« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月

2022年1月31日 (月)

祝50周年! 心温まるメッセージ〜南部ブロック委員会

「わ~出来上がったね♫」
「感動的♪」
いばらきコープ50周年を記念して私たち南部ブロック委員会では、今年度の企画に参加していただいた組合員さんからお寄せいただいたメッセージを、コープうしく店で展示することにしました。

Sb2201312_01

最初は……。
「リース型にしよう」
「バスの形にしよう」
「木に吊るす形にしよう」といろいろなアイデアがたくさん出てきましたが、最終的には、いただいたメッセージがよく見えるような展示に仕上がりました。

Sb2201312_02

Sb2201312_03

「ここはどうしよう……。」
「じゃあこうしてみたら?」

1人ではできないこともみんなでやってみるとできる! そしてみんなでワイワイと意見を交わしながら楽しく作ったことが、何より素敵な時間でした。

組合員さんからのメッセージを一部ご紹介します♪

☆毎週チラシを見るのが楽しみです。これからもずっと利用します。
☆仕事をしているので、いつもコープに助けられています。
☆高齢で一人暮らし! 近所に商店もないので、届けてくださるコープさんに感謝です。
☆小さい子がいるので、重いものを届けてくれるのは助かります。

南部ブロック委員の感想♫
★コロナ禍でも組合員さんと繋がる感覚が味わえて、嬉しかったです。
★組合員さんの愛あるメッセージに感動しました。
★うしく店に掲示をする際には、店舗の方が協力してくださりとてもありがたかったです。

皆様からいただきましたメッセージは、3月20日までコープうしく店休憩スペースに展示していますので、ご来店の際は ぜひ見てくださいね。心温まるメッセージがたくさんあります。

コープのうち活 簡単! 美味しい!! 手作り「割り干し大根」♪〜南部ブロック委員会

皆さん「割り干し大根」を知っていますか? 切り干し大根と同様に生の大根を干したものですが、切り干し大根より厚みがあるので独特な歯応えと甘みが味わえます。以前私の母が作っていたのを思い出しながら、自宅のベランダで「割り干し大根」を作ってみました。

Sb220131_01

〜材料〜
*大根
*針金ハンガーなど

〜作り方〜
1.大根を縦2つに切り、葉の根本を残して(干す時に便利です)4〜5等分に縦に切ります。
2.針金ハンガーなどにかけて良く陽のあたる風通しの良い場所で乾燥させます。
*雨や夜露にぬらさないようにだけ気をつけて下さい。私は毎朝洗濯物と一緒に干して夕方に取り込みました。
3.水分が抜けて触ってみて固くカチカチになっていればOKです。干しあがったら葉の根元を切り落として完成です。
*今回干し上がるのに10日程かかりました。1で大根をもう少し細く切ればもっと早く干し上がると思います。

そしてこの出来上がった「割り干し大根」を使って、大好きなはりはり漬けを作りました。
作り方はとっても簡単です。たっぷりの水につけて柔らかく戻した「割り干し大根」の水気を絞りハサミで3cm位の長さに切り、醤油・酢・みりん・砂糖全て同量(お好みで調整してください)と鷹の爪(輪切り)・CO•OP細切りきざみ昆布適量(この商品は昆布を細切りしてあるので煮物などにも手軽に使えてとっても便利!)と一緒にビニールの袋などに入れて半日〜1日つけるだけです。
母の味に似た美味しいはりはり漬けが出来ました。ポリポリの食感がやみつきになってお箸が止まりません(^^)
今回大根は皮付きのまま使用しましたが、皮の部分がより歯応えもありますので、皮を剥いて作った方が食べやすいかもしれません。剥いた皮はきんぴらなどにすると美味しいので捨てずに利用してくださいね。

Sb220131_02

初めて「割り干し大根」を作ってみましたが、切って干すだけでとっても簡単でした。晴れた冬空に干した大根をボーっと眺めるのもなんだか楽しかったです(´∀`)
お漬物や酢の物、煮物などいろいろな料理に使えて長期保存も出来る「割り干し大根」を、今が旬の美味しい大根を使って是非作ってみてくださいね〜。

2022年1月28日 (金)

ワルツ(株)「おいしい紅茶の入れ方と紅茶の楽しみ方」オンライン学習会を開催しました~西部ブロック委員会

2021年12月17日(金) 10時~11時30分
参加者:11名

鮮度にこだわってスリランカ現地で茶葉の栽培・収穫から製品化したディルマ紅茶は、スリランカの人々の暮らしの発展を支える社会貢献活動に関わっていることを知り、講義後、4種類のサンプル紅茶から1つを選んで、学んだ入れ方で実演した紅茶は、香り豊かな紅茶になり美味しかったです。

◆紅茶を楽しむキーワード:「3つの感覚」
紅茶には産地と標高差などで豊富な個性があり、眼(視覚)で色の特徴・鼻(嗅覚)で香り・舌(味覚)で味わいの個性を楽しむ。
◆1日で紅茶ができる。
摘採→萎凋→揉捻→発酵→乾燥→ふるい分け の工程
ふるい分けした茶葉の形状・大きさによって4つの等級に分類。等級とは茶葉の良し悪しやおいしさの区別ではない。

