« ひたちなか市「消費生活+ハーモニー展」に参加♪〜北西ブロック委員会 | トップページ | 「はじめてのZoom」を開催しました♪。.:*・゜~北部ブロック委員会 »

2021年11月 4日 (木)

カルビー(株)学習会を開催しました~南西ブロック委員会

2021年10月26日(火) オンライン(Zoom)
参加者:ブロック委員2名 組合員12名

開始時間になると現地は雨があがり、爽やかな陽射しが差し込み始めたとのこと。そんな中での学習会のスタートとなりました。通常の見学コースでは見ることのできない製造ラインからのオンライン中継です。

※カルビー商品の紹介。

Swb211104_01

Swb211104_02

Swb211104_03

※清原工場見学
〇生産ラインに入る前の徹底した衛生管理
作業服
〈帽子〉
・髪をネットでしっかりと包み、ゴムバンドで止めその上から帽子を被る。
・帽子には襟首を包む生地が取り付けられていて首を覆う。
〈上着〉
・上着は薄緑色で汚れが目立ちやすい色を使用。
・汚れたら何度も直ぐに着替える。
・ポケットを付けない(ポケットを媒体として他の食品に異物が混入するのを防ぐため)。
・袖にゴムが入っていてきっちり止める。
〈ズボン〉
・ズボンも上着と同様に薄緑色を使用。
・裾には動いているうちに足首からゴミが外に出にくいような工夫がされている。
〈靴〉
・つま先に危険防止のための鉄板が入っている。
・靴の裏を洗浄する。
〈さらに〉
・クリーンローラーを全身にかける。粘着テープを剥がして最後に眉毛を拭いてから捨てる。
〈手洗い〉
・タイマーを20秒にセット(20秒以上洗うため)
手の甲→指の間→付け根→爪ブラシをする→乾燥→アルコール消毒(この作業ができていないと次の扉が開かない仕組みになっている)
〈最後に〉
・扉が開き中に入り再度クリーンローラーをかけて準備完了

〇生産ライン内
清原工場はシリアルを作っている日本でいちばん大きな工場で重要な生産スポットです。フルグラとかっぱえびせんを作っています。
1日の生産数
フルグラ→19万袋
かっぱえびせん→50万袋
今回はフルグラを紹介していただきました。

Swb211104_04

Swb211104_05

Swb211104_06

Swb211104_07

Swb211104_08

赤い袋の一番人気のフルグラと、他の味を考えた全部で6本のラインを使って生産されています。見た目、食感などを考慮した、5種類の味を楽しむことができます。

厳選された素材を使い焼き上げられたフルグラは、美味しそうな匂いが今にも画面から漂ってくるようでした。84.7dBという大きな音の中での作業です。厚みが2~3cmで焼きたてほやほやは、いい感じにあったかいそうです。それを乾燥し砕き、いくつもの工程を経て合格品だけが店頭に並ぶとのことでした。

フルグラは主に朝食として食べられることが多いそうですが、お薦めの食べ方としてはやはり定番の牛乳やヨーグルトが合うようです。他に「皮ごとすりおろしたリンゴをかけて食べるのも美味しいですよ」と教えていただきました。生産ラインを案内してくださるスタッフの方の空間移動などの演出も楽しいものでした。

※質疑応答では
1.糖質オフのフルグラはどのように作られているの?
2.アレルゲンは?
3.出荷はどのように行われているの?
4.清掃はどのように行われているの?
など活発な質問がありました。

カルビー担当者の方々からの解答
1.乾燥果物の数を減らし、シロップの量を調整している。
2.ナッツ類が味の決めてなので今は難しいが、今後配慮した商品を検討したい。
3.品質管理として、生産後24時間待って出荷している。
4.社員の方が責任を持って清掃にあたり、点検確認担当者からOKがでないと次の生産が出来ないなど徹底して行っている。

ご参加くださった方から、また次も参加したいとの声もあり充実した学習会でした。

Swb211104_09

« ひたちなか市「消費生活+ハーモニー展」に参加♪〜北西ブロック委員会 | トップページ | 「はじめてのZoom」を開催しました♪。.:*・゜~北部ブロック委員会 »

07 南西ブロック」カテゴリの記事

16 学習会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひたちなか市「消費生活+ハーモニー展」に参加♪〜北西ブロック委員会 | トップページ | 「はじめてのZoom」を開催しました♪。.:*・゜~北部ブロック委員会 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログ内検索