01 北部ブロック

2021年12月27日 (月)

コープのうち活「CO・OP レンジでできる国内麦むしパンミックス」を紹介しま~す٩(ˊᗜˋ*)و♪~北部ブロック委員会

「手作りおやつを作りたい~! でも、粉モノは洗い物が地味にたくさん出るからイヤー」と思っている方におススメしたいのが「CO・OPレンジでできる国内麦むしパンミックス」です(^O^)/

Nb211227_01

洗い物はスプーン1本! 用意するのは水だけ! 水を入れて混ぜてレンジでチンで終了です✧٩(๑❛ᗨ❛๑)✧

Nb211227_02

包材も工夫のかたまり、優れものなんです。袋に蒸気をこもらせて生地を加熱しつつ、熱で中の圧力が高まってきたら、破裂しないよう袋の一部が開いて蒸気を外に逃がすように設計されています。チャック付きなので万が一倒れても安心なデザインなど多くの工夫がされています。
そして国産小麦100%使用。ミックス粉が溶けやすい配合を追求し、特別なブレンドを開発! さらにバターミルクパウダーでコクをプラスしています❤︎

もちろんアレンジ自在! オリジナルむしパン作りに挑戦٩(*´︶`*)۶

Nb211227_03

Nb211227_04

最近ハマっている「CO・OP国産レモンで作ったドライフルーツ」をピザのように切り、生地に混ぜ上にもトッピングしてみました♪

Nb211227_05

水の代わりに豆乳やジュース、青汁などを使ってもGood! 甘さ控えめなのでアレンジしやすく、チーズやウインナーを入れて朝食やランチにも❤︎ ぜひ、お試しください(๑>◡<๑)

Nb211227_06

たくさん作りたい方には「CO・OP国内麦素朴な味わいむしパンミックス」をおススメします。黒糖入りパウダー、抹茶糖パウダーがセットされています。こちらも水を入れて混ぜてレンジでチン。ただしこちらは、洗い物、カップ等が必要になります。

さて、あなたはどちら派?
おうち時間に、ほっこりおやつを作ってみませんか。oOo。.:❤︎

2021年12月20日 (月)

11月の「おうちdeほぺたんひろば」〜北部ブロック委員会

11月で「おうちdeほぺたんひろば」も4回目となりました。
今回の試食品は
・国産具材の鶏ごぼう釜めしの素
・アーモンドクッキー
・夜のむトマトとレモン
です♪

Nb211220_01

季節が「食欲の秋」ということ、感想の書きやすそうなものがいいかなということを考え、この3品にしました。3品とも初めての商品だった方が多く、商品を知るきっかけになって良かったなと思いました。

〜いただいた感想〜
国産具材の鶏ごぼう釜めしの素
・国産具材で安心して食べられた! 
・簡単に美味しくできました。
・冷めても美味しくいただけました。
・子どもも食べやすい味でおいしかったです。

アーモンドクッキー
・サクサク感とアーモンドの香りがしてとてもおいしかったです。
・子供からお年寄りまで好まれるような食感で良いと思います。
・お茶うけに最高ですね!
・香料不使用とはおどろき!

夜のむトマトとレモン(カゴメ)
・さっぱりして飲みやすかったです。
・フロあがりに1杯! 量的にちょうどいい、お手頃です。
・レモンが効いていてスッキリした味でした。
・トマトジュースよりも飲みやすく感じました。

たくさんの「おいしい」という声が聞けてうれしかったです♪
また、たくさんのご意見·ご要望もありました。そちらは、「こえのポスト」に書かせていただきました。みなさんの「こえ」が「かたち」になるように提出させていただきます。