Wb2201282_01

Wb2201282_02

◆おいしい紅茶の入れ方
1.温めておいたティーカップに、ティーパックを1袋入れます。
2.沸騰したての熱湯を注いで蓋をし、ストレートティの場合は3分、ミルクティーの場合は5分を目安に蒸らします。
3.目安の時間がたったら、軽く全体を混ぜて濃さを均一にし、ティーパックを取り外します。
※ティーパックを掴んでゆすったりしてはいけない。

◆冬にお勧めのアレンジティーの紹介
1.クリスマスチャイ
〈作り方〉
・ティーパック2袋に熱湯を注ぎ、シナモンパウダーを適量ふりかけ、5分抽出する。
・ホワイトチョコレートを細かく刻んでおく。
・時間がきたらティーパックを取り出し刻んだホワイトチョコレートを加えて溶かし、温めた牛乳を混ぜたら完成。
※ホイッパーで混ぜて泡立てるといい。

2.ナッツミルクティー
・ナッツを細かく刻んで乾煎りしておく。
・サーバーにティーパックとナッツを入れ、熱湯を注ぎ4分抽出する。
・時間がきたらティーパックを取り出し、温めた牛乳と生クリームを加え、軽く混ぜる。
・茶こしでこしながらティーカップに注ぐ。
・マシュマロを浮かべ、飾り用の刻んだナッツを散らして完成。

参加者からは、正しい紅茶の入れ方を学ぶことができて良かった。紅茶についての知識が増えて良かった。生協がディルマ紅茶を通して社会貢献に関われていると知って嬉しかった。紅茶のサンプルをたくさんいただいて実演して、入れ方の違いを実感出来て良かった。などのご感想をいただきました。
この度の学習会にご参加の組合員さま、誠にありがとうございました。

Wb2201282_03

これからもたくさんの方々に参加していただけるようなオンライン学習会を企画しますので、ZOOMオンライン学習会へのご参加お待ちしています。

12月おうちdeほぺたんひろば ご報告~西部ブロック委員会

12月の「おうちdeほぺたんひろば」は下記の商品をお送りしました。お試ししていただいた感想をご紹介いたします。

◆ハイシャレル(コープクオリティ商品)◆
香ばしいアーモンドをのせてチョコレートで包んだ、サクッと食感のラングドシャクッキー。

Wb220128_01

・チョコ、クッキー、アーモンドのバランスがいい。
・サクッとしていておいしかった。
・甘すぎず、口当たりがなめらかでおいしかった。
・新しい食感でアーモンドの香ばしさもあって、ティータイムにピッタリ。
・サクサクと何枚も食べられるのが怖いけど、お徳用の大袋の企画がほしい。
・バニラアイスで砕いたハイシャレルをサンドして、おうちパフェしては?

◆野菜たっぷり和風ドレッシングカロリーハーフ◆
野菜たっぷり和風ドレッシングのおいしさをできるだけ損なわずに、カロリーを1/2に。

Wb220128_02

・カロリーハーフとは思えないくらいしっかりした味だった。
・健康的で野菜たっぷりで満足だった。
・孫が好きなので、よく注文している。
・カロリーハーフだとたっぷりかけられるので大ファン。
・サラダにかけたがしょっぱさを感じて少し物足りなかった。
・茹で野菜サラダ、冷奴、お浸し、肉料理など色々なものにかけてもグット。
今回も組合員さんにアンケートのご協力をいただき、ありがとうございました。

今年度、計8回の商品お試し企画に対しての感想では
・購入したことのない商品を試食でき、購入のきっかけになった。
・知らない商品を試せて,色々な発見があり、安心安全度をさらに感じました。
・皆さんの意見を知ることができて良かった。
・毎月楽しみでした。ありがとうございました。
・毎回待ち遠しく楽しい企画でした。etc

私たちブロック委員は、組合員さんからの温かいお言葉に感激と次年度への意欲をパワーアップさせていただきました。次年度の企画にも、たくさんの組合員さんのご応募をお待ちしております。これからもご支援・ご協力をお願いいたします。誠にありがとうございました。

2022年1月26日 (水)

宅配事業についての学習会を実施しました~北部ブロック委員会

2022年1月21日(金) オンライン(Zoom)で各自自宅より参加
参加者:理事1名 ブロック委員6名 合計7名

私たちが普段利用している宅配事業について、ブロック内の勉強会を実施しました。
講師には宅配事業管掌の木村常務理事をお迎えし、事前に配布された資料を見ながら日本全国の生協連合会や日本生協連、いばらきコープの事業内容などのお話を伺いました。

Nb220126_01

Nb220126_02

説明途中と説明終了後に質疑応答の時間を設け、宅配の手数料、物流センターのトラブル時の対応や稼働の限界について、また配達委託についてなどの質問事項に、丁寧に答えていただきました。

