« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月

2022年10月28日 (金)

おうちdeほぺたんひろばご報告~中部ブロック委員会

中部ブロックでは10月に4回目のおうちdeほぺたんひろばの商品をお送りしました。
今回、担当ブロック委員がおすすめする商品は
・風味豊かな発酵バターのショートブレット
・グリーンスムージー
・キッチンソフトスポンジ
の3点です。

Cb221028_01

《今回お届けした商品を自分で購入しますか?》
☆co・opクオリティ風味豊かな発酵バターのショートブレット
購入する 75.6%
購入しない 4.4%
どちらともいえない 20%

・バターの風味がしっかりしてすぐ食べ終わってしまいました。
・食べごたえがあり大満足です。 
・程よい甘さでとても美味しいです。
・箱が開けやすく、2個ずつなのも嬉しい、ローリングストックしたい。
・マーガリンやショートニングが入っていないのがすごく嬉しかったです。

☆co・op グリーンスムージー
購入する 46.7%
購入しない 13.3% 
どちらともいえない 40%

・野菜嫌いな子どもが飲めたので、とても助かりました。
・家族みんな大好きです。
・とても美味しくちょうど良い濃さだと思います。

☆co・opキッチンソフトスポンジ
購入する 51.1%
購入しない 20%
どちらともいえない 28.9%

・泡立ちもなめらか少量の洗剤でOKです。
・使いやすく色もきれいですね。
・とてもしっかりしていて、日本製で長持ち、安心して使えそうです。
・前からずっと使っています、水切れも速くて長持ちします。

今回もたくさんのご意見、ご感想ありがとうございました。
ショートブレットは今回のお試し以前から購入してくださっている方も多く、クオリティのおいしさを実感しました。グリーンスムージーはお子さんがおいしいと言ってくれた意見が多かったです。

次回は12月発送を予定しています。お楽しみに♪

2022年10月27日 (木)

ワルツ株式会社オンライン学習会を開催しました。~南西ブロック委員会

2022年10月14日(金)
参加者:ブロック委員2名 組合員5名

まずはじめに、紅茶ができるまでの話を聞きました。
紅茶ができるまでには6つの工程があります。
摘採(てきさい)……最初に柔らかい二葉と新芽だけを一枚ずつ手で収穫していきます。
萎凋(いちょう)……次に収穫した茶葉を穴のあいた桶の上に寝かせ、茶葉の水分量を減らします。
揉捻(じゅうねん)……そして茶葉を揉みほぐし、
発酵……発酵をうながします。発酵させることで紅茶らしい香りと風味が生まれます。
乾燥……次に茶葉を乾燥させ、水分をとばし発酵を止めます。
ふるい分け……最後に様々なサイズのふるいにかけ、形状・大きさの等級ごとにそろえます。

なんとこれらの工程を一日で終えられるそうです。次の日には新鮮なうちに消費国へと直接出荷されます。

そして、こちらのディルマ紅茶の収益でスリランカの地域社会の持続可能な発展を支える活動も積極的に行っているそうです。
学習会の後半では、担当の宮澤様から美味しい紅茶の入れ方のデモンストレーションを見せていただいたあと、各自で実際に紅茶を入れてみました。紅茶を飲みながら、感想を言ったり、質問をしたりと楽しい時間を過ごしました。
まだまだお伝えしたいことがたくさんありますが、書ききれなかったのでおいしい紅茶の入れ方は是非こちらをご覧ください。

https://youtu.be/lvsBGuKYSpg

Swb2210272_01

参加者の感想
・紅茶について、知らないことを知る良い機会となりました。
・美味しいものを美味しくいただくノウハウを教えていただき感謝!
・説明もわかりやすく、やんわりとした雰囲気の中で癒しの時間を過ごせました。

第3回おうちdeほぺたんひろばのご報告〜南央ブロック委員会

9月にお送りした南央ブロック委員会チョイスの商品は
1.CO・OP流せるトイレクリーナー
2.CO・OP超厚手 流せるトイレクリーナー
3.CO・OP電子レンジにも強いラップ小鉢用
の3品です。

Scb221027_01

*健康チャレンジパンフレットも同封させていただきました。

〜アンケートより〜
CO・OP流せるトイレクリーナー
・ちょうどよい大きさで、ちょこっと掃除に最適♪
・外出先の便座が気になるので、持ち歩けるサイズで便利です
・ミシン目があることで便利な方と、不要な方との意見が分かれた
・ミントの香りが爽やかで良い方と、好みでない方との意見が分かれた

CO・OP超厚手 流せるトイレクリーナー
・厚手なので、これ一枚で床まで掃除できた
・コスパが高いように感じる(デリ宅配カタログ ハピ・デリ!にて、時々特価があります)
・注意書きにある通り取り出しにくく破れたので、そこが改善されると更に良い

CO・OP電子レンジにも強いラップ 小鉢用
・小鉢や子どもの茶碗、お弁当の仕切りにちょうどよく便利だった
・商品名通り強くて、電子レンジで長めに使用しても破れなかった
・上手く出せず、引き出しにくかったり、途中で切れてしまったり……
・大小使い分けたほうが節約になるしエコなのでは? と気づくことができた
☆使い始めのテープがなくなり、取り出しやすく改善されました!

今回、商品アンケートにオンライン学習会・お茶会についてのアンケートもとらせていただきました。
参加しにくい理由が多くみられました
・仕事していて参加できない
・興味がない
・顔の出すのに抵抗がある

あらためてリモートの壁を実感した結果となりました。今まで以上に、興味を持ってもらえる企画を考えたり、参加しやすい工夫をしていきたいと思いました。

今回もたくさんのご意見、ご感想ありがとうございました。次回の発送は11月を予定しています。お楽しみに♪

商品グループインタビュー(食品)を開催しました!!~南西ブロック委員会

2022年10月19日(水) 10時~11時20分 Zoomにて
参加者:10名(組合員7名 理事1名 ブロック委員2名)

今回は商品開発中のクイックディッシュの「スープカレー」を事前にご自宅で試食していただき、グループインタビューを行いました(^-^)

Swb221027_01

3つのグループに分かれグループインタビューをしました。各グループのモデレーターさんに進行していただきながら、事前に試食した感想を記入したアンケートをもとに、お話をしました。

意見としては……
*具について
*見た目について
*パッケージについて
*価格について
*量について
の意見がたくさん出ました!!