☆今回の質問
あたたかいお料理が食べたくなる季節となりました。お鍋やおでんなど、これからの季節に食べたくなるお料理はなんですか? おすすめなどありましたら、お聞かせください。
・鶏肉が好きなので、水炊きがいいですね。
・雑炊、コープ卵スープで作る雑炊は寒い時や、食欲がなくてもとても美味しいです。
・野菜たっぷりの、けんちん汁。
・寒いときは、やはり「おでん」です。ジャガイモがとても美味しいです。
・ポトフ……野菜とポークウィンナーソーセージでおいしいです。
・オススメは斎藤商店の比内地鶏のきりたんぽ鍋です。

やはり、お鍋やおでんといった声が多かったですね。お鍋は野菜をたくさん食べられますし、体も温まって一石二鳥ですね! みなさんのアンケートを見ながら、ヨダレが……

次回は1月です。これで、北部ブロックの「おうちdeほぺたんひろば」は最終回となります。お楽しみに〜♪

2021年12月14日 (火)

コープのうち活「CO・OP北海道産小麦のフライパンで作るパンミックス」でいろいろアレンジレシピに挑戦してみました(*^^)v ~北部ブロック委員会

「CO・OPきらきらキッズ」シリーズは 主に3歳から6歳ごろのお子さんを対象とした商品です。 ご家族に小さいお子さんがいらっしゃらない方はご存じないかもしれませんが、 大人でも意外と使えたり、アレルギーに配慮された素材を使っていたり、 など隠れた優れものがいくつもあります。 その中から、今回は「CO・OP北海道産小麦のフライパンで作るパンミックス」を紹介します☆彡

Nb211214_01

主原料の小麦粉とてんさい糖はどちらも北海道産を使用していて、 健康を気遣われる方にも砂糖ではなくてんさい糖のほんのりと自然な甘みがおいしく感じられる商品です。 また、発酵させる手間がなく、オーブンを使わなくてもフライパンで焼ける手軽さが、 自分でパンを作ったことのない方でも「作ってみよう♪」という気持ちになりますよね。
早速、北部ブロックの7人、それぞれにアレンジレシピに挑戦してみました。

Nb211214_02

〇マリトッツォ:丸く焼いたパンをスライスして生クリームとフルーツをサンド。別バージョンで少し温めてメープルとホイップをトッピング。 なんと! ご主人の考案だそうです☆彡

Nb211214_03

〇角煮まん(具を焼き豚にアレンジ):生地がしっとりしてすごく美味しいので、お好みでいろんな具が楽しめます♪
〇ピザ:フライパン1つでOK! 両面を焼いた生地に、具材とチーズをのせ、フタをして焼けば出来上がり(o^^o)

Nb211214_04

〇シナモンロール:生地に水の代わりに牛乳を使用。ホットケーキのような食感の生地に。
〇粒入りあんパンのちぎりパン:粒あんと刻んだ甘栗を入れて。パンの味がシンプルなので甘くなりすぎずに美味しかった~♪
どちらも大きなパンからカットして焼きたてをいただけるのが、手作りならでは!

Nb211214_05

〇チーズドッグ:生地がしっとりモチモチで簡単に作れて良いです。アツアツだとチーズがの~びて♪ 映えました☆彡
〇長~いフィッシュソーセージドッグ:棒状に伸ばした生地をフィッシュソーセージに巻きつけて、焼いた後にカット。薄味なのでケチャップ多めがお勧めです。

※HPでもレシピが掲載されています。
https://goods.jccu.coop/lineup/4902220126750.html

これからのクリスマスメニューにも、アレンジレシピ試してみてください。「これ、いいかも!」がみつかればぜひぜひコメントにて教えてくださいね(*^^)v

〜ご案内〜
eフレンズ・OCR注文書ともに、注文番号077798で注文することができます。
※ただし、この番号は2022年2月4回まで有効の番号ですので、お間違い無く。
※「いつでも注文」カタログ(冬号)には掲載はございません。

2021年12月 8日 (水)

☆50周年記念企画☆「『海ごみってなんだろう?』ずっと美しい海であるために!」を開催しました♪☆.*゜~北部ブロック委員会

2021年12月4日(土) 10時30分~13時 日立市会瀬海岸/会瀬青少年の家にて
参加者:39名(一般組合員9名 子ども13名 CFB3名 ブロック委員5名 理事2名 十王センター有志6名 職員事務局1名)