〈感想〉
・コロナ禍で宅配事業の業績が伸びていることを、資料の数字を見て改めて実感でき、ますます必要とされる事業へと力をつけてほしいと感じました。
・他の生協の取り組みを知ることができ、とても勉強になりました。
・手数料のお話は、いばらきコープらしく、優しさを感じとても良いと思いました。
・eフレンズの利用率を上げるためには、既存のOCR注文書に慣れている人に使ってもらえるよう、ネット利用ならではの工夫などが必要なのではと思いました。
・常に組合員のことを考えて事業を進めていると感じました。
・生協の活動について、幅広くいろいろな側面から知ることができて、とても勉強になりました。
・知っているようで知らなかったことがたくさんあり、よい学びの時間となりました。

2022年1月25日 (火)

コープのうち活 総代会議の試食品「フライパンで作るパンミックス」焼いてみました♪~北西ブロック委員会

コープの組合員活動に「総代」と呼ばれる方々がいらっしゃる事をご存知ですか? たくさんの組合員さんの中から毎年組合員の代表として選出され、コープに対する意見や要望などを直接コープの職員に聞いたり伝えたりでき、事業方針などを確認し決定する役割を担っている方々のことです。
年に数回、「総代会議(または、総代学習懇談会)」と呼ばれる会議が開かれます。今は「コロナ禍」で、なかなか総代さん同士での意見交換がままならない状況ですが、毎回活発な意見交換がなされて、私たちブロック委員にも、ためになったり参考になったりする大切な会議です。
※ちなみに総代さんの活動内容は
9月 新任総代学習懇談会
11月 ブロック別総代会議
3月 ブロック別総代会議
5月 ブロック別総代会議
6月 通常総代会

Nwb220125_01

Nwb220125_02

Nwb220125_03

昨年の通常総代会の様子です

以上、年5回行われていて、各ブロック毎に会場設定がなされているので、日程や場所も都合の良い会場に参加することができます(^o^)
昨年11月のブロック別総代会議は、8ブロックの各会場で開催され、オンラインでの参加もありました。最近は「コロナ禍」で実参加が難しい方は、オンラインでの参加もできるようになっています。
この会議の中で出された、総代さんの意見や思いが、実際にコープの運営や商品に反映されたりもするんですよ。昨年11月に開催されたブロック別総代会議では、おすすめ商品として、「北海道産小麦のフライパンで作るパンミックス」が試食品として用意され、その商品を使ったレシピもありました。
私も、ちょっと挑戦!!

Nwb220125_04

Nwb220125_05

ひっくり返す時にバラバラになってしまいましたが(^_^;)、美味しく出来ました♪
こういった「組合員活動」があることを、知らなかった方や興味を持たれた方は、各ブロックの「ブロック委員」や「いばらきコープ」に問い合わせてみてくださいね(^o^)
総代さんの立候補と選出は、毎年6月下旬~7月下旬に受付けをしています。「いばらきコープの総代さん!」あなたもやってみませんか?

コープデリ商品検査センター学習会を開催しました。~南西ブロック委員会

2022年1月19日(水) 10時〜11時
参加者:ブロック委員2名 組合員4名

商品検査センターの学習会を開催しました。本日は職員の星野さんの司会で早速見学スタートです。
まずはエントランスにて、フードチェーンについてのお話を聞きました。
次に1階のフロアでは各検査室を覗いて行きました。
食べる前の食品の事前検査はもちろんのこと、異臭などに対応するお申し出検査もあることも知りました。こうしたお客様の声はなんと1年間に10万件以上もあるそうです。そんな皆さんの疑問や心配事にお応えしたパネルも掲示してありました。

ビタミンCの含有検査では、実際に行っている映像を見ることでとても分かりやすく、楽しみながら学習することができました。

Swb220125_01

2階フロアでは、キッチン周りの展示を見ながら食品の保存方法などのお話を聞かせてくれましました。また、減塩やバランスの良い食事についての展示があり食生活の習慣を見直さなくては、と痛感させられました。学習会の間も、各所にクイズがあり飽きることなくあっという間に学習会が終わってしまいました(^o^)

皆さんの手元にバトンは届きましたか?

Swb220125_02

では、ハイチーズ!

〈参加者の感想〉
・前回、夏休みに子どもと参加し今回で2度目になるが、前回のことを子どもが覚えていて学んだ事が知識として身についていることが嬉しかった。
・パプリカにビタミンCが豊富に含まれていることを知り、今後もっと積極的に食べるようにしようと思った。
・子どもと一緒にビタミンCの実験をやってみたいと思った。野菜嫌いな子どもにも野菜に興味を持ってもらえるように楽しみながら食べさせられればと思った。

コープのうち活 きざみ生姜おにぎりで寒い冬を乗り切ろう!〜西部ブロック委員会

毎日寒いですが、体調は大丈夫ですか?
わが家は免疫力アップさせる為、生姜をお料理に良く取り入れています。お魚やお肉料理など、生姜は万能なのでコープのきざみ生姜は良く使います。このきざみ生姜は、瓶に入っていて長持ちするので大変助かっています。生姜はシャキシャキでごま油の香りがしてそのまま食べてもとても美味しいです。