日頃の話も交えて始まったグループインタビューですが、「どんな意見でもいいです! 気になったことでもいいですし、こんなだったらいいなぁなんてことでもいいです。遠慮せずに素直な意見が欲しいです」とモデレーターさんが意見を述べやすくしてくださったおかげで、楽しく意見交換ができ、色々な視点から1つの商品について話し合う面白さも知ることができました。また、自分が知らなかったことも学べ、モデレーターさんのトーク術もとても勉強になりました。

モデレーターの皆さん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました♪

Swb221027_02

Swb221027_03

おうちdeほぺたんひろばオンライン交流会を開催しました〜中部ブロック委員会

2022年10月16日(日) 10時〜11時(Zoomにて)
参加人数:6名

今回の交流会は昨年度から数えて2回目のおうちdeほぺたんひろばオンライン交流会でした。事前にお送りした試食品のco・opきらず揚げを食べながら交流会をしました。きらず揚げは、「体にいいおからで、固いお菓子を作って欲しい」と組合員の声から作られました。

Cb221027_01

Cb221027_02

〈きらず揚げの感想〉
・子どもが好きで、すぐなくなってしまう。
・固すぎるし、量が多すぎる。
・素朴な味でとまらなくなる。
・小分けになっているものや大袋など、家族に合わせたサイズの物も作って欲しい。

今年度前半のおうちdeほぺたんひろばは、コープデリグループで行っている、日本の米づくり応援キャンペーンに合わせて「お米に合うご飯のお供」と日用品をお届けしました。

〈おうちdeほぺたんひろばの商品の感想〉
・一番気に入ったのは、ひとくちこうや豆腐です。だしもついていて簡単に調理できました。私は、にんじんなどの野菜も入れてみました。
・油も水も吸いとるお弁当ケースは、水分も染みず揚げ物の油も吸収してくれました。
・さしみこんにゃくは、ゆずみその味が良かったです。暑い季節は、特に美味しいです。
・クオリティトマトと5種の野菜入りケチャプで、簡単にケチャプライスが出来ると知ったので作ってみます。
・とろろ昆布は、フワッと口溶けがよく気に入りました。
・味付韓国産のりは、パリパリ感が他の韓国のりよりも感じられました。

今回、おうちdeほぺたんひろば以外のお話もできました!
・最近Zoomを覚えて、少しずつ参加しています。設定が難しく、パソコンを見ながら電話で教えてもらいました。
・主婦の立場として少しでもお得で信頼できるものを探して、若い人を見習って変更の手続きをしたり、買い物をしています。
・ほぺたんど〜こだ? を毎回挑戦していますが、なかなか当たらないですね。
・蚊帳ふきんがお気に入りです。食器拭きに使っていて、濡れてもすぐ乾くのでおすすめです。
・にんじんしりしりは作る人によって、ぜんぜん違います。お気に入りの料理家の人がいて、凄く美味しいです。
・eフレンズ注文の「e数量限定」の訳あり品を買いたいのに即売り切れで、なかなか買えない。
・コープの組合員になって30年くらい経ちます。グループで購入していますが、週1回の配達の日が楽しみです。

オンラインではありましたが、組合員の方と色々なことをお話できて楽しかったです。コロナ禍になり交流する機会が少なくなりましたが、意識が高い組合員の方々にいつも感心させられます。
次の交流会も楽しみにしています( ^∀^)

2022年10月26日 (水)

オンラインで「はじめてのヨガ」~ゆっくり♡ カラダを動かして深呼吸~北部ブロック委員会

2022年10月19日 オンライン(Zoom)にて自宅より参加
参加者:組合員12名 ブロック委員3名 職員1名

今回北部では初めてオンラインでカラダを動かしながら、組合員同士の交流をしました。新しい組合員の参加が多く、みなさんの関心の高さがわかりました。❁⃘*.゚☆。.:*・゜⁺o(⁎˃ᴗ˂⁎)o⁺‧•͙‧⁺
講師は、西部ブロック委員の二ノ倉美智子さんです。

Nb221026_01

ヨガ歴はなんと15年!! 最初は出来なかったポーズも10年かかって出来るようになり、ヨガを始めて「前向きに考えられるようになった」そうです。(*˘︶˘*).。.:*♡ステキですね♡

最初に「首」「手首」「足首」をほぐしてカラダの凝りをほぐします。

Nb221026_02

これだけでも、初心者の私は、一つひとつの動きに四苦八苦(>_<)
でも、「痛いけど気持ちいい」ところで「無理なく」☆。.:*・゜
まだまだポーズは追いつけていませんが、今の自分が出来ることと向き合って。。(>︿<。)

Nb221026_03

最初はみなさん緊張した顔をしていましたが、一緒にカラダを動かしているうちに、リラックスした顔に*¨*•.¸¸🎶
今回は、講師の二ノ倉さんの画面をスポットライトで大きく映し、ヨガをしている時は「ビデオOFF」でOKだったので、ちょっとポーズがカッコ悪くても平気! 思いっきり身体を動かせました。
一つひとつの動きを丁寧に説明してくださったので、画面の方を見られなくても、イメージしながらカラダを動かせました。

Nb221026_04

参加者の感想
★とても楽しかったです。二ノ倉さん、スタイル抜群で素敵でした〜!
★始めは身体中の関節のきしむ音が聞こえていましたが、終了時には関節がスムーズになって気分もスッキリです。
★自分の身体の悪い所がわかり、これからの励みになります。若い方に負けず、また参加したいと思います。
★初心者コースでもうまくできなかった私にとって、ヨガ中のカメラマイクoffのご案内は参加しやすくとても良かったです。
★ヨガ教室もオンライン講座も初めての体験でしたが、説明が丁寧で分かりやすかったので楽しく参加出来ました。
★毎日は出来なくても腕を動かす、足指を動かすなど自分ができる小さなことを少しでも続けられたらと思います。
★今度は対面で先生にお会いしたいです。
★シリーズ化していただけると今日出来なかったことも、出来る喜びへと繋がると思います。
★次回、開催があれば、また、初心者向けで肩こりに効くポーズがあれば嬉しいです。
★しかばねのポーズで眠りにつきたいと思います
★毎日、少しずつでもヨガを継続していきたいと思いました。また機会があればよろしくお願いします。
★運動は苦手なのですが無理せずに参加することが出来ました。終わったあとは体がスッキリして軽く感じました。
★次回、肩こりに効く、ウエストや腰周り、ヒップアップ効果があるヨガが知りたいです。
★講師の二ノ倉さんのハツラツとした若い身体にはビックリしました。継続って大事ですね♡ まずは、テレビを見ながら簡単に出来ることから始めようと思います。楽しい時間をありがとうございました。