北部ブロックでは、いばらきコープ設立50周年を記念して「『海ごみってなんだろう?』ずっと美しい海であるために!」のイベントを日立市会瀬海岸と会瀬青少年の家で開催しました。
この企画はSDGsを意識した県北の自然を活かした企画で、当日は海岸のごみ拾いを行い、海ごみ、マイクロプラスチック問題についてのお話を聞き、拾った貝殻やシーグラスでオリジナルフォトフレーム作りも行いました。

2年ぶりのイベント、コロナ禍での実開催と、企画~ブロックニュースでの募集~実施までさまざまな不安や心配がありました。そんな中、環境団体や行政と関わることができたこと、また十王センターからは6名の有志のみなさんにご参加いただき、多くの方々にご協力いただきながら、共にイベントを開催することができたことは本当に嬉しいことです!

当日の朝、日立市役所からは、非常時備蓄用「ひたちの水」をいただきました。ありがとうございました。

Nb211208_01

迎えたイベント当日は快晴! 12月とは思えぬ穏やかな陽気で、イベント日和でした(^◇^)♪☆.*゜ みなさんが安心して参加できるよう、事前に会場や海の下見をし、工作の試作をしたりと準備万端! もちろん、感染対策を徹底してイベント当日を迎えました。

野外での受付、開会式のあとに、海岸へGo! みんな真剣にごみ拾いをしながら、貝殻やシーグラスも拾っていました。実は、日立市会瀬海岸は、東京など遠方からもシーグラスを拾いに来る人がいるそうです。シーグラスが多くみつかる海岸なんですね~。(*^▽^*)

 

Nb211208_02

 

 

一見きれいに見える海岸も、よく探してみると結構ごみが落ちています((+_+)) ペットボトル容器、発泡スチロール、コンビニ弁当の容器などが紫外線でボロボロになって散乱していました。漁網や、靴の中敷き……などなど、こんな物が?! というごみもありました。

Nb211208_03

ごみ拾いから戻り、「海ごみ、マイクロプラスチック問題」のお話を聞きました。ご協力いただいたのは、日本財団の海と日本プロジェクト CHANGE FOR THE BLUE いばらき様です。

20211205_3

プラスチックは、完全に分解されてなくなることはなく、どれだけ時間や年数が経っても自然に分解されず、小さな破片として残り、海中のごみになるそうです。

ごみの種類別に土に還るまでの時間は……
生ごみ 2週間
たばこの吸い殻 2年
ペットボトル 500年
乾電池 200万年以上かかるそうです( ゚Д゚)!!!

私たちの生活の中で、正しくごみを捨てたり分別することがとても大切だという事がよく分かりました! 今後の生活において問題意識を持てたことが、とても良かったと思います。

Nb211208_05

50周年パネルも展示しました♪

その後、希望者のみ室内に移動し、拾った貝殻やシーグラスを使用してオリジナルフォトフレーム作りを行いました。みんなとっても上手にできました~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°ステキ~♪

Nb211208_06

コロナ禍でのイベント開催は不安もありましたが、参加した組合員さんから「良い企画でした」「また参加したいです!」とのお声をいただきました。多くの方々と共に、いばらきコープ設立50周年を一緒にお祝いするイベントを開催することができて、本当に良かったなと思いました。

参加した感想
・マイクロプラスチック問題はとても衝撃的でした。人が出したごみが人に戻る……真剣に考えなくてはならない問題だと思いました。問題意識を持つことができてとても良い企画でした。是非、継続してください。
・4歳の娘と一緒に海のゴミを拾いながら、どうしてゴミを拾うのか、ゴミがあるとお魚さんや動物さんがどうなってしまうのかなど、いつもはできない話ができてとても有意義な時間となりました。これをきっかけに、いつもの生活の中でも考え、話しに出しながら生活していきたいと思いました。
・家族がSDGsに興味があったので参加しました。
・子供たちと、このイベントに参加できて良かったと思いました。家の中のごみもごみ箱に捨てられるようになるといいな。とても良い企画でした。
・工作が大好きなので、楽しく飾り付けできました。また参加したいです。

