« コープのうち活 おうちバーベキューに! デリのしゃぶしゃぶ用肉で、「スティック肉巻きおにぎり」〜北西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 おうちでSDGs学習会シリーズ「FSC認証」~南部ブロック委員会 »

2021年7月14日 (水)

コープのうち活 SDGs学習会シリーズ「RSPO」〜南部ブロック委員会

私たち南部ブロック委員会では、現在ブロック内で一人ずつSDGsに関するマークを調べて発表会を行っています。私Tは以下のマークを調べました。

Sb210714_01

皆さん、パーム油って知っていますか? パーム油とは熱帯で育つアブラヤシから取れる油で、日本で使われる植物油の1/4を占めると言われています。マーガリンや即席めん、チョコレートなどの食品や石鹸、洗剤、化粧品など幅広く利用されています。
アブラヤシ農園を広げるために、森を焼いたり木を伐採するなどして野生動物の減少、温室効果ガスの排出や森を利用する人々との争いが起きています。また、強制労働や児童労働などの問題も発生しています。これらの問題を解決するために発足されたのがRSPOなのです。

RSPO(Roundtable on Sustainable Palm Oil:持続可能なパーム油のための円卓会議)は持続可能なパーム油の生産・製造・流通・消費を目的とした非営利組織です。日本生協連は、持続可能な原材料の調達の取り組みの一つとして、2017年10月にRSPOへ加盟しました。「持続可能なパーム油」を目指すために、食品・洗剤・化粧品に幅広く使われている、パーム油の持続可能な調達を応援します。そして適切に管理されたパーム油でつくられた商品につけられるのがRSPO認証マークです。

Sb210714_02

新たに熱帯林を開発することなく、環境に配慮しながら生産されたパーム油を使用した商品には、国際的な非営利組織RSPOの認証マークを付けることができます。このマークがついた商品を選んで買うことで、残された熱帯林を守りながら、生産者の生活を応援することが出来ます。
農家の人々の暮らしが支えられてこそ、熱帯林は守られます。つくった人や環境を考えて商品を選ぶことが持続可能な世界につながります。皆さんも、RSPOマークのついた商品を先ずは手にとってみてください。

さらに、コープが行っているのが「洗剤環境寄付キャンペーン」です。これは2010年より取り組みをスタートしたキャンペーンで、コープの洗剤を1点ご購入いただくごとに0.5円が環境団体に寄付され、インドネシア西カリマンタン州の小規模パーム農園の持続可能な生産を支援しています。みんながいつまでも笑顔で暮らすために、小さな一歩から始めてみませんか(^^)

コープの洗剤寄付キャンペーン対象商品

Sb210714_03

https://goods.jccu.coop/feature/promise5/csr/borneo/index.html

« コープのうち活 おうちバーベキューに! デリのしゃぶしゃぶ用肉で、「スティック肉巻きおにぎり」〜北西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 おうちでSDGs学習会シリーズ「FSC認証」~南部ブロック委員会 »

06 南部ブロック」カテゴリの記事

18 コープのうち活」カテゴリの記事

コメント

コープの商品は、お買い物をしながら社会貢献ができる商品が沢山ありますね!!洗剤はセフターを愛用しているので嬉しく思いました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コープのうち活 おうちバーベキューに! デリのしゃぶしゃぶ用肉で、「スティック肉巻きおにぎり」〜北西ブロック委員会 | トップページ | コープのうち活 おうちでSDGs学習会シリーズ「FSC認証」~南部ブロック委員会 »