ヨガ初心者の私もマット一枚のスペースで一緒にカラダを動かしながらこころもカラダもリフレッシュ! 出来ました。楽しくてあっという間の1時間でした。❁⃘*.゚*(ˊᗜˋ*)و❁⃘*.゚

Nb221026_05

参加してくださったみなさんありがとうございました。また、講師の二ノ倉さん、カメラ撮影を担当してくださった西部ブロック委員の仲野さん、ブロックを越えてのお手伝いありがとうございました。

ヨガで今日よりも明日、若いこころとカラダになりましょう♡

コープのうち活 9月おうちdeほぺたんひろば~西部ブロック委員会

9月のおうちdeほぺたんひろばは、 co-opクオリティ商品の中から「こだわりのおかき しお」をお送りしました。

Wb221026_01

Wb221026_02

お試しいただいたアンケートの結果と感想をご紹介します。
感想
・今回は大きな箱で発送され、とてもうれしくおかきをいただきました。カタログにクオリティ商品がありましたら いろいろ購入してみたいと思います。
・こだわりおかきしおも、塩味良く、食べやすかったです。しょうゆ味など1箱に2種類あると良いです。
・塩味が丁度良く、軽く食べやすいです。1口で入る大きさなのでよいですね。ついつい食べ過ぎてしまいます。
・初めておかきを食べましたが、たいへんおいしかったです。
・しお味でも味が濃すぎず、品がある感じの味とパッケージでちょっとした集まりの一品の中に出せます。大きさもちょうどよいし、おいしい。他の商品も購入してみたいと思います。
・小さなお子様からお年寄りにまで、食べられそうな堅さだと思いました。味も素朴な味が生きていると実感しました。とても美味しくいただきました。

おすすめのクオリティ商品
・co-opハイシャレル
・co-opアーモンドリーフ ・co-op風味豊かな発酵バターのショートブレッド
・co-opくるみを贅沢に使ったパウンドケーキ
・co-op沖縄黒糖かりんとう
・co-opレンジで手作り風牛肉コロッケ
・co-op鹿児島県産黒豚の焼売

たくさんのお声をありがとうございました。他にも色々なクオリティ商品がありますので、ぜひ試して下さいね。
次回は11月初旬に発送の予定です。お楽しみに!

参加者募集 北西ブロック委員会主催:「クリスマススワッグワークショップ」★一緒にクリスマススワッグつくりませんか★〜北西ブロック委員会

〈日時〉
2022年12月7日(水)10:00〜11:30
※受付:9:45〜9:55
〈場所〉
ワークプラザ勝田1階文化教養室(工作室)
ひたちなか市東石川1279
〈参加費〉
¥1500(非組合員+¥400)
〈募集人数〉
20名

※コロナの感染状況によっては開催が中止になる場合があります。中止の際は当日ワークプラザ勝田にて作品をお渡しいたします。
申込はこちらから→http://bit.ly/3gbFnSb

Nwb221020_01

先日、スワッグ作りを体験してきました。スワッグとは、花や葉のついた枝などを束ねて作る壁飾りのことです。並べられた花材は、とても新鮮でふんわり緑の匂いがし、心が休まりました。
手順としては、最初に土台となる花材を決め、どんどん上や横に重ねていきます。

Nwb221020_02

Nwb221020_03

かたち、長さ、花材ののせ方など作り方は基本自由です。体験したブロック委員も試行錯誤しながら束ねていきました。いつしか無言に……
この無心になれる時間がスワッグ作りの魅力かもしれません! ひとつポイントがあるとすれば、どこに飾りたいかをイメージして作るとより心が豊かになり、さらに素敵な作品になるのかな……と。

玄関外にハロウィンプレートともに……

Nwb221020_04

こちらがブロック委員の作品です。今回は試作として秋のスワッグをテーマに作りました。クリスマススワッグはクリスマスの花材やオーナメントを準備する予定です。

Nwb221020_05

ぜひ、皆さんご参加ください。〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

参加申込はこちらから→http://bit.ly/3gbFnSb
またはこちらのQRから↓

Nwb221020_06

参加申込の締切は11月21日(月)です。
※応募者多数の場合は抽選となります。

2022年10月21日 (金)

「秋空の下 さつまいもの収穫体験!! してみませんか?」が中止に!〜南央ブロック委員会

8月ニュースで公募した企画が、茨城版コロナNexe Stage3が下がらず去年に続き、またしても中止という悲しい結果となりました。
楽しみにしていた組合員さんのために何かさせていただきたいと、行方市のご厚意とご協力のもと、合同企画の東部ブロック委員の方々と共に行方市自慢のさつまいもを掘り、送りました。

Scb221021_01

Scb221021_02

送った方々から
「収穫体験が中止となり残念でしたが、たくさんのさつまいもを送っていただきありがとうございます。大きさにサプライズ! 非常に美味しかったです。来年もさつまいもを含め、野菜・果物の収穫体験の企画をよろしくお願いします。楽しみにしています。」とメッセージをいただきました。

組合員の方々は、やはり外での実開催を待ち望んでいると実感しました。1日も早くコロナが収束し、いろいろな実開催の企画ができることを切に願います!!

Scb221021_03

コープのうち活「さつまいもでハロウィンクッキー作り♪」~南部ブロック委員会

今が旬のさつまいも。霞ヶ浦有機センターでは今が収穫最盛期だそうです(霞ヶ浦有機センターインスタより)。今月末にはハロウィンも控えているということで、さつまいも(べにはるか、パープルスイート)を使って、クッキーを作ったのでご紹介します!

材料
さつまいも 100g
バター 60g
砂糖 40g
卵黄 1個
薄力粉 150g

作り方
1.さつまいもは加熱(600wで約5分)し潰しておく。
2.室温に戻して柔らかくなったバターに砂糖を加えて混ぜる。そこへ卵黄、潰したさつまいも、ふるった薄力粉を入れてさっくり混ぜる。
3.できたクッキー生地を棒状にしてラップに包み冷凍庫で30分位冷やしておく。
4.棒状の生地が冷えたら5ミリ幅位の厚さに包丁で切り分けます。
クッキングシートを敷いた鉄板にならべ、170度に余熱したオーブンで20分ほど焼いたら出来上がり。(オーブンの種類によっては時間を調整してください)

Sb221021_01

今回はカボチャの形になるように棒状にした生地を楕円にし、でこぼこ感を出しました。さつまいもが入ったクッキーはしっとりソフトな食感で、さつまいものいい香りと優しい甘さで子どもたちにも大好評。紫いもを使ったクッキーはハロウィンの雰囲気にぴったり。クッキー型がなくても簡単に作れるので、今年のハロウィンのお菓子作りの参考になれば嬉しいです!

2022年10月19日 (水)

今年もやります!! 店舗応援企画「クリスマス&お正月カタログで注文してプレゼントをもらっちゃおう♪」を開催中です!〜北西ブロック委員会

早いもので、今年も残り3ヶ月を切ってしまいましたね! 今年のクリスマスやお正月の準備を早めに始めてみませんか?

コープひたちなか店では、毎年「クリスマス&お正月」カタログに載ってる商品を注文し、店舗で受け取るというカタログ注文を開催しています♪ それぞれのイベントを自分たちが食べたい! 特別な商品で、おいしい、うれしい、楽しい時間を過ごしてもらえるよう、ご用意しています♪

今年も昨年度同様、北西ブロック委員会が店舗応援企画として「クリスマス&お正月 カタログで注文してプレゼントをもらっちゃおう♪」を開催中です!
カタログについています「プチプレゼント引換券&応募用紙」を予約申込書と一緒にサービスカウンターに持ってきていただいた方にプチプレゼントを先着100名の方にご用意しています♪ また、Wチャンスとして抽選で5名の方に福袋をプレゼントさせていただきます〜\(^^)/

Nwb221019_01

さらにお得情報です♪
☆12月4日(日)までに、対象商品を注文された方にはポイントがプレゼント!
☆予約申込は毎週火曜日のポイント5倍デーがお得!
☆日曜日のポイント10倍デーなら、さらにお得!
《10月30日・11月6日・11月20日・12月4日・12月18日》
☆5%割引の優待ハガキを使用できます!

締め切りは、12月18日(日)までです。ご来店の際には、ぜひカタログを手にしていただけたらと思います。
※カタログは店舗入口や北西ブロック委員会コーナー脇のテーブルに置いてあります。(場所が変わることがあります。ご了承ください。)

Nwb221019_02

Nwb221019_03

◆昨年の応募者の方が選んだ商品を紹介します◆
クリスマス商品
○産直豚骨付き肉のコンフィ……やわらかくなるまでじっくり煮込んだとのフレーズと本数も多かったので、注文しました。(P.12に掲載)
○4種のバラエティーケーキセット……子どもがこってり生クリームが苦手なこと、いろいろなケーキを楽しめることができること!(P.8に掲載)

お正月商品
○おせち「慶賀」……美味しいため!(P.36に掲載)
○co・op梅酢たこ……美味しいため!(P.24に掲載)
○杵つきのし餅……毎年おいしく食べてます。やわらかく、のびが良いので、何の料理にも合います。(P.18に掲載)

生花でお正月を(P.18に掲載)
○迎春洋花セット……まとまっているうえに安いです。
○アレンジメント(小春)……毎年、贈っています。

お節にあきたら!
○赤坂璃宮 飲茶セット(P.14に掲載)
○肉巻きおにぎり(P.17に掲載)

皆さまには早めの準備をしていただき、おいしい♪ うれしい♪ 楽しいクリスマス&お正月をゆっくり過ごしていただけたら、嬉しいです〜q(^^)p

たくさんのご応募をお待ちしています〜♫

食欲の秋! オクラと長芋の豚肉炒めを作りました!~南部ブロック委員会

いつも宅配で頼んでいるグリーンBOXで長芋が入ってきました! 今までは、長芋をそのまますりおろしてご飯にかけて食べたり、片栗粉の衣を付けて焼いたりしていたんですが……、何か他の食べ方はないかなぁ? と思って、冷凍庫の中をガサゴソ……。買い置きしている、豚肉とオクラを合わせて炒めてみようと思いました。

Sb221019_01

〈材料〉
豚肉 200g
長芋 200g
オクラ 8本~10本くらい
塩こしょう 少々
油 小さじ1

☆調味料
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1
甜麺醤又はオイスターソース 大さじ1

〈作り方〉
・長芋はきれいに洗ってひげ根を取り除き、皮付きのままでも、皮をむいてもどちらでもお好みに合わせて、縦半分に切って横1センチ幅に切る。
・豚肉には、塩こしょうをふる
・フライパンに油を入れて中火で熱し、豚肉を入れて焼き色がつくまで焼く。肉が焼けたら、端に寄せて空いたスペースに長芋を並べて焼き色がつくまで上下を返しながら焼く。さらにオクラを加えて全体を炒め合わせる。最後に☆調味料を加えてなじむまで炒める。

Sb221019_02

調理はとてもシンプル。長芋のサクサクとした食感とオクラのねっとり感が良く、長芋の新たな食べ方を発見出来て、嬉しかったです。
グリーンBOXでは色んな野菜が届くので、どんなアレンジにしようかなぁ? と毎回楽しみ! 生産者の皆さん、いつも旬の野菜をありがとうございます!

2022年10月17日 (月)

第3回おうちdeほぺたんひろば報告〜東部ブロック委員会

東部ブロックでは参加者の方に前期第3回おうちdeほぺたんひろばの商品をお送りしました。

前期第3回のテーマは
9月は防災月間「ローリングストックで備えましょう!」
です(⁠•⁠‿⁠•⁠)
https://sustainability.coopdeli.coop/sustainability/2021/05/bousai-gensai2.html

Eb221017_01

ローリングストックとは、普段食べている、常温で、ある程度長期保存できる食品を多めに買っておき、食べた分を補充する備蓄方法です。ローリングストックにオススメのコープ商品を送り、試食していただきました。