2021年12月 1日 (水)

(株)タカキベーカリーオンライン学習会✩.*˚~♡パンを楽しむ♡冷凍パンのおいしい食べ方~✩.*˚北部ブロック委員会

Nb211201_01

2021年11月26日 オンライン(Zoom)にて自宅より参加
参加者:18名(一般組合員14名 ブロック委員3名 職員1名)

今日は、「パンを楽しむ」をテーマに、冷凍パンのおいしい食べ方を教えていただきます(*ˊ˘ˋ*)。♪
講師は(株)タカキベーカリーの岩永様です。☆。.:*・゜ おうちでくつろぎながら、リラックスした雰囲気で始まりました✩.*˚

Nb211201_02

最初に、タカキベーカリーのスタジオからLIVE中継。.:・¤゚ まぁ(*´˘`*)♡ かわいい♬︎♡ ほぺたんもいますね!

Nb211201_03

調理は、自由参加です♫ 皆さん、画面の前にお好きなパンを準備して、黒豆をつぶしながらクリームチーズをまぜまぜ。。。あっという間に「黒豆とクリームチーズのディップ」が出来上がりました。
これからの季節、クリスマス料理で使っったクリームチーズと、お正月の黒豆で簡単に作れるのでオススメです。甘いのでシンプルなパンに合うそうです。

次に、「冷凍パンのおいしい焼き方」のコツを教えていただきました。(*´∀`)♪ ポイントは、トースターの「予熱」と「余熱」です。2つのコツで、おいしく焼き上がります♫

こんがり焼けたパンをちぎると……

Nb211201_04

外はパリパリッという音♫ 中はしゅわ〜〜と湯気が出てきて。。画面越しに、ふわふわ♡もちもち♡が伝わってきます。 パンは、やっぱり焼き立てが1番おいしく、タカキベーカリーの冷凍パンは、工場の焼き立てをそのまま、お家で再現できるそうです。だから、美味しいんですね。(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

その他、パンの保存方法や、固くなってしまったパンの美味しい食べ方も教えていただきました。

会社説明
タカキベーカリーの本社は広島県にあり、原爆投下の焼け野原に1948年創業されました。全国に9つの工場があり、茨城県には、つくば工場があるそうです。

次に、映像での会社説明を見ながら、先程作ったディップをいただきました。

Nb211201_05

「パンのあるすてきな暮らし」を求めて……心温まる映像に引き込まれてしまいました。「The Quality Bakery」に添えられた言葉がすてきでした。

おしゃべり交流タイムでは、たくさんの質問があり、1つ1つ丁寧に答えていただき、皆さんが日頃食べているパンの食べ方のアドバイスや、クリスマスに向けてライ麦ロールを使ったパングラタンの作り方も教えていただきました。

Nb211201_06

eフレンズ限定商品や生協限定商品は、コープでしか買えない商品だそうです。
クリスマス商品のお知らせでは、手のひらサイズの「シュトレン」やアレルギーをお持ちの方に配慮されたケーキなど紹介していただきました。

参加者の感想
・クリームチーズと黒豆のディップは、手軽に作れて美味しかったので時々作って食べたいと思いました。
・普段利用しているレストランで食べているパンもタカキベーカリーの商品だったと知り、知らず知らずにたくさん利用している事を知り嬉しく思いました。
・焼き立ての冷凍パンを見て、とても美味しそう、食べてみたいと思いました。
・教えてもらったレシピを早速作ってみようと思います。

最後に、お好きなパンを持って、笑顔で記念撮影(*´∀`)♪

Nb211201_07

タカキベーカリーの美味しい石窯パンでは、コープのお店または、宅配カタログの「Vie Nature」「ハピ・デリ!」に掲載されています。オシャレなうちカフェをお楽しみください•*¨*•.¸¸♬︎

2021年11月22日 (月)

オンライン学習会 あなたの声が商品開発に生かされるかも?!「グループインタビューを開催しました♪☆.*゜」~北部ブロック委員会

2021年11月12日(金) 10時~12時 オンライン(Zoomにて)
参加者:8名(ブロック委員6名 理事1名 職員事務局1名)

みなさんは、ハピ・デリ! の64ページにほぼ毎回掲載されている「クイックディッシュ」をご存知ですか?

Nb211122_01

この商品の特徴は……
1.常温で長期保存OK!(賞味期間300日)
2.レンジで1分程度で出来上がり。
3.メーカー独自の包装・レトルト技術により、保存料は使っていません。

この特徴を見ただけで気になる~(*^▽^*)

コープデリ連合会の商品グループインタビューを北部ブロック委員会で開催しました。

グループインタビューの流れは次の通りです。
自宅に資料と試食品、アンケート用紙が届く→
当日までに家族で試食し、アンケートに記入する→
グループインタビュー当日はZoomで開催→
アンケートを返信用封筒で返送する

Nb211122_02

Nb211122_03

グループインタビュー当日は、2グループに分かれてインタビューを行いました。モデレーターさんの進行がとてもスムーズで、事前説明から始まり、和やかな雰囲気の中で意見交換することができました。
また商品について、思ったこと感じたことを率直に意見交換することができました。「多数決や結論を出す場所ではないです。」と言うモデレーターさんからの言葉に、安心して思ったことを発言することができました。

Nb211122_04

インタビューの中では、様々な意見が出ました。
・こうやってアレンジすると良かったよ
・ローリングストックにいいよね
・手間がかかる料理が商品になるといいね……など。

クイックディッシュは現在9種類が商品化されているそうです。
これからの商品開発の中で、グループインタビューを通して私たち組合員の声が反映され、商品がさらに良いものへとなると嬉しく思います❤︎

参加した感想
・モデレーターさんの進行がとてもスムーズで発言しやすかった。
・グループの人数がちょうど良かった。他の人の意見を聞きやすかった。
・アンケートが手元のあるのは心強く、言いたいことを伝えられてスッキリしました。
・年齢層や家族構成が違う方のいろいろな意見が聞けたので共感したり、参考になった。

今後は一般組合員さんを含めたグループインタビューを目指し、参加している人の声が反映され商品開発に参加していることをアピールできるような、企画作りを目指したいです♪

2021年11月15日 (月)

50周年記念「おめでとうメッセージ」パネルが完成しました✩.*˚~北部ブロック委員会

北部ブロック委員会では、いばらきコープ50‎周年企画☆。.:*・゜として、「おめでとうメッセージ」を書いて!  送って! 50周年記念パネルに参加しよう! を実施しました。(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

「ほくぶ通信」9月号で、メッセージを募集し、たくさんの方から葉書の裏いっぱいに、色とりどりのイラストやあたたかいメッセージが書かれた「おめでとうメッセージ」が届きました。•*¨*•.¸¸♬︎
なんと全部で54枚✩.*˚✩.*˚ 心を込めて送っていただいたみなさんありがとうございました。

10月20日、久しぶりに本部へ集合しました。感染対策をしっかりして、全員で手分けしてパネル作りをしました。

Nb211115_01

みなさんのメッセージ葉書で「50」の文字を作り、周りには、これまでに実施したブロック企画や学習会、バス見学会の写真を貼りました。写真を見ながら、また、集まれる日常が来るといいなと思いました。

Nb211115_02

今後、「おめでとうメッセージ」パネルは、イベントなどで展示させていただきます。ブロック企画に参加した時などにご覧ください。(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

Nb211115_03

その他の50周年企画として「ほくぶ通信」6月号から10月号の5ヶ月連続企画で「50周年クイズ」や「ブロックおすすめ商品紹介」を実施しました。

Nb211115_04

また、「長期継続利用組合員さまにインタビュー」では、「生協加入のきっかけ」など貴重なご意見をいただきました。

Nb211115_05

コロナ禍で、人を集めての企画が出来ない中、たくさんの組合員さんに参加していただくことができました。

2021年11月12日 (金)

コープのうち活 おうちで商品学習「簡単! 農家の無骨めし♪☆.*゜」~北部ブロック委員会

【JA全農青果センター】「JAふらの玉ねぎ 農家の無骨めし」と「JA嬬恋キャベツPR動画&農家めし」をお届けしたいと思います。

Nb211112_01

玉葱ご飯と鯖缶キャベツ

まず、JAふらのさんより「玉ねぎご飯」レシピです。
〈材料〉
お米 2合
玉ねぎ 1個
しょうゆ 大さじ2
バター 30g

〈作り方〉
1.玉葱を8等分にしっかり切れ目を入れる。
2.米2合を研ぎ、お釜の中心に玉葱を置いた後、2合目まで水を入れる。
3.玉葱の上にバター30gを乗せ、その周りに醤油大さじ2を回し入れ炊き上がれば完成。

Nb211112_02

炊飯する様子

https://youtu.be/-FJutvIOdNk

私の実家が北海道で、毎年この時期になると玉ねぎをたくさん送ってくれます。今回、その玉葱を使いました( ´∀`)
炊飯器を開けた途端に広がる玉葱とバターの匂い! 凄く美味しかったです♪
玉ねぎの甘さが自然と引き出され、子どもたちにも好評でした。

続いては、嬬恋キャベツ。嬬恋村の人なら誰でも知っている「鯖缶キャベツ」レシピだそうです。
〈材料〉
鯖缶(水煮、味噌煮はお好みで)
キャベツ1/4

〈作り方〉
キャベツを千切りにして、鯖をのせ、ほぐして混ぜるだけ!

Nb211112_03

鯖缶キャベツ

https://youtu.be/LEwu7lHM3oM

9月初めが最盛期で、夜中の2時から出荷作業を始めます。映像が素敵で収穫の様子がよく分かります。ぜひご覧ください。キャベツを切る音もとっても美味しそうですよ( ´∀`)

どちらも簡単だからこそ、素材の美味しさが引き立っていました(*´꒳`*)

2021年11月 5日 (金)

「はじめてのZoom」を開催しました♪。.:*・゜~北部ブロック委員会

2021年10月29日 オンライン(Zoom)にて自宅より参加
参加者:9名(組合員3名 理事1名 ブロック委員5名)

オンラインの学習会に参加したいけど、Zoomって難しそう。。。二次元コードでの申し込みも不安だなぁ。。。と、思っている方はいませんか?

おうちdeほぺたんひろばのみなさんに、アンケートで聞いてみました。すると、オンライン学習会の参加に「不安がある」という回答が多数!!!!(´-ω-`) そこで。。。安心して学習会に参加できるように「はじめてのZoom」を開催しました٩(ˊᗜˋ*)و♬︎♡

担当者も参加者と同じ端末(パソコン・タブレット・携帯電話)を使い、電話でお話しながらZoom入室までのお手伝いをさせていただきました。みなさん、スムーズに入室することが出来ました。

Nb211105_01

手元に飲み物と事前に送られてきた資料と試食品「CO・OP国産レモンで作ったドライフルーツ」を準備して「はじめてのZoom」スタートଘ(੭ˊ꒳ˋ)੭•*¨¸¸☆*

Nb211105_02

学習会では、Zoomにつながっても、何かボタンを触って動かなくなったら嫌なので触らないでおこうと思いませんか? でも今日は、安心してチャレンジ!٩(ˊᗜˋ*)و☆。.:*・゜ いろんなボタンを触って、機能を確認してみました。一人ずつ丁寧に説明しながらゆっくりとすすめます。出来るたびに、みんなで拍手して笑顔になりました。(*ˊᗜˋノノ*✭パチパチ

次に、二次元コードによる学習会の申込み方法を学習しました。アプリやカメラで実際に二次元コードを読み取って、入力しました。みなさん、思ったより早く入力できました。( ˊᵕˋ*)パチパチ✩.*˚

和やかになったところで、今日の試食品のレモンで作った蒸しパンを画面越しに見せていただきました。「レンジでできる蒸しパンミックス」を使った蒸しパンです。袋の中で混ぜて試食品のレモンを乗せてレンジでチン(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

Nb211105_03

「甘さがちょうどいいです」
「黄色と白でかわいいですね」
「レモンを刻んで混ぜてみては?」
など、わいわい盛り上がりました。

それぞれ、お好みの飲み物を用意して試食品の「国産レモンで作ったドライフルーツ」をいただきました。「おいしかった」「甘さがさっぱりしている」などの声をいただきました。

参加者のみなさんの近況も聞けて楽しいおしゃべりができました。
最後に記念撮影。。。

Nb211105_04

北部ブロックでは、みなさんが安心してオンライン学習会に参加できるよう、また、このような学習会を企画して参ります。ぜひ、ご参加ください。(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡

2021年10月18日 (月)

9月の「おうちdeほぺたんひろば」☆彡~北部ブロック委員会

今回で3回目の「おうちdeほぺたんひろば」の商品は
★くっつかないホイル
★キッチン用ポリ袋マチ付き

Nb211018_01

普段の生活をちょっと便利にしてくれるこちらの2品。ぜひ実際に使ってみて、みなさんにもこの良さを体験していただきたい♡ と選びました。アンケートではたくさんのうれしいご回答をいただきました♪

~いただいた感想~
★くっつかないホイル
・お餅を焼くときに使いました。後片付けも簡単でとてもよかったです。
・興味はありましたが、今まで通常のホイルでやりくりしていました。本当に「スルッ」とくっつかず、洗い物が減りありがたいです。
・これがあればフライパンで魚を焼く事ができるので、お魚を食べる機会が増えました!
・薄いのに丈夫で数回使用しても破けません。
・これを使うと洗わずに同じフライパンで続いて2品目の調理ができる。
・くっつかず、イライラ、ストレスがなくなった。

★キッチン用ポリ袋
・マチ付きでたくさん入り、破けず丈夫!
・枚数もたくさんで箱に入っているので便利です。何度もリピートしています。
・家で収穫した夏野菜をいれるのにたくさん使いました。
・食品の下ごしらえにも使いやすいです。ポテトサラダを作ったり、ハンバーグをこねる時やぎょうざのたね、下味付けにも。

みなさんいろいろにご活用いただいて、洗い物の後片付けや、くっつくストレスから自由になれたり、日常生活がちょっと楽しく♪ なる感動を味わっていただけて良かったです(#^^#) どんなのかな? 気になった方はぜひ一度お試しくださいね。

「くっつかないホイル」はこんな商品です!!
https://ibaraki.coopnet.or.jp/product/osusume_coop/2020/202006.html

緊急事態宣言真っただ中ではありましたが、あえて! アンケートでは「この夏の思い出、印象に残ったこと」を聞いてみました。
やはり、外出できない不便を感じるお声が多くありました。帰省できず離れたご家族とも顔を合わせられなかった、とのお声も。
また逆に、「こんな状況なので」ということで、バーベキューやおうちで夏祭り(かき氷やお庭でプール)お庭のお手入れや、アウトドア(釣り、山登り)など工夫して過ごされた方のお声も。
そんなこんなのやりとりも、ほぺたんひろばの実開催ができない今、みなさんのお話が伺える貴重な機会となりました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。第4回目もお楽しみに♪
※アンケートはお早目のご回答をお願いいたします。

より以前の記事一覧

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ内検索