私が1番使うのはおにぎりです!
茶碗一杯のご飯に、小さじ1のきざみ生姜と食べるごまを混ぜるだけです。生姜にもごまにも味が付いているので、お塩は使いません。

忙しい朝にはぴったりな、早くて美味しくて、体が温まる免疫力アップのおにぎりを作ってみてくださいね♪

Wb220125_01

2022年1月24日 (月)

コープのうち活 いばらきコープオリジナルミールキット「茨城県産レンコンを使った鶏とレンコンの甘辛炒め」がおすすめ!!~南部ブロック委員会

いばらきコープの設立50周年を記念して開発された、いばらきコープオリジナルのミールキット「茨城県産レンコンを使った鶏とレンコンの甘辛炒め」が好評発売中です!
この商品は、私たち南部ブロックのブロック委員Eさんが提案し、採用されたもので、商品化されるまでに、組合員や職員を対象に2回の試食を行い、そこで出された様々な意見をもとに完成しました。

「茨城県産レンコンを使った鶏とレンコンの甘辛炒め」のミールキットは、カットされた酢水漬けの茨城県産レンコン、調理済みの鶏竜田揚げ、いんげん、たれがセットになっていて、添付されたレシピの手順にしたがって調理すると、約10分ほどで出来上がります。
レンコンのシャキシャキとした食感がとてもよく、甘辛い味付けで白ごはんがすすみます! 鶏の竜田揚げもボリュームがあって、なによりも面倒な揚げ物の工程が必要ないというのが嬉しいです。
日本一の生産量を誇る茨城の美味しいレンコンを使った一品を、お手軽に家庭で味わえる「茨城県産レンコンを使った鶏とレンコンの甘辛炒め」、ぜひお試しください!
なお、ミールキットの容器とフタはリサイクルできます。回収にもご協力ください。

Sb210124_01

12月「おうちdeほぺたんひろば」ご報告♫〜南央ブロック委員会

12月の「おうちdeほぺたんひろば」は南央ブロック委員会オススメの品を3つ選びお送りしました。

・CO•OP フィッシュソーセージ
スケソウダラのすり身を使い、魚の自然な色合いと風味が楽しめるソーセージです。分別不要のノンクリップタイプで開ける時のストレスがありません!

・CO•OPわかめスープ
チキンと帆立の旨味を効かせたゴマいりスープにシャキシャキわかめがよく合います。

・CO•OP国産素材おいしい赤飯
国産もち米と北海道産小豆を使用しました。

Scb220124_01

皆さんからの感想
〈CO•OPフィッシュソーセージ〉
・そのまま食べましたが、とても美味しかったです。自然な色で、添加物の使用がなく安心
・常温保存ができて賞味期限も長いので、非常食として常備したい
・一本でタンパク質が5g、カルシウムが457gとれ、子どものおやつや高齢者の栄養摂取に最適

〈CO•OPわかめスープ〉
・わかめが肉厚でたっぷり入っていて味も良い
・しょっぱいと感じる人、うすいと感じる人がいたが、お湯の加減で調整できる
・春雨を入れて春雨わかめスープにしたり、おうち焼肉の時にクッパにする
・鍋に入れて溶き卵をいれて 卵スープにした。
・家族のお弁当に持たせて高評価 寒い時にピッタリ

〈CO•OP国産素材おいしい赤飯〉
・レンチンしてもふっくらもちもちで美味しかった
・特別な行事があるときに食べる方と、普段から食べたい時に食べる方がいた
・災害時は湯煎すれば食べられるので、ローリングストックしている
・おにぎりにして、子どものおやつにしたり、お弁当に持って行った

今回もお試し品をそれぞれに楽しんでいただけたようで、皆さんからアレンジ料理を色々教えてもらいました。今後のブロックニュースでご紹介させていただきますね! また商品に対する貴重な意見を聞くことができてとても嬉しかったです(^o^)
わが家の主人、今回初めてフィッシュソーセージを食べて美味しいといってくれました。添加物がなくカルシウムや栄養もあり安心。晩酌や小腹がすいた時など常備して助かります。良い物を見つけた!
次回は、いよいよ最後のお試し商品となります。何が届くかな……お楽しみに♪

「Zoom deおしゃべり会」第2弾を開催しました~東部ブロック委員会

2022年1月17日(月)
「Zoom deおしゃべり会」 第2弾を参加者8名で開催しました。

オンラインが進んできたとはいえ、まだまだ難しそうだなと思われる「Zoom」。気軽に利用出来るようになると良いな……と思い、開催しました。

事前に試食品としてco・opたまごスープとアレンジメニュー表を送付していろいろな食べ方をお知らせしました。
当日は自己紹介から始まり、お正月の過ごし方やおすすめ商品、たまごスープの感想、参加者さんからの「お餅のアレンジ教えてください」からお餅の食べ方のアイデア等、楽しくおしゃべりすることが出来ました。

参加された皆さん、ありがとうございました。これからも組合員さんと楽しく交流出来る企画を考えていきたいです。よろしくお願いします。

Eb220124_01

2022年1月20日 (木)

おめでとう! コープつちうら店15周年アニバーサリー~南央ブロック委員会

来たる1月30日(日)は、コープつちうら店の15周年アニバーサリーです。
昨年に続く長引くコロナ禍の中、アニバーサリーイベントの応援は何が出来るかな? と考え……いばらきコープ50周年記念も重なった今年度は、1月の抽選会とコラボして、「南央ブロック賞」と題し、ブロック委員が選んだオススメのきっと喜んでいただけるCO・OP商品の数々をコープのマイバスケットに詰めて20個ご用意しました。
抽選券は、1月23日(日)~29日(土)まで、税込1,000円お買い上げごとに1枚配布いたします。配布期間内にお買い物をして、抽選券をゲットして、1月30日(日)9時30分~の抽選会に当選ナンバーを見にお店に来てくださいね!
皆さんのご来店をお待ちしています!!

Scb220120_01

Scb220120_02

Scb220120_03

第5回おうちdeほぺたんひろば~南西ブロック委員会

今回は年末の大掃除お助けグッズとして、皆さんが新年を気持ちよく迎えられますようにと願いを込めて、こちらの試供品を選びました。

1.co·op重曹電解水キッチンシートクリーナー

Swb220120_01

2.co·opおふろクリーン除菌・消臭

Swb220120_02

「co·op重曹電解水キッチンシートクリーナー」を使ってみての感想
・丈夫でサイズが大きいので、一枚で広範囲の掃除をすることができました。
・力を入れなくても汚れが落ちた。すぐに捨てられるので手軽で良い。
・香りもあまりなくて、汚れがしっかり取れて使いやすかったです。
・普通。シートが大きめなのは良かった。
・いつも主人がキッチンそうじをしてくれているのですが、とてもキレイになると大喜びでした。

「co·opおふろクリーン除菌・消臭」を使ってみての感想
・良かった。香りが良く、鼻にジーンとこない。泡立ちが良く、汚れも良く落ちた。
・少しだけにおいが気になったが、使いごこちに問題はないと思う。
・某メーカーのものよりも手肌に優しく感じました。スプレーの口の「閉」「出」がとてもわかりやすく、これは本当に助かりました。
・また購入して使いたいと思うほど良かったです。

1.2.を購入したことがある方が46名中各1名でした。

今回初めて日用品を選びましたが、購入したことがある方の数を見ても分かるように、コープの日用品はまだあまり知られていないようです。皆さんが新しいコープ商品に出逢える手助けが出来ると嬉しいです。良い商品がたくさんありますので、ぜひ他にも試していただけたら幸いです。
今年もどうぞ南西ブロック委員会をよろしくお願い申し上げます。

「いばらきコープ50周年記念企画クリスマスコンサート」開催!〜中部ブロック

お陰様でいばらきコープは50周年のお誕生日を迎えることができました。
中部ブロックでは記念企画のひとつとして、2021年12月18日~25日の間、YouTube限定配信で「いばらきコープ50周年記念企画クリスマスオンラインコンサート」を開催いたしました。

Cb220120_01

Cb220120_02

オンラインでコンサート……。初めての試みでしたが、コロナ禍で実開催が難しく、何とか素敵な音楽をお届けしたい、との思いで試行錯誤しながら進めてまいりました。この2年ほど、日本のみならず世界中で演奏会が中止になり、演奏家達が困窮している、そんな状況を知り、せめて地元の奏者さん達の力に少しでもなれれば、という思いもありました。

Cb220120_03

幸い、関係者の皆様のたくさんのご協力により、温かみのある素晴らしいコンサートが出来上がりました。今回、クリスマスということもありお子様はじめ皆様に楽しんでいただきたく、ジャズやポピュラー、童謡など幅広いジャンルをお届けしたかったのですが、著作権の関係上、限りのある選曲になってしまったこと、どうかご了承ください。

開催後のアンケートではたくさんの方々からご感想、ご意見をいただきました。ほんの一部ですがご紹介いたします。
・小さな子どもがいるので、お家で聴けて良かった。
・全部知っている曲で口ずさんで楽しめた。
・お出掛けが出来ない中、クリスマス気分を味わえた。
・仕事が忙しく、ストレス発散になった。
等々……本当にたくさんのお声をありがとうございました(*^^*)

コンサートの最後にはプレゼントのお知らせもありました。「CO・OPの産直のはぐくむたまごで作った焼きドーナツ」ぜひ、ご家庭でご賞味ください。

Cb220120_04

たくさんの皆様といばらきコープ50周年をお祝いできたことを感謝いたします。引き続き、50周年記念企画が予定されておりますので、ニュースやブログなどチェックしてみてくださいね!

2022年1月19日 (水)

「食品ロスを科学する! ほぺたんともったいないを考えよう」オンライン学習会~北西ブロック委員会

2021年12月13日(月) 10時~11時30分 各自宅からZoomにて
参加者:19名(組合員10名 ブロック委員8名 職員1名)

コープデリ生活協同組合連合会CSR推進部市原るり子様を講師にお迎えして、「食品ロスを科学する! ほぺたんともったいないを考えよう」のオンライン学習会を開催しました。急遽、商品検査センターの小池かよ様も参加してくださり、商品検査センターから特別バージョンで行うとの事で始まりました。

Nwb220119_01

SDGsのお話から始まり、食品ロス全体の量の約半分が家庭から出ていることを知りました。その家庭から出る食品ロスの約半分が、食べられる部分まで過剰に除去してしまう事だそうです!
そこで皆さんにそれぞれ野菜を準備していただき、皮むき体験をしました。ピーラーと包丁、それぞれで皮をむき、その皮の厚みを比較しました。すると、全員がピーラーでむいた方が薄くむけました。事前にブロック委員がレンジでチンをしてむいたじゃがいもの皮も比較してみましたが、この皮が一番薄かったです。皮をむく時はピーラーか、じゃがいもでしたらレンジを活用するのがいいそうです。

Nwb220119_02

次に色々なクイズを交えながら、野菜の皮や外葉などの安全性について学びました。
商品検査センターでは野菜や果物の検査を全て皮ごと行っているそうです。そして、外側だけでなく土から吸い上げる農薬までも検査しているそうで、安心して皮や外葉も食べられる事を教えていただきました。
捨ててしまっている部分の安全性が分かった所で、大根やかぶの皮と可食部の栄養についても学び、皮の方が可食部より約3倍の栄養があることを知りました。大事な栄養をたくさん捨ててしまっていたんだと、実感しました。

Nwb220119_03

そこで、野菜くずを使ったベジブロス(野菜だし)の作り方や、そのベジブロスを使った簡単レシピ、実際にベジブロスを毎日飲んだ方の体調が改善したお話を聞かせていただき、驚きました。

Nwb220119_04

家庭から出る食品ロスをひと工夫して、出来る範囲で無理なく自分のペースで楽しんで欲しいとの事です。
質疑応答ではたくさんのご質問をいただき、その回答からすぐに真似できる野菜くずの活用法も教えていただきました。

☆参加者の皆さんの感想☆
・ニンジンの皮をむくのが面倒でそのまま食べていましたが、残留農薬検査を皮ごとしていることも分かり安心しました。
・身近な小さな事で始められると思いました。
・ベジブロスがスープ以外にも利用出来ることが良くわかりました。
・身近なところから、地球規模で問題視されている事への助けになる事が科学的な面からも知ることができて、大変興味深かった。

Nwb220119_05

参加者の方から「すぐにやってみます!」というお声もいただき、少しずつ実戦していただけるヒントをたくさんもらえた学習会となりました。

2022年1月18日 (火)

「いばらきコープ50周年 ありがとうメッセージ」のボードが完成しました!!~南西ブロック委員会

いばらきコープ50周年企画第4弾として「ありがとうメッセージ」を募集しました。11月の南西ブロックニュース『にじいろ通信』にハートを型どった記入スペースを設け、子どもから大人までどなたでもどうぞ! と呼びかけ、募集をしました。

Swb220118_01

すると次の週から、小さなお子さんが一生懸命に描いてくれたものや、男女問わずいろいろな年齢層の方から、色鉛筆やシールを使って工夫の施されたものなど、心温まるメッセージが続々と寄せられ、とてもうれしかったです。宅配員の方々や事務所スタッフたちの快いサポートもあり、121通ものたくさんのカードをいただく事ができました。

いただいたメッセージカードをボードに乗せて飾り付けていくのですが、一人ひとりのメッセージにみんなで「わあー! 可愛い!」「素敵!」「すごいねー!」「こんな言葉をもらったらほんとに嬉しいよね」など、口々に語りながらボードを仕上げていきました。

~届け!~「いばらきコープ50周年 ありがとうメッセージ」のボードが完成しました!!

つくばみらいセンター

Swb220118_02

Swb220118_03

千代川センター

Swb220118_04

守谷センター

Swb220118_05

完成したボードは「ありがとうの気持ちがみんなに届きますように」と、各センターに掲示しています。お届けした際には、各センターからの喜びの声を聞くことができました。
みなさまからの心温まるたくさんのメッセージに感謝し、これからも南西ブロック委員はみなさまに喜んでいただけるような、様々な企画をしていきたいと改めて思いました。

2022年1月14日 (金)

笑顔でほっこり♪「オンラインベビーカフェ」を開催しました~南央ブロック委員会

2021年12月10日(金) オンラインZoomにて自宅より参加
参加人数:8名

南央ブロックではコロナ前にベビーカフェを月に一度開催していた時期がありました。現在コロナ禍でも「赤ちゃんのいる世代の組合員との交流を持ちたい。オンラインで移動や赤ちゃんの声やアクシデントなどを気にせず、気軽に参加出来る機会を作りたい。」と思い初の試みで「オンラインベビーカフェ」を開催しました。

実開催とは違うため、BGMを流したり、ある程度のプログラムを考えたり、司会進行をどう進めていくか、数少ない顔合わせ場をいかに楽しんでもらえるか……試行錯誤しました。
入室も滞りなく済み、赤ちゃんも寝てくれたとの事で自己紹介から始まりました。ドキドキしながら司会進行していましたが、とても気さくな参加者に助けられ、いつしか緊張もほぐれました。

「クリスマスの過ごし方」というお題で、それぞれクリスマスに向けたオススメ商品を紹介し合いました。すると、これいいよ! あれ美味しいよ!(笑)次から次へともう止まりません♪♪ そこから、普段よく買っている商品など、いろいろな話題へと広がりました。
その中でも参加者の方が、「自分が小さい頃から母がコープに加入していて、ハムがとても美味しかった。今ではそのハムを子どもに食べさせている。安心安全な食品をコープで買い物できるのはありがたい。」と話していたのがとても心に残りました。世代を越えて、コープは安心安全であると伝えられている家庭が多いんだなぁと感じました。

赤ちゃんが起き、笑顔を画面越しに見せてもらって、みんながほっこりした所でお開きとなりました。

Scb220114_01

振り返りをして
良かった点
・会話が途切れることなく、和やかに会話が続いたこと
・みんなが笑顔だったこと
・参加者が満遍なく話せたこと

改善点、問題点
・産休明けには仕事に戻る、赤ちゃんのペースがあるので平日午前中の開催で良いのか
・育児についての話題が少なかったが、参加者は物足りなくなかったか

参加者アンケートより
・ベビーカフェに参加したが、自分の好きなコープ商品をオススメしたり、紹介するような気楽な会があると嬉しい
・また参加したい
・ベビーカフェに関わらず、気軽なおしゃべりの場が欲しい

今回のオンライン企画は、発見・反省があったので、次に繋げ、コロナ禍でも安心して組合員の皆さんと楽しめる企画を計画していきます!

2022年1月13日 (木)

くらしと生協オンライン学習会を開催しました~南西ブロック委員会

2021年12月16日(木)10時~11時30分
参加人数:14名(組合員12名 ブロック委員2名)

くらしと生協学習会をZoomで開催しました。日本生活協同組合連合会の小林さん、川口さん、薄田さんに下記商品のご紹介をしていただきました。

○置くだけピタッと綿マイヤー敷きパッド
○置くだけピタッとふわふわファータッチ敷きパッド
○あったか綿起毛のびのび楽々ピタッとシーツ
○ふわふわあったかのびのび楽々ピタッとシーツ
○綿混ノンワイヤブラジャー

Swb2201132_01

Swb2201132_02

敷きパッドはゴム掛けしなくて良いタイプで裏面にすべりにくい加工がされているので置くだけでピタッと止まる商品です。
シーツは生地がグーンと伸びるのでベッドも布団もすっぽりかぶせることが出来て装着が簡単です。

それぞれ動画を観た後、薄田さんが実際に敷きパッドやシーツを手にとってカメラの前で伸ばしてみたり、ファー素材のフワフワ感や綿素材の肌触りなど、毛足が見えるように見せてくださったのでよく伝わりました。今回紹介された商品の注文方法や、くらしと生協の取り組みについてのご紹介もありました。
質疑応答の時間になると参加者の皆さんから次々と質問をいただきました。
・洗濯する時、柔軟剤を使ってもすべり止めの効果は落ちませんか?
・ブラジャーの肩ひもの厚みはTシャツでも目立ちませんか?
など、紙面では分からないことを質問できるのがオンライン学習会の良い所ですね! 一つひとつの質問に分かりやすく答えてくださいました。
中には「購入してみたいと思います!」とおっしゃる参加者の方もいらっしゃいました。また、アンケートの中にも「とてもいい商品だと思います。ぜひ購入してみたいと思います。」とお答えになった方もいらっしゃいました。購入する前にこのように気になったことを質問できると、安心して購入することができますね!

〈参加者の感想〉
・買ったことがない商品をたくさん見ることができて楽しかったです。
・壁際の敷きパッドのゴム、たしかにかけにくいのでとてもいい商品だと思います。
・クイーンサイズなので、お店ではなかなか見つからず、こちらでは購入できるのでありがたいです。
・下着はサイズ選びが難しいので、商品の説明を詳しく聞けて良かったです。

最後は参加者の方々とハイポーズ!

Swb2201132_03

皆さん楽しく参加してくださったようで最高の笑顔でした!
ご参加いただいた皆さんありがとうございました。今後とも南西ブロック委員会の活動をよろしくお願いいたします。

コープのうち活 雑煮に飽きたら!〜余ったお餅で簡単パン♪〜南西ブロック委員会

お正月といえばお餅。家族みんな大好きだよなぁ〜と思い、いつもより多めに購入したら……今年は人からもらうもらう! 嬉しい悲鳴ですが、今回はなかなか減らない。3連休の昼食時「お餅でいいよね〜!」と言ったら息子が一言「……結構食べたからもうしばらくは(食べなくて)イイかなぁ……」と……なので、娘と家庭科調理実習です(笑)
余ったお餅で「大福やあられ」はよく聞きますが、今回は「簡単もっちりパン」に挑戦です!
材料は「切り餅・牛乳・バター・ホットケーキミックス」だけ! レンジで温めて、混ぜて捏ねて成型して焼くだけ。難しい技術もたくさんの材料も必要なし! 生地を寝かせる(冷やす)時間を入れても1時間半もあれば、もっちりパンができちゃいます!
焼き上がったら飾り付けをしたり、生地にチョコチップなどを入れてアレンジも!

Swb220113_01

Swb220113_02

余ったお餅があったら、ぜひ試してみてくださいね!

材料&作り方
切り餅 3個(小さめに刻む)
牛乳 120ml
溶かしバター 20g
ホットケーキミックス 170g

Swb220113_03

1.耐熱ボールに細かくした餅と牛乳を入れ、軽くラップをして(端を少し開けておく)電子レンジ(600w)で4分位加熱する
2.しゃもじでよく混ぜてなめらかにする
3.2に溶かしバターを加えてよく混ぜる
4.3にホットケーキミックスを少しずつ加えながらよく混ぜる。ある程度混ざったら手でしっかり捏ねる。粉っぽさがなくなったら冷蔵庫で30分冷やす
5.天板にクッキングシートを敷き、生地を好きな形に成型してのせる
6.200度に予熱したオーブンで約15分焼く
※成型する時、生地が手につきそうなら、手に粉をつけながらやると上手くいきます。
※固くなってしまったら、電子レンジで20〜30秒温めると、もっちりします。温めすぎると柔らかくなりすぎてしまうので要注意(笑)

Swb220113_04

Swb220113_05

2022年1月10日 (月)

コープのうち活 簡単においしくかぼちゃプリン~南西ブロック委員会

コープのかぼちゃのペーストを使ってかぼちゃプリンを作りました。ペーストになっているのでとても簡単にできましたよ。コープのかぼちゃのペーストは砂糖を加えていないので離乳食にも最適です。パンとかマフィンにも使えてお料理の幅が広がります。

Swb220110_01

材料
co・op北海道のうらごしかぼちゃ 1袋280g
co・op産直たまご 3個
co・opきび砂糖 60g
co・opコープ牛乳 300cc

作り方
1.うらごしかぼちゃを解凍する。
2.きび砂糖と牛乳を合わせて、40℃くらいに温める。解凍したうらごしかぼちゃをまぜる。
3.よくといた卵を2に混ぜる。
4.3を茶こしで2回濾す。
5.容器に4を入れる。
6.フライパンに水を容器の半分くらいの高さまで入れて沸騰させる。
7.フライパンに5を入れクッキングペーパーをおき、蓋をする。

Swb220110_02

8.弱火で8分加熱し、火を止めて15分おく。
9.冷蔵庫で冷やして出来上がり!

Swb220110_03

2022年1月 5日 (水)

12月「おうちdeほぺたんひろば」ご報告〜中部ブロック委員会

コロナ禍のなか、今年度から始まった「おうちdeほぺたんひろば」も最終となりました。今回もたくさんの方からアンケートを送っていただきました。率直な感想や意見、アレンジメニューのレシピなど、ありがとうございました!

Cb220105_01

Cb220105_02

〈試食品〉
1.co・op国産レモンで作ったドライフルーツ(46g)
2.co・opクリームシチュー顆粒(120g)

〈今回お届けした商品を自分で購入しますか?〉
1.co・op国産レモンで作ったドライフルーツ
購入する……64%
購入しない……15%
どちらともいえない…… 21%

・密封チャックなので、持ち歩けて手軽に食べられて便利ですね。
・ヨーグルト、紅茶に入れて食べました。爽やかで、美味しいです。
・レモンケーキを作りました。爽やかな香りと酸味がくせになります。
・甘すぎず、酸味もあってとても美味しかった。
・値段がちょっと高い
・こんな商品があったんですね。購入します。
・レモンの苦みが子どもには、不評でした。

2.co・opクリームシチュー顆粒(120g)
購入する……66%
購入しない……5%
どちらともいえない……29%

・すぐに溶けて、時短になるのが嬉しい。
・あっさりとした後味で、気に入りました。
・旬の野菜、だしをシリコンスチーマーに入れてクリームシチューをふりかけて、クリーム煮を作りました。家族に大好評でした。
・パスタ、チキンのクリーム煮を作りました。シチュー以外のメニューも手軽に出来て、嬉しいです。
・もう少しこくが欲しかった。
・小分けになっている方が、もっと便利かなと思った。

1月23日は、おうちdeほぺたんひろばのオンライン交流会を予定しています。こちらの交流会もブロック委員一同、楽しみにしています!

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »