« コープデリ商品検査センター「食の安全を学ぶオンライン学習会」~中部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 SDGs学習会シリーズ「ASC認証」〜南部ブロック委員会 »

2021年7月 6日 (火)

コープのうち活 SDGs学習会シリーズ「MSC認証」〜南部ブロック委員会

私たち南部ブロック委員会では、現在ブロック内で1人ずつSDGsに関するマークを調べて発表会を行っています。私Kは以下のマークを調べました。

Sb210706_01

昔むかし、カナダにあるグランドバンクスという浅い海域では夢のようにたくさんのマダラ(真だら)が水揚げされていました。最盛期には技術の進歩により、ついには年80万トンを超えました。その量としては東京タワーおよそ200個分に相当します。すごい量ですよね。

マダラは成魚になるまで4年かかる魚! このような乱獲により次第に漁獲量が減少し、とうとうカナダ政府は漁禁! つまりマダラ漁は完全に禁止されてしまいました。その結果およそ4万人の漁師が失業することとなってしまいました。

Sb210706_02

この失敗を受けて1997年、海のエコラベルMSC認証「marine stuardship council海洋管理協議会」という制度が誕生しました。「持続可能で適切に管理された漁業で獲られた水産物に付けられる認証」つまり海の資源を守る基準ができたのです。

コープの対象商品には……

Sb210706_03

★co-opサスティナブル骨取り赤魚の煮付け
★co-op骨取りタラの甘酢あんかけ
★co-opサクッと白身魚のフライ
★co-opフィッシュソーセージ
★co-op無着色のたらこ
があります

これからは過去の失敗を教訓に乱獲せず、ずっと美味しいお魚を食べたいでしね。皆さんもぜひMSC認証マークのついた対象商品を食べて持続可能な漁業を応援して行って欲しいと思います。

« コープデリ商品検査センター「食の安全を学ぶオンライン学習会」~中部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 SDGs学習会シリーズ「ASC認証」〜南部ブロック委員会 »

06 南部ブロック」カテゴリの記事

18 コープのうち活」カテゴリの記事

コメント

コープで買い物をすると、よくこのマークがついたお魚を見かけます。美味しいのでよく買っていましたが、乱獲をせずに環境配慮をされている商品だと知り、嬉しくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープデリ商品検査センター「食の安全を学ぶオンライン学習会」~中部ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 SDGs学習会シリーズ「ASC認証」〜南部ブロック委員会 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ内検索