopdeli.coop/ibaraki/

2021年7月22日 (木)

「どうしてそんなにきれいなの?」スクロールオンライン学習会で、きれいの秘密……探っちゃいました(^o^)~北西ブロック委員会

Nwb210722_01

Nwb210722_02

この方、「豆腐の盛田屋」さんの松浦さんとおっしゃいます。いばらきコープのオンライン学習会でスクロールの学習会を担当されている方です。めちゃめちゃお肌、キレイだと思いませんか? もちろん、お顔もチャーミングで可愛らしいんですけど、画面越しにも透き通るようなツヤツヤのお肌が分かるんですよ♪

北西ブロック委員会では、スクロールオンライン学習会を6月21日(月)に開催しました。実は「スクロールオンライン学習会」は、3月に続いて2回目の開催です。

※1度目の学習会の様子は、下記のURLからご覧になれます(^o^)※
http://ibarakicoop.cocolog-nifty.com/blog2/2021/03/post-477749.html

北西ブロック委員会としては初めて「組合員参加型オンライン学習会」としての開催で、12名の方にご参加をいただき、ブロック委員、職員も含め、参加者21名の賑やかな学習会になりました。

Nwb210722_03

3月に開催した学習会の時、ブロック委員のみんなで松浦さんの「透き通るようなツヤツヤなお肌、羨ましい!」「どうしたら、そんなにツヤツヤになれるの?」と、話題になりました。……なので、今回はそのきれいの秘密を探っちゃいました♪

松浦さん、「豆腐の盛田屋、薬用どくだみ豆乳せっけん」を全身に使っているそうなんです。「えっ? 全身?」と驚きましたが、この薬用どくだみ豆乳せっけん、「釜炊き枠練り製法」というこだわりの製法で作られていて、お風呂でドロドロ溶けたりせず、洗顔だけに使用すると約100日間持つそうで、すごくコスパも良いとのこと♪

Nwb210722_04

松浦さんが泡立ての実践を見せてくれましたが、これがあっという間にモコモコの泡がたって、お見事!!

Nwb210722_05

Nwb210722_06

Nwb210722_07

このモコモコの泡でゴシゴシこすったりせず、優しく優しく押すように洗うんですって。私は、いつもゴシゴシ洗ってました(>_<)
スキンケアで大切な事は、3つあるそうです。
・優しく洗顔ケア……ゴシゴシしないで、優しく洗う(肌へのダメージを減らす)
・肌に優しく角質ケア……やり過ぎは禁物!

Nwb210722_08

・高機能保湿ケア……季節によってケアを変える、たまにはスペシャルケア。

Nwb210722_09

私たちもサンプルをいただいたので、各々使ってみました。

Nwb210722_10

皆さんの感想は……?
・豆乳せっけんは、濃密な泡で洗ったら、ツルツルしっとり。
・美白パックをお風呂で使いました。湿気で流れる事もなく、使用後は肌がしっとりしました。
・サラサラしたローションですが、しっとりして良かったです。
・朝起きて、いつもよりしっとりしていると感じました。

私もサンプルを使ってみましたが、豆乳せっけんの泡立ちに感動し、よーぐると美白パックの密着感に感心して、VITALSNOWシリーズのしっとりもっちりの肌を実感出来て、とても癒やされる体験でした。
……と同時に、松浦さんの「あのツヤツヤのお肌の秘密」が分かったような気がしました。「豆腐の盛田屋」さんのスキンケアセットをお肌に優しく使い続けると、あの「透き通るようなツヤツヤなお肌」になれるんだなぁ……? と、ちょっと「キレイの秘密」を知れた気がします。ちなみに、松浦さん……ちょっぴり変顔? で「まめまめ体操」と名付けられたお顔の体操も紹介してくれました。

Nwb210722_11

Nwb210722_12

美人さんは、どんな顔でもチャーミングですね(^_^)

「透き通るようなツヤツヤなお肌」への憧れは、いくつになってもなくなりはしませんね。しかし、人生の折り返しをとうに過ぎた私には手遅れ……? のような気もしますが、これを機にもう少しスキンケアを意識して、お肌にも優しくしてあげようと思います。(無駄な努力にならないようにしなければ……(^_^;))

この時期、紫外線も半端なく降り注いでいます。皆さんも美白ケアを使って、「透き通るようなツヤツヤなお肌」を目指して、お肌に優しくしてあげてみてはいかがですか?

2021年7月19日 (月)

グリーンBOXミーティング「お試し圃場確認」を開催しました!

Gb210719_01

2021年6月22日(火) 10時~11時30分
いばらきコープ本部とJAやさとの産地をオンラインでつないで「グリーンBOXミーティング」を開催しました。
「グリーンBOXミーティング」は、グリーンBOXの普及を目的とした取り組みについて協議するため定期的に開催しています。

昨年はコロナウイルス感染拡大の影響を受け圃場確認ができなかったため、「グリーンBOXミーティング」の中で産地の様子を映像などを使って説明していただきました。今年もコロナ禍の中での開催で、ブロック委員と本部と産地のJAやさとの「おかわかめ」の圃場をオンラインでつないで、「お試し圃場確認」を行いました。
参加者は、ブロック委員8名、組合員理事2名、本部職員2名、JA やさとの 事務局と生産者各1名、 ふるさと産直センター2名、他の産地の事務局3名が見学で参加しました。

Gb210719_02

◆内容は
1.グリーンBOXと圃場確認について説明(ふるさと産直センターより)
2.生産者の紹介と栽培管理記録の説明(JAやさと事務局より)
3.圃場確認(八百川理事のリポート)
4.質疑応答、交流

◆八百川理事の現地リポートでは、おかわかめのハウス栽培の様子を伝えていただきました。上だけビニールで覆われた風通しのよいハウスでしたが、暑い日の作業は大変だと感じました。おかわかめはどんどん上に伸びていきますが、収穫しやすいように180cmくらいまでで止めるようにするそうです。虫がつかないので、無農薬で栽培されます。

◆おかわかめはミネラルやビタミンAなどが豊富で、BOXの中でも人気のある夏野菜です。6月21日の週から登場していて、9月末まで出荷される予定です。収穫までもう少しといった小さめのおかわかめでしたが、これから育つのが楽しみです。グリーンBOXには、70g(7枚以上)入るそうです。

◆ブロック委員との質疑応答(一部)
・ 除草剤は使用していないということですが、大変ではないですか?
→ 畑の土しか見えないのはバランスが良くないと考えていて、草が敷き藁のような役割になります。頑張ってやっています。
・おかわかめが美味しい時期は、いつですか?
→夏に元気な野菜なので、夏が一番美味しいと思います。
・海苔巻きのようにしたいので、できれば大きいサイズのものが欲しいです。
→大きい葉ができるのは初期の頃だけで、その後は小さくなっていきます。
・どんな食べ方がありますか?
→さっと湯がきます。卵とじ、豆腐と一緒にサラダ、わかめと一緒に酢の物、パスタにトッピング、寒天寄せ、パンやうどんに練り込む、わかめに似ているのでと同じように使う……
・(参加者に)大小サイズ込みでも気にならなりませんか?
→量が同じなら、気になりません。(全員)

◆参加者の感想
・おかわかめそのものや調理法など、もっと身近な野菜になって欲しいので広めていきたいです。
・生産者の顔が見られると消費者は安心できますし、食べる時の楽しみが違うと思います。
・レシピをたくさん知ることができたので、実際に作って広められたらと思いました。
・大事に育てられていることがよくわかりました。暑い中、どうぞ体調に気をつけてお仕事をなさってください。
・オンラインで初めて圃場確認に参加でき、とても貴重な経験ができました。

◆途中、機材のトラブルがありましたが、無事にオンラインでの圃場確認ができて安心しました。
生産者の福田さんが、栽培から出荷までこだわりを持って作られていることがよく伝わりました。 今年度の圃場確認は、オンラインを予定しています。しっかり確認するとともに、今後も産地とのつなが
りを作っていけたらと思います。

Gb210719_03

第一屋製パン(株)「好き嫌いはなぜ起こる? 好きを増やす幼児食講座」~中部ブロック委員会

2021年7月13日(火) 10時~11時 オンライン(Zoom)
参加人数:11名

組合員さんを交えてのオンライン学習会は2回目の開催となりました。コロナ禍でも時間と環境に左右されないオンライン学習会はメリットがたくさんあります。
今回は、「好き嫌いはなぜ起こる? 好きを増やす」がテーマです。2歳~5歳のお子さんがいる方を対象で学習会を開催しました。第一屋製パン(株)様より事前に試食品を送っていただきました。きらきらBaby&kidsでもおなじみのeminiの食パン(8枚切)と丸パン(6個入)の2種類。

Cb210719_01

◎食べてみた感想◎
食パンは、しっとりしていてみみまで柔らかくて美味しい。
丸パンは、子どもが食べやすい大きさと形でアレンジしやすい。
余計なものが入っていないので安心して子どもにも食べさせることができる。パンのパッケージがおしゃれ。

♦♦♦講師は管理栄養士の木下麗子様♦♦♦

Cb210719_02

今回のテーマ「食べる力を育てる好き嫌いの講座」
食べる力を育てるためには……食べたい! 美味しい! 楽しい! とお子さん自身が感じること
1.好き嫌いの原因を知る
2.食べる力を育てる大切さが分かる
3.食べ方で食べる力が変わることを知る

Cb210719_03

Cb210719_04

苦手な野菜があるという質問が多かったです。
トマト、きゅうり、なす、ピーマンなど夏野菜が美味しい旬の季節です。
子どもに食べてほしい!
「経験」することが解決策、味だけではなく五感すべてからアプローチ!
◎食べない物も食卓に出す=視覚、嗅覚
◎ママがおいしそうに食べる姿を見せる=視覚
◎「これおいしいよ」と声は届ける=聴覚
◎お手伝いで皮をむいたり洗ったり=触覚、嗅覚
こうすることで、本能的な食行動から、考えて食べることをする時期(4歳以降)に改善される。
ぜひ、やってみてはいかがでしょうか!

参加者感想
・資格を持っている講師の方から直接お話を聞くことができて、すごく参考になりました。
・離乳食が始まる時に聞いていたら、もっと子育てが楽しく、歯並びもよくなったかなと思いました。
・食べることは、本当に人間の基本で大切なんだと改めて感じました。
・しっかり噛むことの大切さを事例を交えて分かりやすく説明していただきました。たいへん勉強になりました。
・無理やり食べさせない。野菜の収穫からお手伝いまで一緒に経験すること。食育を見直すきっかけになりました。

コープのうち活 夏はサラダで乗り切ろう!〜東部ブロック委員会

〈中華クラゲのサラダ〉
サラダ、冷やし中華の具材にしても

☆材料
coop中華クラゲ(冷凍)
蒸し鶏
卵焼き
もやし
きゅうり
他好みの野菜

☆作り方
マヨネーズ 大さじ2、手ずり風すりごま白 大さじ2であえる。

*蒸し鶏の作り方
観音開きの鶏胸肉に塩と砂糖をすり込んで、フライパンで蓋をして酒蒸しに。
片面弱目の中火で2〜3分! 裏返して1〜2分! 火を止めて放置。余熱でふっくらしっとりに出来ます。

Eb2107193_01

〈玉ねぎドレッシングでサラダ〉
玉ねぎとお酢の力で暑い夏を吹き飛ばせ!

☆材料
玉ねぎ 1個
砂糖 大さじ1 強
塩 小さじ1
coop純米酢 70ml
サラダ油 〃
みりん 50ml
酒 〃
醤油 〃

☆作り方
*玉ねぎは繊維に直角に薄切りにして、約15分置く。
*広口の瓶に、玉ねぎ以外を入れてよく混ぜ、最後に玉ねぎを加えよくふる。

☆ポイント
*マイルドな風味を出す為、一晩置いてから使う。
*保存瓶に入れておけば1週間は持ちます。
*お酒が苦手な人は、さけ、みりんは煮切ったものを使ってください。

Eb2107193_02

◎梅雨も明け暑い日々ですが、冷凍物を利用したり、作り置きで身体を休めましょう!

「Zoom deおしゃべり会」を開催しました☆~東部ブロック委員会

2021年7月5日 参加者7名にて、「Zoom deおしゃべり会」を開催しました。

コロナ禍において、生活の様々な場面で活用されるようになった「Zoom」。敷居が高いな……と感じてる組合員さんも多いかと思い「Zoom」を身近に感じてもらいたく、開催となりました。

当日は、事前に発送させていただいたco-opクオリティ発酵バターのショートブレッドとお好みのドリンクをお供に、気がねなくおしゃべり~(*^^*)
アイスブレイクに心理テストから始まり~好きなCO・OP商品の話や、女子トークまでワイワイ☆ 気がついたらあっという間に時間がたっていました。

参加者からは
・「Zoom」って一度始めちゃえば簡単ですね。
・楽しかった~また開催してください。
などなど、好評でした☆

組合員さんと直接お会いできない日々が続いていますが、今後も「Zoom」などを活用し、多くの組合員さんと関わっていきたいと思っています。

Eb2107192_01

コープのうち活 グリーンBOXのしいたけ活用法!! わが家での好評レシピ♪~南部ブロック委員会

毎週注文しているグリーンBOXミニ。農家さんが端正込めて作った旬の野菜が毎回5種類、わが家に届きます! その中で、しいたけの大袋が届く時に必ず作る「肉詰めしいたけフライ」。我が家では、大人気メニューなんです。お肉と合わせてフライにすることで、ボリュームアップ、メインのおかずとして食卓に登場~! しいたけのぷりっとした食感とお肉と合わせたしいたけの旨味が絶妙! 時期によっては、肉厚のしいたけが入っていることもあり、さらに食べ応えがあります。
では、作り方をご紹介しまーす。

《材料》
しいたけ
CO・OPパラパラミンチ(解凍する)
塩コショウ
小麦粉・卵・パン粉
揚げ油

Sb210719_01

《作り方》
1.しいたけをサッと水洗いして、石づきを切ります。
2.パラパラミンチに塩コショウを適量入れて、よく練ります。
3.しいたけに2を乗せて、小麦粉・溶き卵・パン粉の順番につけたら、油で揚げて完成。

Sb210719_02

お肉には、塩コショウで味付けしてあるので、しいたけの旨味とお肉の味で充分美味しく、そのまま味わえる一品です。お弁当のおかずとして、冷めても美味しいです。ぜひ、お試しください!!

コープのうち活「鶏肉と卵のお好みソース煮」を作りました~東部ブロック委員会

2021年4月26日開催のオタフクソース学習会より「鶏肉と卵のお好みソース煮」
これ!! 簡単すぎて、美味しすぎるので、ぜひ作っていただきたくて……
忙しい皆様にご紹介します♪

Eb210719_01

Eb210719_02

レシピでは鶏もも肉となっていますが、手羽元でも手羽先でも、間違いない美味しさだと思います。今回私は、冷凍ストックの手羽元で挑戦。普段とは違う、お好みソースの風味がとても新鮮で、食欲をそそるものでした。
パクチー+レモンでエスニック風。
五香粉や花椒を振って中華風。
唐辛子やコチュジャンを少しプラスして、韓国風。
アレンジも楽しいレシピです。暑さに負けないよう、しっかり食べましょう!!

材料
*鶏もも肉 600g
*ゆで卵 4個
*しょうが 10g
*サラダ油 大1
*オタフクお好みソース 100g
*水 200ml

作り方
1.鍋(フライパン)に油を熱し鶏肉を炒める(焼き色がつく程度)
2.1にオタフクお好みソース、水、しょうが、ゆで卵を加え、煮汁が無くなるまで中火で煮詰める

これだけです。とにかく簡単です♫ どうぞお試しくださいね!

2021年7月16日 (金)

(株)スクロールオンライン学習会を開催しました♪☆.*゜~北部ブロック委員会

2021年7月2日 オンライン(Zoom)にて自宅より参加
参加者:13名(理事1名 ブロック委員2名 組合員9名 職員1名)

北部ブロックでは、ほくぶ通信で組合員を募集して初めてのオンライン学習会を開催しました。初めてのオンラインによる募集企画ということもあり、事前に接続テスト日を設けてZoomが初めての方でも安心して参加していただけるよう準備をしてから、学習会当日を迎えました。

講師は(株)スクロールの小笠原さん、西山さん、前嶋さん、豆腐の盛田屋の松浦さんです。コロナ禍で気になる、マスクによる肌トラブルにおすすめのスキンケアについて教えていただきました。
実際に商品を画面越しに見ることができ、豆乳せっけんシリーズ・豆乳よーぐるとぱっくシリーズ・VITAL SNOW(薬用スキンケアシリーズ)の良さが伝わり、ぜひ使ってみたい気持ちになりました。

Nb210716_01

豆腐の盛田屋さんのご紹介と商品説明の様子

Nb210716_02

たくさんの商品がカタログに掲載されています

途中、参加者全員でお顔の体操があり、リラックスした楽しい雰囲気の学習会となりました♪☆.*

今回が初めてのニュース募集によるオンライン学習会企画。まだまだ課題はありますが、今後改善してよりより学習会に繋げていきたいと思います。

Nb210716_03

オンライン学習会の様子

参加した感想

・初めてオンライン学習会に参加して、とてもおもしろい企画だと思いました。
・盛田屋さんの説明が紙芝居形式で、商品も実物を見せていただき、とても分かりやすかった。
・低価格で品質の良い物を今まで知らなったので、今回を機会に使用してみたいと思った。
・このせっけんは、目に少しついてしまっても安心かなと思いました。
・サンプルがあると商品を使う人がもっと増えると思う。

自分に合った化粧品選びはなかなか難しいものです。このようなオンラインを使って商品を学ぶことで、納得して商品を選ぶきっかけになれば嬉しいです(^o^)

2021年7月15日 (木)

コープのうち活 おうちでSDGs学習会シリーズ「FSC認証」~南部ブロック委員会

私たち南部ブロック委員では、現在ブロック内で一人ずつSDGsに関するマークを調べて、発表会を行っています。私、Nは以下のマークを調べました。

日本の紙の生産量は世界第3位で、その原料となる木材の多くを輸入しています。例えば日本への輸出が多いインドネシアでは2015年から2020年の5年間で1000万ヘクタールもの森林が紙製品の原料を確保するために伐採されました。急激な森林の消失は、生態系の崩壊、水や土壌の劣化による想定外の災害、地球の温暖化などの環境問題を引き起こします。

FSC(Forest Stewardship Council、森林管理協議会)は、責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする、独立した非営利団体です。

Sb210715_01

適切に管理された森林資源で作られた商品には、その証であるFSC認証マークが付けられます。FSCは、私たち消費者がFSC認証マークのついた商品を選び、購入することで森を守ることができる仕組みをつくっています。

Sb210715_02

コープで最初のFSC認証商品は、2012年度の「CO・OPティッシュ」「CO・OPパルプロールシングル/ダブル」です。2014年度には「CO・OPミックスキャロット」等のABパック飲料を、2017年度には段ボールをはじめ、紙容器全般へとFSC認証商品を増やしています。

コープのFSC認証商品
https://goods.jccu.coop/lineup/eco/fsc.html

実際にこのFSC認証マークを探してみると、牛乳パックやお菓子の箱など、普段私たちが手にしている身近な商品の裏面や側面にもついていることがわかりました。

Sb210715_03

私たち消費者が、FSC認証商品を選び購入することで、適切な管理を行っている林業者の皆さんを支援することになり、それは世界の森林を守ることに繋がります。たくさんの商品を選べる今だからこそ、森を守ることに繋がるFSC認証マークがついている商品を選んで購入していきたいと思いました。

2021年7月14日 (水)

コープのうち活 SDGs学習会シリーズ「RSPO」〜南部ブロック委員会

私たち南部ブロック委員会では、現在ブロック内で一人ずつSDGsに関するマークを調べて発表会を行っています。私Tは以下のマークを調べました。

Sb210714_01

皆さん、パーム油って知っていますか? パーム油とは熱帯で育つアブラヤシから取れる油で、日本で使われる植物油の1/4を占めると言われています。マーガリンや即席めん、チョコレートなどの食品や石鹸、洗剤、化粧品など幅広く利用されています。
アブラヤシ農園を広げるために、森を焼いたり木を伐採するなどして野生動物の減少、温室効果ガスの排出や森を利用する人々との争いが起きています。また、強制労働や児童労働などの問題も発生しています。これらの問題を解決するために発足されたのがRSPOなのです。

RSPO(Roundtable on Sustainable Palm Oil:持続可能なパーム油のための円卓会議)は持続可能なパーム油の生産・製造・流通・消費を目的とした非営利組織です。日本生協連は、持続可能な原材料の調達の取り組みの一つとして、2017年10月にRSPOへ加盟しました。「持続可能なパーム油」を目指すために、食品・洗剤・化粧品に幅広く使われている、パーム油の持続可能な調達を応援します。そして適切に管理されたパーム油でつくられた商品につけられるのがRSPO認証マークです。

Sb210714_02

新たに熱帯林を開発することなく、環境に配慮しながら生産されたパーム油を使用した商品には、国際的な非営利組織RSPOの認証マークを付けることができます。このマークがついた商品を選んで買うことで、残された熱帯林を守りながら、生産者の生活を応援することが出来ます。
農家の人々の暮らしが支えられてこそ、熱帯林は守られます。つくった人や環境を考えて商品を選ぶことが持続可能な世界につながります。皆さんも、RSPOマークのついた商品を先ずは手にとってみてください。

さらに、コープが行っているのが「洗剤環境寄付キャンペーン」です。これは2010年より取り組みをスタートしたキャンペーンで、コープの洗剤を1点ご購入いただくごとに0.5円が環境団体に寄付され、インドネシア西カリマンタン州の小規模パーム農園の持続可能な生産を支援しています。みんながいつまでも笑顔で暮らすために、小さな一歩から始めてみませんか(^^)

コープの洗剤寄付キャンペーン対象商品

Sb210714_03

https://goods.jccu.coop/feature/promise5/csr/borneo/index.html

2021年7月13日 (火)

コープのうち活 おうちバーベキューに! デリのしゃぶしゃぶ用肉で、「スティック肉巻きおにぎり」〜北西ブロック委員会

皆さん、バーベキューの時のご飯って、どうしてますか? わが家はおにぎりを作る事が多かったのですが、ひと手間かけて肉巻きおにぎりにすると、これだけで満足出来てしまう、モリモリ食べられる一品になりました!

材料は、ご飯と割り箸とこれだけ!

Nwb210713_01

お店にもしゃぶしゃぶ用のお肉は売っていますが、丸められているものが多く、広げられていても小さいものが多くないですか? 肉巻きおにぎりには、このコープデリの広げてスライスされているしゃぶしゃぶ用のお肉が使いやすいんです。そして焼肉のタレ。わが家は甘口ですが、co・op焼肉のタレには中辛もあります!

作り方は
1.ご飯に焼肉のタレをお好みで混ぜます。
2.ラップに1のご飯を広げて割り箸を置き、ラップを巻くようにして割り箸に付けます。
3.解凍しておいたお肉を別のラップに重なるようにして2〜3枚広げ、2のご飯に巻いて出来上がり!
あとは、バーベキューの網に乗せて焼くだけです。割り箸に巻く事で、食べやすい肉巻きおにぎりが出来ますよ!

Nwb210713_02

Nwb210713_03

わざわざ炭を使わず、ホットプレートを外に出すだけでも、簡単にバーベキューが出来ちゃいます。おうちバーベキューにぜひ、試してみてください!!

2021年7月12日 (月)

ありがとう50年 お店にて「いばらきコープ50周年大感謝祭」抽選会実施中

いばらきコープは2021年10月24日に設立50年を迎えます。感謝の気持ちを込めて、抽選で400名、総額50万ポイントが当たる抽選会を開催中!

2021年7月15日(木)までの店舗のレシート10,000円分(税抜)で1口応募できます。
☆応募期間 2021年7月19日(月)までに店舗にある応募箱にお入れください。詳しくは、チラシやホームページをご覧ください。

50th210712_01

こちらの抽選箱にお入れください。

50th210712_02

お店も50周年仕様になっています。

50th210712_04

50th210712_03

ありがとう50周年の横断幕

50th210712_05

50th210712_06

*写真撮影時のみマスクを外しています。

これからも、コロナ感染予防を考えながら、50周年企画を開催予定です。いばらきコープホームページ・ブロックニュース(お店のあるブロック)などでお知らせしていきます。ぜひ、ご覧いただきご参加・ご応募等をお待ちしています。

集まらなくても気軽に参加できる!「おうちdeほぺたんひろば」♪アンケート結果報告&組合員さんご意見ご紹介!♪ 〜西部ブロック委員会

6月度お試しいただいたコープ商品ご紹介
●CO・OP国産素材の鶏ごぼう釜飯の素2合用 2~3人前
商品特長:国産素材を使用した、鶏ごぼう釜飯の素です。具材はごぼう・鶏肉・にんじん・こんにゃく・油揚げです。賞味期限は730日。

●CO・OP減塩粒入りコーンスープGABA配合(機能性表示商品)
商品特長:CO・OP粒入りコーンスープに対して食塩相当量25%カットした減塩コーンスープです。いつもの朝、少し健康を気を使いたい方にオススメです。賞味期限は365日。

Wb210712_01

6月度アンケートとおやくそく

Wb210712_02

6月度商品仕様書

Wb210712_03

Wb210712_04

今回もおうちdeほぺたんひろばに登録されている、ほとんどの組合員さんにアンケートのご協力をいただけました。ありがとうございます。いただきましたアンケート結果と、商品へのご意見・ご要望をご紹介します。

《アンケート結果》
A:今回お届けした商品を今後購入したいと思う方
・鶏ごぼう釜飯の素(75%)
・減塩粒入りコーンスープ(57%)

B:コープ商品の中で購入頻度が多い品種は?
1位:冷凍食品
2位:乳製品
3位:お肉類(ハム等含む)

C:ブロックニュースを毎回見てくださる方
82%(感謝! ありがとうございます)

D:オンライン学習会への参加について
興味はあるが操作が分からない(56%)
《ご意見・ご要望》
★いつも同じ商品を購入しがちなので、お試しできるのがありがたい!
★どちらも紙の箱に入っていましたが、もったいないシリーズとして簡易包装にしてみては如何でしょうか? 長持ちさせる為に箱が必要なのでしょうか? 手指に障害があるので、封を開けるのに時間を要してしまいます。

◎鶏ごぼう釜飯の素◎
★材料を買って作るより安上がりです。おにぎりにして冷凍し、小腹がすいた時に便利です。
★賞味期限が長いので嬉しい! ストック品になっています!
★もち米を加え、胡麻油をたらすと、中華おこわ風でバリエーションが広がります!
★油揚げやしめじ等の具材を足して、ボリュームアップしました。
★アスパラを茹でて刻んでふりかけ、見た目を美しくアレンジしました!
★キヌザヤとのりを飾って、いただきました!
★おにぎりにして、お弁当にgood!
★冷めても美味しい! と好評でした。

◎減塩粒入りコーンスープ◎
★減塩! 高血圧なので嬉しい! 常備して毎日飲んでみよう!
★スープに牛乳を加え、パスタソースにして子どもに与えたところ喜んでくれました!
★ゴーヤとズッキーニをスライスして炒めてスープに加えました。
★鍋にスープの素を入れ、卵を溶いていただきました。
★減塩と分からないくらい味がしっかりしていて、子どもにも気兼ねなく飲ませやすい。
★もう少しコーンのコクがあったらいいと思う。物足りなかった。
★甘すぎる! 砂糖水にコーンの風味を付けた感じ!
★コーンの皮が固い!

今回もたくさんのお声を、ありがとうございました。
オンライン学習会は、興味があるが操作が分からない方が半数程いらっしゃる事が分かりました。今後、オンライン操作の勉強会等を開催出来れば、参加していただける方も増えそうですね!
これからもお寄せいただいた貴重な声をより良い商品作り、改善に活かしていきたいと思います。また、この機会に皆さんと少しでも交流していけたらと、ブロック委員一同願っております。
次月も何が届くか、どうかお楽しみに!!

「Zoom練習会・お茶会開催」初心者さんもできるようになりました!〜南央ブロック委員会

コロナ禍で急速に普及したオンライン。とはいえ、まだまだ使ったことがない、どうやったらいいかわからない……と多くの声をアンケートで受け取りました。そこで私たち南央ブロック委員会ではオンラインの第一歩を踏み出すお手伝いをしようと考え、今回はZoomの練習会&お茶会を開催しました。

まずはZoomのアプリをダウンロードするところからメールで案内しました。当日は電話対応も想定して、1人ひとり入室することにしました。心配していた電波障害・不具合などありましたが、これもZoomの「あるある」だということを知ってもらい、不安を少し解消できたかなと思います。

練習会では、Zoomのマナーとして「マイクはミュート、カメラはON」「リアクションを大きく」「発言は手をあげて」などを実際に操作して一緒に体験しました。時間を重ねていくうちに、リアクションも自然と大きくなり、皆さんの表情も柔らかくなっていき、少し慣れてリラックスしてお話ができているなと感じました。

今回Zoomがまったく初めてという方が、約30分で画面操作まで行うことができました。
「難しそうでドキドキしたけれど、少しわかったような気がします。」
「お茶会が楽しみね!」
「自分でも少し勉強してみるわね!」などの感想をいただきました。

1週間後のお茶会では、事前にお送りしたコープクオリティのお菓子と好きなお茶を手元に準備して開催しました。前回の体験の成果もあり、入室も一緒に行いスムーズでした。皆さん「甘いものが好き」と言う共通点でお菓子を頬張りながら、ニコニコ進めることができました。難しいと思いがちのオンラインZoomも場数を踏むことでスムーズに進めていくことができますよ!

参加されたみなさんはとても前向きで、元気をもらいました。コロナ禍でお会いできない日々が続いている中での短い時間でしたが、とても貴重な交流の時間となりました。

Scb210712_01

2021年7月 9日 (金)

コープのうち活 おうちでSDGs学習会シリーズ「レインフォレストアライアンス認証」〜南部ブロック委員会

私たち南部ブロック委員では、現在ブロック内で1人ずつSDGsに関するマークを調べて、発表会を行っています。私、Tは以下のマークを調べました。

Sb210709_01

カエルが特徴的な「レインフォレストアライアンス認証マーク」。このマークは持続可能な農業を営む農園で育てられた商品につけられるマークです。コーヒーやチョコレートを手に取った時に見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。
このシンボルマークのカエルは、真っ赤な赤い目が特徴的な「アカメアマガエル」。環境のバランスが崩れた時に真っ先にいなくなると言われるのがカエルなんです。カエルが元気に飛び回る農園で生産された商品を買いたいですよね。

そもそも、「レインフォレストアライアンス」とは、地球環境保全のために熱帯雨林を維持することを目的に設立された国際的な非営利団体で、その活動は世界70カ国に及びます。森林を保護する持続可能な農園プログラムを開発し、1992年に農園認証が始まりました。

では、なぜこのように「持続可能な農業」の必要性が世界的に叫ばれるようになったのでしょうか。
カカオ農園を例に挙げてみると、カカオを集中的に栽培するために、森林が伐採され、野生生物の生息地が破壊されてしまいました。また、農薬の使用によって、土地や河川が汚染され、人々の健康が脅かされてしまったのです。消費者が安さを追求するあまり、企業や生産者に大量生産を無理強いしてしまったのではないでしょうか。

厳しい認定をクリアしたレインフォレストアライアンス認証の農園では、環境保護や水質保全を目指した農業が行われています。また、カカオ農家は生産効率を上げる方法を学ぶことで、収量と収入が増加し、結果的に労働環境の向上や生活保障につながっているのです。

Sb210709_02

コープでは、多数、レインフォレストアライアンス認証マークのついた商品を取り扱っています。

※こちらから、商品一覧をご覧いただけます。
https://goods.jccu.coop/lineup/eco/rainforest.html

こうしてSDGsが注目されるようになったご時世だからこそ、改めて、遠い国の生産者の方々にも思いをはせてみたいですね。そして、改めて買って応援したいと思いました。

2021年7月 7日 (水)

「おうちdeほぺたんひろば」始まりました♪〜北西ブロック委員会

コロナの影響で昨年は開催できなかった「ほぺたんひろば」の代わりにお家でも参加できる「おうちdeほぺたんひろば」を始めました。たくさんのご応募ありがとうございました。

5月の1回目の試食は、全ブロック共通で
・ふっくら味付けいなりあげ
・ビーフカレー(中辛、辛口)
・スイートコーンドライパック です。
商品紹介、アレルギー情報、アンケート、「組合員活動ってなあに?」、「総代ってなあに?」を一緒に送らせていただきました。

Nwb210707_01

《アンケートの結果(56名参加)》
◎今回お届けした商品を購入しますか?
〈ふっくら味付けいなりあげ〉
1.購入する 45名
2.購入しない 3名
3.どちらともいえない 8名

〈ビーフカレー〉
1.購入する 39名
2.購入しない 2名
3.どちらともいえない 15名

〈スイートコーンドライパック〉
1.購入する 43名
2.購入しない 2名
3.どちらともいえない 11名

◎初めて食べた商品は?
・ふっくら味付けいなりあげ 21名
・ビーフカレー 40名(9名は辛口のみ初めて)
・スイートコーンドライパック 37名

◎商品へのご意見、感想をお聞かせください。
〈ふっくら味付けいなりあげ〉
・定番の味付けでおいしい。
・小分けになっていて使いやすい。
・長期保存できるのでストックしている。
・パッケージが開けにくい。
☆おすすめの食べ方
・赤飯、五目ご飯、おもち、そばをつめて
・うどん、そばのトッピング
・生卵を入れてめんつゆで煮る。
・おからの煮物をつめる。

〈ビーフカレー〉
・具が大きく食べごたえがあった。
・中辛と辛口の食べ比べができ良かった。
・子どもにあわせて甘口を食べているので、辛いのが食べたい時に良い。(辛口)
・スパイス感がもう少しほしい。(中辛)
☆おすすめの食べ方
・カレーうどん
・カレースパ
・カレードリア
・パンにはさんでカレーパン

〈スイートコーンドライパック〉
・甘味のあるコーンでおいしい。
・パックを取り出してすぐ使え、水切り不要。
・1回使い切りに調度良い。
・ゴミ捨てが楽!
☆おすすめの食べ方
・バターライス
・スープ、味噌汁
・手作りパン、ピザ、パンケーキ
・玉ねぎとかき揚げ
・サラダのトッピング

◎組合員活動をご存じですか?
1.知っている 48名
2.知らない 8名

◎おうちでのお気に入りの過ごし方
・ガーデニング、家庭菜園
・お菓子、パン作り
・おうちキャンプ
・散歩、サイクリング
・コーヒーを飲みながら、読書、ネット、ラジオ、音楽鑑賞
・入浴剤を入れてお風呂
・クロスワード、数独、大人のぬり絵 など

コープ商品をお試ししてのご意見やおうちでの過ごし方など、たくさんお寄せいただきありがとうございました。皆さんと少しでも交流していけたらと思っています。
申し込みをされたほとんどの方に登録していただきました。次回の商品のお届けは、7月中旬になります。お楽しみにお待ちください♪

コープのうち活 おうちで商品学習 発売から40年「CO・OPミックスキャロットの歴史」✩.*˚〜ゴールドパック(株).。.:*♡〜北部ブロック委員会

Nb210707_01

今回は、ゴールドパック(株)の「CO・OPミックスキャロット」の学習会です。☆・.。*
ゴールドパック(株)の工場は、長野県にあります。コープ商品は、「あずみ野工場」と「松本工場」で製造されています。♬︎♡

ゴールドパック(株)とコープ商品の歴史
1959年 ゴールドパック(株)創業
1960年 全国に先駆けトマト果汁の濃縮に真空低温濃縮装置を導入。高品質なトマトピューレ生産開始。
1963年 ゴールドパックトマトジュース(缶)農林大臣賞初受賞
1968年 CO・OPトマトジュース(缶)商品化
1970年 CO・OP野菜ジュース(缶)商品化(当時国産野菜ジュースはコープとゴールドパックブランドのみ)
1981年 CO・OPミックスキャロット(160g缶)商品化(にんじんと果実のミックスジュースで全国初)

Nb210707_02

「子どもにおいしく野菜の栄養をとらせたい」という組合員さんの想い.。.:*♡ から生まれた、日本初! のにんじんベースのジュース。それが「CO・OPミックスキャロット」です。☆。*。

Nb210707_03

アンケートで70%の組合員さんが子どもの「にんじん嫌い」に悩んでいることがわかりました。(。•́︿•̀。)
にんじんを「茹でてから絞る」ことで、まろやかでおいしいジュースになることを発見!✩.*˚ 砂糖・香料を加えないで 「果汁を加える」ことで、飲みやすい『CO・OPミックスキャロット』が生まれました。(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡ 開発開始から2年、1981年12月にようやく商品化することができました。

Nb210707_04

1.原料のにんじんは国産に限定(千葉などで栽培)。
2.にんじんの選別は手作業。
3.皮むき・洗浄・茹でた後手作業で搾汁に適さないものを取り除く。
4.茹であがったにんじんを熱いまま細かく砕いてから搾汁。
5.濃縮機で100℃以下で濃縮した後、冷凍保管。必要な分だけ解凍して使用。
6.フルーツと調合。
7.糖度・酸度・pHなどの理化学検査だけでなく、人の舌でチェックする*官能検査も行う。
8.100℃以上で30秒間加熱殺菌し、缶・紙パック・PETボトルに充填。缶・PETボトルは充填後に冷却、紙パックは加熱殺菌後に直ちに冷却されてから充填。
*「官能検査」は、社内の官能検査員認定制度に合格した社員4名で実施。

いばらきコープのHPでは「CO・OPミックスキャロット」のお話とレシピも紹介されています。
https://ibaraki.coopnet.or.jp/product/osusume_coop/2020/202007.html

感想
機械で行われる作業の最終チェックは、手作業で行われていたり、人の舌でチェックをする官能検査があったり、人の手が加えられているところにコープらしさとゴールドパック(株)さんの、ミックスキャロット愛♡ を感じました。いつも美味しいミックスキャロットをありがとうございます。(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡

2021年7月 6日 (火)

コープのうち活 SDGs学習会シリーズ「ASC認証」〜南部ブロック委員会

私たち南部ブロック委員会では、現在ブロック内で1人ずつSDGsに関するマークを調べて発表会を行っています。私Kは以下のマークを調べました。

Sb2107062_01

淡水と海水が入り混じる汽水域(きすいいき)と言う場所にマングローブの森があります。マングローブは生命のゆりかごなどと言われ小さな魚やエビカニなどのすみかとしてなくてはならない存在です。
ここ2〜30年でタイではマングローブの森の半分近くが伐採され、インドネシアベトナムでも大量に伐採されています。その大半はエビの養殖場にするためです。

マングローブがなくなるということは魚が卵を産んだり育てたりする環境がまるごとなくなるということなのです。そしてそのエビの消費国No.1は日本です。

Sb2107062_02

ASC認証マークというマークをご存知ですか? ASC認証は、環境や地域社会に配慮した責任ある養殖業を推進する事を目的としています。

Sb2107062_03

コープでは粗放養殖のマークの付いたブラックタイガー商品を購入すると対象商品1点につき3円がエビ養殖改善協力金として寄付されます。
寄付金は
★養殖地周辺のマングローブの再生
★えび生産者への持続可能な養殖の研修
★環境配慮型の養殖に必要な水産管理
に使われます。
これからも美味しいエビを食べるために未来に貯金! マークのついた対象商品を食べて持続可能な養殖を応援してくださいね。

コープのうち活 SDGs学習会シリーズ「MSC認証」〜南部ブロック委員会

私たち南部ブロック委員会では、現在ブロック内で1人ずつSDGsに関するマークを調べて発表会を行っています。私Kは以下のマークを調べました。

Sb210706_01

昔むかし、カナダにあるグランドバンクスという浅い海域では夢のようにたくさんのマダラ(真だら)が水揚げされていました。最盛期には技術の進歩により、ついには年80万トンを超えました。その量としては東京タワーおよそ200個分に相当します。すごい量ですよね。

マダラは成魚になるまで4年かかる魚! このような乱獲により次第に漁獲量が減少し、とうとうカナダ政府は漁禁! つまりマダラ漁は完全に禁止されてしまいました。その結果およそ4万人の漁師が失業することとなってしまいました。

Sb210706_02

この失敗を受けて1997年、海のエコラベルMSC認証「marine stuardship council海洋管理協議会」という制度が誕生しました。「持続可能で適切に管理された漁業で獲られた水産物に付けられる認証」つまり海の資源を守る基準ができたのです。

コープの対象商品には……

Sb210706_03

★co-opサスティナブル骨取り赤魚の煮付け
★co-op骨取りタラの甘酢あんかけ
★co-opサクッと白身魚のフライ
★co-opフィッシュソーセージ
★co-op無着色のたらこ
があります

これからは過去の失敗を教訓に乱獲せず、ずっと美味しいお魚を食べたいでしね。皆さんもぜひMSC認証マークのついた対象商品を食べて持続可能な漁業を応援して行って欲しいと思います。

2021年7月 5日 (月)

コープデリ商品検査センター「食の安全を学ぶオンライン学習会」~中部ブロック委員会

2021年6月28日(月) 10時~11時 オンライン(Zoom)
参加人数:11名

中部ブロック委員会初のオンライン学習会の様子をご報告いたします。

・オンライン見学
案内図を参考に、1階の「検査室」と2階の「展示室」の様子を見学しました。

・簡易実験
大根ビタミンCについて……1.生のおろし大根 2.ゆでた大根 3.そのゆで汁で大根に含まれるビタミンCの量を調べました。

・食の安全クイズ
各ポイントで、参加者の解答がすぐにグラフ化されて画面に表示されるクイズに参加しました。

Cb210705_01

Cb210705_02

*参加者の感想*
・学習会の開始前に流れていた映像やBGMは効果的でした。
・1時間の学習会でしたが、時間の配分もよく、盛りだくさんの内容でした。
・参加型のクイズでしたので、楽しめました。
・クイズや実験を通して、知識(ジャガイモの保存方法や大根のビタミンC、食中毒の予防など)を得られました。
・検査センターの様子がよくわかりました。大根を使った実験など親子で楽しめる内容でした。

Cb210705_03

参加賞の「バトン」をいただきました。

(株)コモオンライン学習会を開催しました~南西ブロック委員会

2021年7月2日(金) 10時~11時30分 オンライン(Zoom)各自宅から参加
参加者:組合員12名 ブロック委員2名

南西ブロック委員会としては、2回目のオンライン学習会でした。
デリ宅配や店舗で扱っているコモパンのひみつをオンライン(Zoom)で学びます。ご協力いただいたのは、株式会社コモの塩澤さんです。
学習会の日、関東地区は大雨。対面の学習会だったら足場の悪い中、会場に行くだけで大変だったところ、各自宅から参加できるのは手軽ですね。

コモパンの見た目は一般的な菓子パンと同じように見えますが、35~60日長持ちします。しかも保存料無添加です。また、独特の風味と口どけの良さに特徴があります。このようなコモパンのひみつを、塩澤さんが可愛いイラストとともにホワイトボードを使って説明してくださいました。

Swb210705_01

作る生地や製法がふつうのパンとはまったく違います。

バーチャル工場見学やZoomの投票機能を使った試みは新鮮で面白かったです。

Swb210705_02

様々な種類があるコモパンの紹介や、コモパンを使ってのアレンジレシピを実演調理してくださいました。

Swb210705_03

おいしそうなパン調理を見て、お腹が空いてきました。
質疑応答タイムでは組合員さんからの質問にも詳しく教えていただき、コモパンのひみつをしっかり学ぶことが出来ました。

参加者の感想
・講師の方の説明が分かりやすかった
・長期保存できるのに保存料無添加なのは驚いた
・バーチャル工場見学は見ごたえがあった
・アンケート投票はリアルタイムに参加している感があってよかった
・長期保存でおいしいので災害時にも重宝するのでこれからも購入し続けます

コロナ禍でなかなか対面の学習会ができませんが、このようなオンライン学習会なら手軽にご自宅から参加できます。ブロック委員も接続等フォローしますのでぜひ参加してみてくださいね。

総代さん「おうちdeほぺたんひろば」体験♪〜北西ブロック委員会

2020年度の総代さんには、コロナの影響で会えなかった方も多かったので、総代向け「おうちdeほぺたんひろば」をぜひ一度、試していただきたい! と思い、企画しました♪
総代10名の方に参加していただきました!

「おうちdeほぺたんひろば」とは……
コロナ禍で集まることのできない状況の中で、参加登録をすると、コープ商品とその情報がお家に届きます。商品を試して感想や意見などをアンケートに記入し、返信。みなさんの声がコープ商品作りに役立ち、お家にいてコープの新商品やお薦め商品が届いて交流できたらと考えてできました♪

送ったコープ商品は
⭐︎co・op7品目を使わない発芽玄米マカロニタイプ 150g
⭐︎co・op回鍋肉の素 100g

商品について知ってもらえるよう商品の情報やアレルギー情報も一緒に送りました。

「7品目を使わない」シリーズのSMILE DISHとは……
〜食物アレルギーのある人もない人も。家族でいっしよに食べるとおいしい。〜
安心して食べられる、おいしい笑顔が広がるー。そんな商品を目指して、食物アレルギーを引き起こす物質のうち特にお悩みが多い「特定原材料7品目」を使わずに開発したシリーズです!

アレルギーのある方は知っている方も多いですが、こんな商品があることを知っていただきたい! と思い、商品を選びました♪ アレルギーのある方にもぜひ教えてあげて欲しい! そして、アレルギーのある方もない方も美味しく食べられる商品がある! ことも知っていただけたらと思いました。

Nwb2107052_01

Nwb2107052_02

どちらの商品もほとんどの方が「初めて食べた!」との事で、今後「購入したいか?」でのアンケートでは、2人暮らしなので、発芽玄米マカロニタイプは半分の量があれば購入したい! という意見がありました。

《発芽玄米マカロニタイプを食べた感想》
・イメージしていた食感は、モチモチして重たいのかなぁと思っていましたが、ツルツルして弾力もあり、美味しかったです。ソースの絡みも良く、半量を使いました。残りはまた別メニューで使いたいです!
・もちもちの食感でぷるんぷるんとして楽しい食感でした。特別くせもなく食べやすかったです。「こし」もありました。

アレンジレシピとして♫
・きな粉と黒みつで!
・ミートソースで玉ねぎと炒めた!
・夏野菜(パプリカ・ズッキーニなど)、シーフードミックス、トマトソースでペスカトーレに!

○アレルゲンフリーの商品なのでしょうが、お米を使っているという事にびっくりしました。お米でマカロニが出来るという事をもっとアピールして欲しい!

《回鍋肉の素を食べた感想》
・辛さは丁度良く、ごまの味がしておいしかったです。ただ、甘みが強く少ししょうゆを足しました。
・甘めの味付のような感じがしました。しっかりした味でおいしかったです。キャベツと豚肉とピーマンにとても合っていて、また食べてみたいです。
・もう少し辛味があると良かった。
・野菜をたっぷり入れて食べました。手軽なのに、美味しかった。

アレンジレシピとして♫
・マーボーなすに!
・みそなす炒めに!

○2人暮らしだと量が多い。

たくさんの感想をいただきました♪ 今後の商品作りに役立てていただけたらと思います!

総代向け「Zoomお試し学習会」を開催しました♪〜北西ブロック委員会

2021年6月9日(水)に総代向け「Zoomお試し学習会」を総代8名、ブロック8名、職員1名で開催しました♪

実開催を予定していましたが、コロナ感染状況によりオンライン学習会に変更して開催しました。
最初に、事前に送った資料「Zoomアプリの入れ方」→「Zoomミーティングの参加方法」に沿って、時間を割り振りして電話にて対応しました。

第1部(10:00〜10:50)は6名の参加でしたが、2名の方がZoomに参加できませんでした。繋がった4名の方に、職員より「Z oomの基本的な機能や操作の説明」を行いました。

Nwb210705_01

第2部「11:00〜11:50」では2名の参加でしたが、1名がやはり参加できませんでした。第1部の1名の方が繋がることができましたので、1部同様に2名の方に職員より説明を行いました。

Nwb210705_02

2名の方が参加できませんでしたが、パソコン利用で1名の方には午後対応することができ、機能説明も行えました。

《参加者の感想》
・粘り強く対応してくれた。
・今の世の中で、必要になってくるZoomのことが分かってよかったです。
・初めてのオンラインミーティングで、色々とわからない所を懇切丁寧にご指導いただき、楽しく勉強出来ました。
・電話での丁寧な案内と説明を受け、安心して携帯電話の操作が出来ました。スムーズにダウンロードが出来たと思います。何よりいつもの見たことあるブロック委員さんの顔が出てきて安心しました。

ブロック委員会としては、1名の方が参加できなかったことがとても残念でしたが、今後のオンライン学習会などの参加につながる学習会が出来たこと、また、総代の皆さまの笑顔が画面を通してみれたこと、とても嬉しく思いました♫
今後もブロックニュース「ほくとうせい」で、いろいろな企画をしていきたいと思っていますので、ぜひご参加ください〜(^^)/

2021年7月 1日 (木)

コープのうち活 おうちでSDGs学習会シリーズ「CO・OP×レッドカップキャンペーン」~南部ブロック委員会

私たち南部ブロック委員会では、現在ブロック内で1人ずつSDGsに関するマークを調べて、発表会を行っています。私、Mは以下のマークを調べました。

Sb210701_01

現在、世界では9人に1人が飢餓に苦しんでいると言われています。学校に行けば給食を食べられ、学ぶことができる。そんな当たり前のように思えることが、ままならない子どもたちが世界中にたくさんいます。

レッドカップキャンペーンとは、キャンペーン期間中に対象商品を購入すると、商品1つにつき1円が国連WFPに寄付され、飢餓に苦しむ子供たちに学校給食を届けるために使われるというもので、学校給食を入れる容器である赤いコップ=レッドカップをモチーフとしています。
コープは2014年からこのキャンペーンに取り組んでおり、ガーナ共和国とカンボジア王国の学校給食を支援してきました。2020年から3年間の支援国はミャンマー連邦共和国で、2020年のキャンペーン実施期間中(2020年10月1日~11月10日)には総額5,047,714円の募金が集まりました。

Sb210701_02

学校給食はただ飢餓を救うだけではありません。子どもたちの発育を助け、教育の機会を与え、家計を助け、暮らしを守り、途上国ではまだ低い女子の就学率を高め、やがて自分の夢を持った若者は社会や国の発展の力になります。学校給食支援は、今、全世界が取り組むべき課題として、国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の貢献にもつながっているのです。

SDGsの17の目標の中で、レッドカップキャンペーンは目標2の「飢餓をゼロに」と目標4の「質の高い教育をみんなに」にあたります。この目標を実現し、学校に行けば食べられ、学ぶことが全世界で当たり前になるために、日常のお買い物の中で取り組めることが私たちにもあります。
エシカル消費とは、買い物をするときに自分視点だけでなく、環境や社会など他社への視点をプラスする消費の事。商品を選ぶ際に「おいしい、安い、手軽……」にプラスして、「誰かの笑顔」を思い浮かべて買い物をしてみませんか? 私たちのお買い物で変えられる未来があります。

2021年度いばらきコープのレッドカップキャンペーンの対象商品(全12種)
〈期間:2021年10月1日~11月10日〉
〇コープヌードルしょうゆ
〇コープヌードル白ごま担々麺
〇コープヌードル海鮮キムチ
〇コープヌードルカレー
〇コープヌードルシーフード
〇コープヌードルきつねうどん
〇コープヌードル小海老天そば
〇ミニヌードルミニしょうゆ味
〇粒入りコーンスープ・カップ
〇粒入りコーンスープ・カップ8袋入
〇ポタージュスープ・カップ8袋入
〇スープバラエティパック18食

Sb210701_03

※国連WFP(World Food Programme)は、飢餓のない世界を目指して活動する国連機関。食べる物がなく、危険にさらされた人々への緊急支援の他、飢餓のない未来を作るための中長期的な支援も行っています。

◇参照:CO・OP×レッドカップキャンペーン
https://goods.jccu.coop/feature/promise5/csr/redcup/

「おうちdeほぺたんひろば」始まりました!~南部ブロック委員会

コロナ禍で集まる事が出来ない状況で始まった「おうちdeほぺたんひろば」第1回目は皆さんにニュース紙面で募集し、32名の方に試食品を発送いたしました。

第1回目の試食品は、、全ブロック統一の商品となり、皆さんにこんなものを送りました。
・CO・OPビーフカレー甘口・中辛・辛口(そのうち2種)
・CO・OPふっくら味付いなりあげ
・CO・OPスイートコーンドライパック
の4品です。
商品と一緒に商品紹介、アレルギー情報、試食した感想を記入していただくアンケート等を同封させていただきました。ご記入いただいたアンケートから少し紹介させていただきます。

感想
・カレーの辛口を購入したことが無かったので、試食出来て良かった。美味しかったです。
・いなりあげ、大好きなのでいつも購入してますが、試食なので裏面をよく読んで見たところ、「熱湯に浸してから開けると開けやすい」と書かれていて、勉強になりました。
・スイートコーン、パックの開封は開けやすかったです。甘さも良くポテトサラダに入れて食べました。

皆さん届いた試食品を工夫して食べてくださったり、家族で楽しく味わってくださったり、アンケートには、たくさんの感想が書かれていました。商品に対するご意見もあり、お寄せいただいた貴重な声を今後の商品政策、改善などに生かしていきたいと思います。
今回お申し込みされた、ほとんどの方に登録していただきました。次回の商品お届けは、7月中旬頃となります。お楽しみに、お待ちください。

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ内検索