今回の商品
・co-opおいしいご飯
・co-opおいしい雑穀十五穀ごはん
・co-opほうれん草とチキンのカレー
・co-opさばみそ煮

Eb221017_02

〜参加者の感想〜
co-opおいしいご飯
・ご飯はレトルトと思えないほど美味しかったです。ローリングストックしておきたいと思いました。
・これまでレトルトパックのご飯を食べたことがありませんでしたが、こちらは簡単にそしておいしく温かいご飯を食べることができて、とても感動しました。お湯で温めることもできるのですね! 災害時に便利です。
・いつもストックしています。ご飯を炊き忘れたりした時にあわてません。

co-opおいしい雑穀十五穀ごはん
・とっても美味しかったです! 少しモチモチした食感もあって癖になります。すぐに食べ終わってしまいました! 商品が出たら購入すると思います。
・普段雑穀ごはんを食べない家族も食べてくれました。
・カレーと一緒に食べました。プチプチ、モチモチとした食感のものが入っていて美味しかったです。

co-opほうれん草とチキンのカレー
・初めて食べました。もっと青っぽい草感を想像していましたが、普通のカレーに近かったです。おいしい雑穀十五穀ごはんとの相性も良かったです。
・子どもが食べてとても美味しいと好評でした。ほうれん草の味はほとんどなくて、食べやすかったようです。
・ほうれん草のカレー自体を初めて食べたのですが、食べやすくて美味しかったです。もっとほうれん草の味が強かったりするのかなと思ったけど、そんなことはなく、子どもも少しですが食べていました。

co-opさばみそ煮
・骨まで柔らかく、甘く味がしみていておいしかった。もう少し味が濃くても良かったかも。
・とても美味しかったですが、何よりパックが開封しやすくて、ストレスフリーで開けたり捨てたりできました。
・臭みもなく缶詰の物よりは形が良いのがいい。もう一品欲しい時にお手軽。

貴重なご意見・ご感想ありがとうございました(*˘︶˘*).。*♡

次回から後期が始まります。後期もお楽しみに(◍•ᴗ•◍)✧*。

2022年10月14日 (金)

♪おうちdeほぺたんひろば9月♪ を発送いたしました~南部ブロック委員会

今回の試食品は、こちらです!

Sb221014_01

☆CO・OP北海道産昆布使用細切りきざみ昆布
☆CO・OP大豆ドライパック(パウチ) 60g
☆CO・OPぴよっちサブレ
☆健康チャレンジのパンフレット

〈感想〉
☆細切りきざみ昆布
・3才の娘が昆布のおいしさを知りました!
・初めて使いました、味しみが良く柔らかく、おいしくいただきました。
・すぐに柔らかくなるので、忙しい時の食事作りにとても助かりました。

☆大豆ドライパック
・ひじきと煮て食べました。栄養価があり、おいしかったです。
・封を開けてそのまま使用できるので、便利でした。
・大豆ご飯にしてみました! ホクホク食感と甘味があり、好評でした。

☆ぴよっちサブレ
・10カ月の赤ちゃんのお気にいり、大人もおいしいですね。
・遊びに来たお友達にお茶うけで出したところ、とても喜ばれました。歯が痛かった主人も食べられました。
・サクサク食感がとても良い。かわいいパッケージとかわいい字のメッセージにもひかれます!

お詫び
今回お送りしましたぴよっちサブレについて、商品発送の際に細心の注意をしてお送りしましたが、多くの方から「サブレが数枚割れて届いた」とお声をいただきました。大変申し訳ございませんでした。今後の商品選びで気をつけて参りたいと思います。

健康チャレンジパンフレットも同封させていただきました。この機会にご自身の健康について、何か始めるきっかけになれば嬉しいです。
次回の発送は、11月を予定しております。お楽しみに~♪

2022年10月13日 (木)

第3弾おうちdeほぺたんひろば報告~南西ブロック委員会

9月は防災月間。この機会にCO・OPの保存食を試してもらいたいという思いから、こちらの商品を選びました。
どの商品も賞味期限が長く180日のものから365日とローリングストックにもぴったり。今回はこちらの4品を試していただきました。

Swb221013_01

〈感想〉
◆co・op大豆と野菜の煮物
・ひとりなので、煮物を作る機会が減ってあまり食べていなかったが、久しぶりに食べられて良かった。しかも量もちょうどよかったのでまた購入したい。

◆co・opひじき五目煮
・お弁当の一品にちょうどよかった。
・味も濃すぎず優しい味でした。自分で作るのは面倒なので、便利だと思います。

◆co・op産直新潟佐渡コシヒカリで作ったごはん
・レトルトのご飯を初めて食べました。もちもちしていてとっても美味しかったです。
・レトルトはそんなに美味しくないと思っていたが、こんなに美味しいなら、ストックしておいて足りない時に食べても便利でいい。

◆co・op北海道産切干大根
・自分で煮物にして作ったことはなかったが、この機会に裏面の作り方を見て作ってみました。思ったより簡単で美味しく作れました。
・今回はサラダで食べました。初めて食べましたが美味しかったです。

自分では普段注文したことのない商品を試すよい機会になったという感想をいくつもいただきました。このようなご意見をいただけると私たちブロック委員もとてもやりがいがあります♪
また、皆さんにローリングストックの食品を聞いたところ、パスタ、缶詰、レトルトカレー、水などの意見が多くありました。今回試された商品もそれらに加えていただけたら嬉しいです。

次回のおうちdeほぺたんひろばは11月発送です。お楽しみに〜(^o^)

2022年10月12日 (水)

おうちdeほぺたんひろば♪ 9月の商品お送りしました~北西ブロック委員会

今年度3回目のおうちdeほぺたんひろばは、9月1日が「防災の日」ということで、もしもの時にぜひ試していただきたい商品をセットでお送りしました♪
湯せん調理にも使用できる「CO・OP キッチン用ポリ袋厚手(箱入)」と、いろいろなお菓子作りに使える「CO・OP ホットケーキミックス 200g×4」です。
CO・OP ホットケーキミックスは、クックパッドのおいしいコープに掲載されている、ポリ袋で作る蒸しパンの材料になります。

キッチン用ポリ袋で作るレシピ集も同封したので、昨今被害が拡大しているいろいろな災害に備えていただけたら幸いです。

Nwb221012_01

☆皆さまからの感想☆
●CO・OPホットケーキミックス 200g×4
・使いやすくて香りも良い。
・小分けになっていて、ちょうど使いきれる量なのが良い。
・余計なものが入っていないので、安心して子どもに食べさせられる。
・甘すぎず、しっとりモチモチでおいしかった。
・クセがないので、アレンジレシピとしても使いやすい。
・中の小袋に切り込みが入っていて開けやすい工夫がされていた点も良かったです。

●CO・OPキッチン用ポリ袋厚手タイプ(箱入)
・箱から取り出しやすい工夫がされていて感動しました!
・湯せんもできるので漬け込みから調理、保存までそのまま使えるのが便利。
・厚みがあり丈夫なので安心。
・エンボス加工で取り出しやすく、開けやすく、使いやすい。
・マチがついていて使いやすい。
・災害バックに入れておこうと思いました。

●ポリ袋で作るレシピを試してみた感想もいただきました。
・蒸しパンを水と牛乳で作って食べ比べしてみたら、牛乳の方がしっとりしてよりおいしかったです。
・オムレツが簡単にでき、良かったです。
・ご飯が本当に出来るのか半信半疑だったが、とても良く出来上がりビックリ!
・ハンバーグを作りました。手が汚れなくていいし、力を入れてこねても破れない安心感が良かったです。

どのレシピも材料をポリ袋に入れて湯せんにかけて出来上がる簡単レシピです。もしもの時の備えに今回のレシピも加えていただけると嬉しいです。

Nwb221012_02

つながリンゴちゃんへの応援メッセージもたくさんいただきました♪ これからの活動も楽しみにしていてください!

Nwb221012_03

9月のおうちdeほぺたんひろばにたくさんのご意見ご感想をお寄せいただき、ありがとうございました。
次回は11月になります! お楽しみに~♪

9月「おうちdeほぺたんひろば」のご報告~北部ブロック委員会

第3回目の「おうちdeほぺたんひろば」のご報告です。今回の試食品は全部使って調理をしても、またそのままでも使える商品をお届けしました。

9月の試食品
・野菜たっぷり和風ドレッシングカロリーハーフ(150ml)
・スイートコーンドライパック(55g)
・鶏ささみフレーク(70g)
・大豆ドライパック(60g)

Nb221012_01

~いただいた感想~
野菜たっぷり和風ドレッシング カロリーハーフ
・具材は国産を使用していて嬉しい商品ですね。
・とても美味しかった。子どもからお年寄りまで好まれる味付けです。
・カロリーハーフとありましたが、味、油分共に丁度良いと思いました。
・サラダはもちろん、豆腐にオニオンスライスをのせてドレッシングをかけて食べています。
・塩分制限がある主人には安心して使えるドレッシングです。

スイートコーンドライパック
・1回分がパウチになっているので、余ることなく使い切れて便利。
・甘みがあり美味しい。そのまま使えるので手間もかからず便利。
・缶じゃないのが使いやすいです。常備してます。
・サラダや味噌ラーメンにパパっと足したり、トーストに乗せたりと大活躍でした。

鶏ささみフレーク
・フレークになっているので、ほぐす必要がなく便利です。
・消費期限が1095日と長いので防災等の備蓄にもアリです。
・食べやすいです。ツナの代わりに使いたいです。
・マヨネーズであえて、おにぎりの具にしました。

大豆ドライパック
・とても柔らかく1歳の子どもでも食べられました。
・大豆の甘みを感じます。
・そのまま食べてもとても美味しく非常用持出袋にも常備しています。
・豆が美味しい。チキンとトマト煮に入れると最高。

たくさんの感想、ご意見ありがとうございました。みなさんの貴重なご意見は、「こえのポスト」でご報告させていただきます!
次回、11月の「おうちdeほぺたんひろば」もお楽しみに(*^-^*)

おうちdeほぺたんひろば報告〜中部ブロック委員会

今年度3回目となりました、おうちdeほぺたんひろば。今回も「お米を食べたくなるご飯のお供」をテーマに、2品をお届けしました。

〜お試し品〜
CO•OP国産大豆使用 ひとくちこうや豆腐(粉末だし3袋つき)
CO•OP卓上パック味付韓国産のり

Cb221012_01

〈今回お届けした商品を自分で購入しますか?〉
CO•OP国産大豆使用 ひとくちこうや豆腐(粉末だし3袋つき)
購入する 65%
購入しない 7%
どちらともいえない 28%

・レンジ調理できるので、一品足りない時に重宝すると思いました。
・2歳の子どもがとても好きなのでよく食べました。
・小さくカットされているので、味噌汁にそのまま入れられて便利。
・玉ねぎとオクラと一緒に煮て卵でとじてみました。おいしかったです。
・しいたけ、えのき、こんにゃくと一緒に煮付けました。
・人参、なすを追加して簡単調理、味も調整できて良かった。
・おでんに入れてとてもおいしく食しました。

CO•OP卓上パック 味付韓国産のり
購入する 65%
購入しない 7%
どちらともいえない 28%

・ちょこっと使いができる卓上パックはとても良かった。
・スタンドパックは珍しく、ゴミも少なくて済むので良いと思います。
・ビビンバの上にのせて食べてみました。
・量が多めなので使い切る前に湿気てしまいそう。
・そのまま食べてもよし。お米がよくすすみますね。
・パリパリ感が他の韓国のりよりも感じられました。
・材料が、のり、ごま油、食塩のみなので、安心です。

こうや豆腐を使ったアレンジメニューを多くの組合員さんに教えていただき、とても参考になりました。様々な料理法で楽しんでいただけているのが伝わり嬉しく思いました。
韓国産のりは必要な分だけ食べられる手軽さが良いとのお声を多くいただきました。

今回もたくさんのご意見、ご感想ありがとうございました。次回もお楽しみに。

2022年10月11日 (火)

「紅茶のおいしい入れ方、楽しみ方教室」ワルツ株式会社オンライン学習会を開催しました〜中部ブロック委員会

2022年9月22日(木) 10時〜11時30分 Zoomにて
参加者:11名

コロナ禍で、お家でお茶を飲む機会が増えた方も多いのではないでしょうか。今回の学習会は、お家の紅茶をもっとおいしく、紅茶の楽しみ方も教えていただきました。

ワルツ株式会社で取り扱う、産地スリランカ初の紅茶ブランド「ディルマ」は、茶葉の栽培・収穫から製品化まで一貫して行なっているためとても「新鮮」。そのため香り味わいがともに豊か。毎年収益の15%以上をスリランカの地域社会の持続可能な発展に役立てられているということをお話いただきました。

Cb221011_01

この「ディルマ」のティーバッグを使って講師の宮澤さまに「紅茶のおいしい入れ方」を実演していただき、参加者の皆さんも各自宅で実践しました。
とても簡単に、いつもの紅茶よりおいしい紅茶を入れることができました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

Cb221011_02

参加された方の感想
・「一芯二葉」は緑茶の茶摘み体験をしたので、遠い異国の人たちも同じように摘んでいると思うとうれしくなった。
・製造工程、茶葉の等級、ディルマのこだわりが良くわかった。
・スリランカの地域社会の持続可能な発展の支えとなるよう次回から購入したい。
・リモートでも各自実践しながら味や香りを共有でき、楽しかった。
・紅茶の入れ方を学んでから入れた紅茶がとてもおいしかった。また実践したい。

2022年10月 7日 (金)

コープのうち活 秋の味覚「さつま芋づくし」はいかがですか♪~東部ブロック委員会

皆さん大好きなさつま芋の季節がやって来ました! 蒸したり焼いたり美味しいお芋ですがこんな食べ方もありますよ!一度お試しください♪

さつま芋の炊き込みご飯
〈材料〉
白米 2合
さつま芋 1本(300g)
ひじきドライパック 1/2パック(CO・OPひじきドライパック使用)
酒 大さじ1
塩 小さじ1
昆布 5cm
白ゴマ お好み

〈作り方〉
1.さつま芋はよく洗い皮ごと1cm角に切り水にさらす。
2.内釜に研いだ米を入れて、酒 塩 昆布を加え2合までの水を入れ静かにまぜ、水気を切ったとさつま芋とひじきをのせて炊飯する。
3.炊き上がったら軽く混ぜ、器に盛りお好みでゴマをふる。

Eb221007_01

★キノコ類を入れても美味しいです!

さつま芋のレモン煮
〈材料〉
さつま芋 1本(300g)
砂糖 大さじ4(お好みで増減)
レモン 1個(皮を塩で洗っておく)
砂糖 適量

〈作り方〉
1.さつま芋はよく洗い1cm位の厚さに切り水にさらし、水をきる。洗ったレモンの半分は汁を搾り残りの半分は薄い輪切りにする。
2.鍋にさつま芋を入れ芋がかぶる位の水と砂糖とレモン汁をいれ、煮立ったら火を弱め、さつま芋が柔らかくなるまで煮る。
3.柔らかくなったさつま芋の上にレモンをのせ、2〜3分に煮たら完成!

Eb221007_02

★甘さはお好みで、箸休めにどうぞ!

もちもち 鬼まんじゅう(6号アルミカップ10個分)
〈材料〉
さつま芋 200g
砂糖 50g(黒糖にすれば黒糖味に)
小麦粉 80g
水 大さじ2
塩 2つまみ

〈作り方〉
1.さつま芋は1cmの角切りにして10分程水にさらしザルに開ける。
2.1をボウルに移して、砂糖、塩をまぶして15分置く。
3.2に小麦粉、水を加えて混ぜる。
4.アルミカップに小分けし、中火で20分程蒸して完成!

Eb221007_03

★余ればラップに包んで冷凍保存もOK!
食べる直前にレンチンすれば、いつでも蒸し立てのもっちり感が味わえますよ♪

2022年10月 4日 (火)

「お米育ち豚プロジェクト&美ら島応援もずくプロジェクト オンライン学習会」を開催しました〜東部ブロック委員会

2022年9月13日(火) 10時〜11時30分 オンライン(Zoomにて)
参加者:8名(ブロック委員7名 理事1名)

コープデリ生活協同組合連合会サステナビリティ推進部 西綾花様を講師にお迎えし、「お米育ち豚プロジェクト&美ら島応援もずくプロジェクト」学習会を開催いたしました。

コープには「選んで応援4つのプロジェクト」というのがあるのをご存知ですか? 上記の2つのプロジェクトの他に、「佐渡トキ応援お米プロジェクト」「ハッピーミルクプロジェクト」の2つがあります。9月の下旬ごろから、テレビCMが放映されていますので、ぜひご覧になってくださいね!

私たちの消費が、以下のように役に立っているんです。
・お米育ち豚プロジェクト
お米育ち豚に食べさせるお米を育てることで、休耕田を有効活用することができます。また、国産の飼料をエサにした豚を飼育することで、日本の食料自給率の向上を目指せます。

・美ら島もずく応援プロジェクト
伊平屋島産もずく商品1点につき1円の募金になります。この募金を、社会問題でもある海岸に漂流するプラスチックゴミの処理費用に充てています。

Eb221004_01

伊平屋島の海岸

《参加者の感想》
・自費でも構わないので、伊平屋島の海岸清掃に参加したいと思いました。
・お米育ち豚はこだわって作られている分、お値段が少々高めだなと感じますが、常に購入することができなくても、用途をかぎって購入することで応援したいなと思いました。
・お米育ち豚を冷しゃぶにする時、お湯に砂糖を入れると柔らかく茹で上がるというワンポイントアドバイスを教えていただいたので、やってみようと思いました。

Eb221004_02

私たちの消費が、生産者様を応援することにつながっているんですね。商品を選ぶ時に、ちょっと意識して選んでみるといいかもしれません!

2022年10月 3日 (月)

2022ピースアクションinヒロシマ・ナガサキ「オンライン子ども平和会議」参加しました。

〈オンライン子ども平和会議の概要〉
◎企画名:オンライン子ども平和会議
◎日時:8月7日(日) 10時~12時30分

〈スケジュール〉
10:00 開会(事務局連絡、アイスブレイク、議長団選出)
10:15 ヒロシマ・ナガサキ 学習講演
10:45 休憩(15分)
11:00 グループ交流
11:50 全体発表
12:15 まとめ
12:30 閉会

◎いばらきコープからは、土浦市の中学3年生と取手市の中学1年生の女性が参加されました。お二人および組合員のお母さんから感想文が寄せられていますので、掲載します。

〈参加報告〉
■土浦市 中学3年生およびお母さん
〈事前学習〉
「自分が住んでいる地域の戦跡などについて調べてみる」
「戦争体験者や被爆者の証言を聞いてみる」
「自分が住んでいる地域ではどんな平和活動が行われているか調べてみる」など

この中から、「霞ヶ浦海軍航空隊(予科練)」について事前学習を進めました。実際に平和記念館に足を運んだことで、とても衝撃を受けたと言っていました。帰宅後、祖父に電話をして戦死した親族(祖父の叔父)について話を聞きました。

実家の遺影に並んでいる親族が、実は飛行練習生課程を経て偵察をしているときにアメリカ軍に撃たれて亡くなったと、 私自身も初めて知りました。20歳前後で命を落とすことになり、どんな気持ちだったのか……今年のお盆は、特別な気持ちでお墓参りをすることになりそうです。

Pa221003_01

* ヒロシマ・ナガサキの学習講演は、保護者はYouTubeから視聴しました。グループ交流は子どものみで、保護者は待機していました。

〈参加して、本人の感想〉
「原子爆弾」と一括りにされているが、広島と長崎に投下された原子爆弾は、威力などが全然違うものだと感じました。
グループ交流は中学生から大学生までの5人で、みんな真剣に取り組んでいるのが伝わってくる中、私は母に参加するように言われて嫌々参加していました。場違いなところに来てしまったと思いましたが、「平和」について考えるきっかけを作ってもらえました。
私一人では何も出来ないけど、こうして人とつながり模索することで、何か出来るのかも知れないと思いました。
ロシアとウクライナの戦争が一日も早く終わることを願っています。
■取手市在住中学1年生とそのお母さん
〈内容〉
未来の担い手の子どもたち(小5~大学生)56名が、オンラインにて 被爆体験や核兵器による戦争の傷跡などを聞き、今後争いのない平和な世界になるために、どのようなことをしていったらよいのか、を話し合いました。
5人ずつのグループに分かれたブレイクアウトルームでは、まず初めに自己紹介とともに住んでいる地域の過去の戦争にまつわることを簡潔にまとめて話しました。
グループの進行役の高校生は被爆3世で、戦争体験されているおばあさまから聞いたというお話なども伺いました。
最後に「争いをなくすために私たちにできること」というテーマで、グループみんなで意見を出し合い、一つにまとめて代表者が全体で発表しました。

〈感想〉
関東に住んでいる子どもたちは、原爆の事をどこか遠い地方のこと、という感覚でいましたが、戦争体験の話や原爆が落ちた瞬間の衝撃などをお聞きし、その悲惨さを目の当たりにし、震える思いでその痛みや苦しさを想像しました。
平和な世の中にするためには、どうしたらよいのか、私たちは何をしていけばいいのか、を 具体的に言葉にし画用紙に書き出すことで、改めて考えるきっかけになりました。
画面に映る子どもたちの顔は真剣そのもの。
戦争中はもちろんみんながつらく苦しく、核兵器を使うと、その瞬間から世界を破滅に追い込み、戦争が終わったあともその苦しみはずっと続く、と学習しました。
身体だけではなく、心も深く傷つき、大好きな人を失い、いつおとずれるかわからない原爆症にもずっと怯えながら生きていかなければならない……
誰一人として幸せにはなれないから、核兵器も戦争も絶対にしてはいけない! と強く感じたようでした。

〈今後に活かしたいこと〉
子ども平和会議は、保護者であるブロック委員も横で一緒に聞いているので、今回をきっかけとし、今後平和の取り組み、茨城の戦争・原爆被害などの学習や伝承などで協力できることがあったらしていきたいと思いました。
また、被爆体験者が年々少なくなってきていることを踏まえ、次世代に語り継いでいく若い世代の育成を応援したいです。

〈オンライン交流会の様子〉(写真はいばらきコープからの参加者とはかならずしも一致しません)

Pa221003_02

全体交流会での集合写真

Pa221003_03

全体司会

Pa221003_04

子ども平和会議議長団

Pa221003_05

Pa221003_06

子ども平和会議 全体発表

Pa221003_07

子ども平和会議 学習講演

Pa221003_08

ヒロシマ虹の広場 安田大学書道部

Pa221003_09

ヒロシマ虹の広場 平和企画検討会

Pa221003_10

ヒロシマ分科会 山田さんに聴く被爆の証言(中継)

エスビー食品 スパイス&ハーブオンライン学習会を開催しました。~東部ブロック委員会

2022年9月27日(火) Zoomにて開催
参加者:14名(組合員11名 ブロック委員2名 事務局)

エスビー食品(株)吉岡様を講師に迎え、「スパイスとハーブとは?」「スパイス名人への道!」「スパイス&ハーブで美味しく減塩!」についてお話いただきました。

スパイスは、辛いものというイメージを持たれがちですが、一番の特徴・役割は「香り」ということでした。

ここで実際にローレルという葉っぱの香りを実際に嗅いでみました。初めは葉っぱのまま嗅いでみました。あまり匂いはしません。次にパキッと折って嗅いでみました。とても爽やかな香りがしました。カレーなど煮込み料理に使うときは、折ったり、ちぎったりして4~5人前で1枚ほどで1時間位で取り出すそうです。あまり長い時間煮込むと苦味が出てしまうそうです。庭にある生の葉っぱでも大丈夫だそうです。

Eb221003_01

次にさまざまなスパイス&ハーブの使い方を教えていただきました。目からウロコの使い方、いつもの料理に加えることで華やかになったり味の変化が簡単にできることを学びました。特に3つのスパイス(クミン、コリアンダー、ターメリック)で作るスパイスカレーはとても簡単にできるのでぜひ試してみたいと思いました。
今日学んだことを生かして、スパイス名人になりたいです(*^^*)
参加者の方からは、スパイス&ハーブの保存方法、保存期間などが分かってよかった。スパイス&ハーブを使って減塩にチャレンジしたい。などの感想をいただきました。

Eb221003_02

SDGsクイズに挑戦!! ご報告~中部ブロック委員会

8月号のエプロンニュースで、SDGsに関するクイズを出題しました。ハガキでの多数のご応募いただき、ありがとうございました。
クイズの正解率は68%。と、ちょっと難しい問題だったかもしれませんが、皆さん真剣に取り組んでくださったのが、ハガキの文字から分かりました。

組合員の皆さんが記入してくださったSDGsのコメントでは、SDGsに取り組んでいる様子が伝わり、関心の高さに驚きました。たくさんのコメントをいただいたので、水戸店イートインコーナーに展示させていただきました。お買い物の際にはぜひご覧ください。
当選された15名には、テレビで紹介された「co・opクオリティ国産するめいか使用こだわりの黄金さきいか」を送らせていただきました。

Cb221003_01

Cb221003_02

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »