05 南央ブロック

2022年1月24日 (月)

12月「おうちdeほぺたんひろば」ご報告♫〜南央ブロック委員会

12月の「おうちdeほぺたんひろば」は南央ブロック委員会オススメの品を3つ選びお送りしました。

・CO•OP フィッシュソーセージ
スケソウダラのすり身を使い、魚の自然な色合いと風味が楽しめるソーセージです。分別不要のノンクリップタイプで開ける時のストレスがありません!

・CO•OPわかめスープ
チキンと帆立の旨味を効かせたゴマいりスープにシャキシャキわかめがよく合います。

・CO•OP国産素材おいしい赤飯
国産もち米と北海道産小豆を使用しました。

Scb220124_01

皆さんからの感想
〈CO•OPフィッシュソーセージ〉
・そのまま食べましたが、とても美味しかったです。自然な色で、添加物の使用がなく安心
・常温保存ができて賞味期限も長いので、非常食として常備したい
・一本でタンパク質が5g、カルシウムが457gとれ、子どものおやつや高齢者の栄養摂取に最適

〈CO•OPわかめスープ〉
・わかめが肉厚でたっぷり入っていて味も良い
・しょっぱいと感じる人、うすいと感じる人がいたが、お湯の加減で調整できる
・春雨を入れて春雨わかめスープにしたり、おうち焼肉の時にクッパにする
・鍋に入れて溶き卵をいれて 卵スープにした。
・家族のお弁当に持たせて高評価 寒い時にピッタリ

〈CO•OP国産素材おいしい赤飯〉
・レンチンしてもふっくらもちもちで美味しかった
・特別な行事があるときに食べる方と、普段から食べたい時に食べる方がいた
・災害時は湯煎すれば食べられるので、ローリングストックしている
・おにぎりにして、子どものおやつにしたり、お弁当に持って行った

今回もお試し品をそれぞれに楽しんでいただけたようで、皆さんからアレンジ料理を色々教えてもらいました。今後のブロックニュースでご紹介させていただきますね! また商品に対する貴重な意見を聞くことができてとても嬉しかったです(^o^)
わが家の主人、今回初めてフィッシュソーセージを食べて美味しいといってくれました。添加物がなくカルシウムや栄養もあり安心。晩酌や小腹がすいた時など常備して助かります。良い物を見つけた!
次回は、いよいよ最後のお試し商品となります。何が届くかな……お楽しみに♪

2022年1月20日 (木)

おめでとう! コープつちうら店15周年アニバーサリー~南央ブロック委員会

来たる1月30日(日)は、コープつちうら店の15周年アニバーサリーです。
昨年に続く長引くコロナ禍の中、アニバーサリーイベントの応援は何が出来るかな? と考え……いばらきコープ50周年記念も重なった今年度は、1月の抽選会とコラボして、「南央ブロック賞」と題し、ブロック委員が選んだオススメのきっと喜んでいただけるCO・OP商品の数々をコープのマイバスケットに詰めて20個ご用意しました。
抽選券は、1月23日(日)~29日(土)まで、税込1,000円お買い上げごとに1枚配布いたします。配布期間内にお買い物をして、抽選券をゲットして、1月30日(日)9時30分~の抽選会に当選ナンバーを見にお店に来てくださいね!
皆さんのご来店をお待ちしています!!

Scb220120_01

Scb220120_02

Scb220120_03

2022年1月14日 (金)

笑顔でほっこり♪「オンラインベビーカフェ」を開催しました~南央ブロック委員会

2021年12月10日(金) オンラインZoomにて自宅より参加
参加人数:8名

南央ブロックではコロナ前にベビーカフェを月に一度開催していた時期がありました。現在コロナ禍でも「赤ちゃんのいる世代の組合員との交流を持ちたい。オンラインで移動や赤ちゃんの声やアクシデントなどを気にせず、気軽に参加出来る機会を作りたい。」と思い初の試みで「オンラインベビーカフェ」を開催しました。

実開催とは違うため、BGMを流したり、ある程度のプログラムを考えたり、司会進行をどう進めていくか、数少ない顔合わせ場をいかに楽しんでもらえるか……試行錯誤しました。
入室も滞りなく済み、赤ちゃんも寝てくれたとの事で自己紹介から始まりました。ドキドキしながら司会進行していましたが、とても気さくな参加者に助けられ、いつしか緊張もほぐれました。

「クリスマスの過ごし方」というお題で、それぞれクリスマスに向けたオススメ商品を紹介し合いました。すると、これいいよ! あれ美味しいよ!(笑)次から次へともう止まりません♪♪ そこから、普段よく買っている商品など、いろいろな話題へと広がりました。
その中でも参加者の方が、「自分が小さい頃から母がコープに加入していて、ハムがとても美味しかった。今ではそのハムを子どもに食べさせている。安心安全な食品をコープで買い物できるのはありがたい。」と話していたのがとても心に残りました。世代を越えて、コープは安心安全であると伝えられている家庭が多いんだなぁと感じました。

赤ちゃんが起き、笑顔を画面越しに見せてもらって、みんながほっこりした所でお開きとなりました。

Scb220114_01

振り返りをして
良かった点
・会話が途切れることなく、和やかに会話が続いたこと
・みんなが笑顔だったこと
・参加者が満遍なく話せたこと

改善点、問題点
・産休明けには仕事に戻る、赤ちゃんのペースがあるので平日午前中の開催で良いのか
・育児についての話題が少なかったが、参加者は物足りなくなかったか

参加者アンケートより
・ベビーカフェに参加したが、自分の好きなコープ商品をオススメしたり、紹介するような気楽な会があると嬉しい
・また参加したい
・ベビーカフェに関わらず、気軽なおしゃべりの場が欲しい

今回のオンライン企画は、発見・反省があったので、次に繋げ、コロナ禍でも安心して組合員の皆さんと楽しめる企画を計画していきます!

2021年11月26日 (金)

10月「おうちdeほぺたんひろば」ご報告♪~南央ブロック委員会

10月「おうちdeほぺたんひろば」は3つのお試し品をお送りしました。
CO•OPキッチンマイルドW除菌
https://household.jccu.coop/sp/shohindetail/4902220078684/psspu:117135
CO•OPグリーンキーパー
https://household.jccu.coop/sp/shohindetail/4902220087471/psspu:123468
CO•OPキッチンソフトスポンジ
https://household.jccu.coop/sp/shohindetail/4902220663446/psspu:114746
今回は食品ではなく、南央ブロック委員オススメの生活雑貨を選びました。

Scb211126_01

生活雑貨は馴染みのものや特売のものを購入している方も多く、新しい商品との出会いになったと喜んでいただけたようです。また生活雑貨は、食品より長めのお試し期間が必要だというお声もいただきましたので、今後に生かしていきたいと思います。

皆さんからの感想
〈CO•OPキッチンマイルドW除菌〉
・除菌なのに、手に優しくて良い♪
・香りが良い
・泡立ちがよい
・泡立ちが良くないので使いすぎる
香り、泡だちなどは個人差がとてもあるように感じました。普段のお買い物では除菌、手への負担などを考えて選んでいる方が多いようです。

〈CO•OPグリーンキーパーコンパクト〉
・ティッシュにはこだわらず特売のものを選んでいる(意見多数)
・再生紙100%や包装が簡易であり、地球環境に貢献できるのが嬉しい
・紙の箱ティッシュより、ゴミが少なく済む(グリーンキーパー用の簡易ケースは無料でもらえます。ご希望の方は宅配担当または、店舗サービスカウンターにお声がけください。)
特売品などからすると割高なので、ためらわれる方もいて、私も同じように感じました。しかし、環境配慮を考え、未来のために購入したいとの回答が多数ありました。この想いはエシカル消費(買い物をする時とき、自分の視点だけでなく、環境や社会など他者への視点をプラスする消費のこと)であり、SDGsのゴールへの手段の一つになるのです。このようなCO•OP商品で多くの組合員さんへ広げていけたら良いなと思います。

〈CO•OPキッチンソフトスポンジ〉
・水切れがよく、少量の洗剤でも泡立ちが良い
・角が2種類(丸・角)あるので、使い分け出来る
・手に合うサイズが欲しい
・モノトーンカラーが欲しい
消耗品なので100均や特売品を購入している方は、お値段以上の品質の良さを感じていただけたようです。

毎回皆さんの声を集計して、疑問・要望など、ブロック委員では判断・回答できないことは「こえのポスト」へ代筆して提出しています。

Scb211126_02

↑ 宅配の際に毎回届く「お届け明細書兼請求書」の下部にあります。↑
今回はキッチンソフトスポンジについて、モノトーンカラーが欲しいとの要望を提出したいと思います。

前回のマヨネーズでは「カロリーハーフの開発希望」の要望を提出し、「コープデリ連合会」より回答がありましたので、これから質問していただいた方へ返信していきます。
このようなやりとりを重ねながら「こえのポスト」を活用いただけるよう、繋げていけたらいいなぁと考えています!

今回もお試しを楽しんでいただけて、貴重な意見を聞くことができてとても嬉しかったです(^o^)
次回は何が届くかな……お楽しみに♪

2021年11月12日 (金)

オンライン学習会「食品ロスを科学する!」〈栄養がもったいない〉~南央ブロック委員会

2021年10月25日(月) 10時~11時30分
参加人数:組合員3名 ブロック委員5名

SDGsの取り上げられることが多いこのごろ、毎日の暮らしの中で何ができるのか学びたいと計画しました。

Scb211112_01

講師は、コープデリ連合会 CSR推進部の市原るり子さん。用意していただいたパワーポイントを見ながらお話しくださりとても分かりやすかったです。
実際に市原さんが大根の皮なしと皮ありをすりおろしたもので、ビタミンC量の違いの実験をしてくださり、栄養が捨てられていること、ビタミンは水に流れていかないことを知ることができました。野菜果物の残留農薬クイズがあり、検査センターでは土付き皮つきで検査していると知りました。参加者全員がじゃがいもの皮をピーラーと包丁で剥いて厚さ比べをし、なるべく薄くむく方法を見合いました。じゃがいもは電子レンジに短時間(1分ぐらい)かけると、手でもむけました。
捨てていた部分にまだまだ栄養が残っている!〈栄養がもったいない〉の副題を理解しました。ごみと思っていた野菜くずを煮てだしを取る「ベジブロス」(野菜だし)を準備会で教えていただき、ブロック委員で事前にやってみました。

ベジブロスの作り方
1.よく洗った野菜くずを両手に一杯分(約350g)+水1300ml+酒小さじ1 を鍋に入れ弱火で20~30分アクを取らずに煮る。(細かく刻むと5分煮ればよい)
2.ザルで濾す
*冷蔵庫で保存し3日位で使い切る
*製氷皿で冷凍すると長持ちし、使いやすい
*使う野菜……大根、かぶ、人参、トマトなどのヘタ、皮、ネギの青い部分、セロリの葉、ピーマン・カボチャの種など。玉ねぎの皮は少し入れると黄金色になる

事前に作ってみた記録です。

Scb211112_02

野菜の皮や芯でベジブロス 卵スープに

Scb211112_03

果物の皮や芯 そのまま美味しいジュースに

Scb211112_04

野菜の皮、芯、葉の根元 美味しいカレーに

ブロック委員の感想や記録なども内容に取り入れてくださり、準備した私たちも楽しい時間でした。

Scb211112_05

参加された方より
・新しい情報「ビタミンCが水に流れない」ことを知ることができてよかった。野菜くずはコンポストに入れているからいいかと思っていましたが、「ベジブロス」を取り組んでみます。商品検査センターの見学に行きたいと思いました。
・お話を聞くだけでなく、クイズや問いかけがあった事で参加した感があり、充実した学習会だった。
などの声をいただきました。

南央ブロックで、初のオンライン学習会。初めての事ばかりで、内容だけでなく、オンライン学習会の準備設定の事も大変勉強になりました。

2021年10月18日 (月)

「私とコープの物語」第一回目の発送をしました~南央ブロック委員会

9月のブロックニュース「おしらせ」にて、「私とコープの物語」と題してハガキや封書での企画を掲載しました。いばらきコープ50周年を迎えるにあたり、組合員の皆さまからのエピソードを募集しました。大変だったこと、嬉しかったこと、入会のきっかけや加入歴、大好きな商品のことなどを書いてもらいました。

Scb211018_01

3ヵ月連続企画で、まずは1か月で締め切り、10名の方からハガキなどが届きました。予想よりは少ない数ですが1人ひとりそれぞれの物語があり、読んでいてニコニコ笑顔になったりしました。また、「いばらきコープに私の生活を支えてもらっています」とのお手紙に、とても感動しました。こちらは、南央ブロック地域のセンター長にお伝えし、「とても嬉しい報告をありがとうございます」とのお返事をもらいました。

今年度中には、この「私とコープの物語」をブロックニュース特別号として、記念誌にまとめたいと考えています。今はどのような構成にするか、話し合っている最中です。お楽しみに、お待ちください(^^)

Scb211018_02

応募いただいた方に小箱のプレゼントを行いました

コロナ禍で集まることは出来ませんが、心は繋がっていたいとの気持ちが形になったかなと思います。企画終了まであと1か月くらいあるので、ぜひ、みなさんの声を届けてくださいね。お待ちしています♪

2021年10月 4日 (月)

7月の「おうちdeほぺたんひろば」ご報告♪~南央ブロック委員会

2回目の「おうちdeほぺたんひろば」のお試し商品は、暑い夏に! とオススメの商品を選びました。

CO・OP国産素材北海道産小麦使用そうめん 500g(店舗のみ取扱商品)
CO・OP産直のはぐくむたまごで作ったマヨネーズ 400g

Scb211004_01

登録されている38名の方からのお声をまとめました。

〈そうめん 〉
夏はのど越しが良い食べ物はありがたいですね。麺類は好きだけど、そうめんは食べたことがなかった、という方も。麺の太さには好みがありますので、ひやむぎ党の方もいらっしゃいました。
そんな中……
・コシがあって、のど越しがよく、とてもおいしい
・国産小麦で安心
・ゆで時間の短さにおどろいた(初そうめんの方のご意見です)
・ブランド品と変わらないと思った
と、好評の感想。

食べ方をお聞きした中では
・オーソドックスに麺つゆと薬味で
……これが一番多いのですが、ほかにもアレンジがいっぱい!
・具をトッピング
・冷やし中華のように……という方も
さらには炒めて
・そうめんチャンプルー
・アレンジカルボナーラにして……と、イタリアンに変身!
・冷凍のかき揚げを使い、海苔をたっぷりのせて、ぶっかけそうめんにした方
……わたしも麺類のために、冷凍の「かき揚げ」を常備しています♡
・にゅう麵にして……あたたかいそうめんもいいですね
・サラダ素麺に……どんなドレッシング? バリエーションが多そうですね
・わかめをたっぷり乗せて……ヘルシーに
・豆乳たれで……私も、めんつゆと豆乳、すりごまのつゆが大好きです
皆さん、工夫されて、美味しくアレンジしていらっしゃいました。

ご意見としては
・そうめんの量目が500gで「ちょうどよい」「多すぎる」と両方ありました。
……家族構成での違いのようです。
・そうめんの包装がチャック付き袋だとうれしい
……500gなので、残りのことを考えると封ができるとうれしいですよね。
・店舗だけでなく、宅配でも扱ってほしい
……お店がお近くでない方のようでしたが、お気に召してくださったのですね。

〈マヨネーズ〉
冷蔵庫に今使っているものがあり、なかなか封を切っての試食に踏み切れなかったというご意見が複数ありました。確かに、冷蔵庫に2本置きたくないですものね。商品選びについて、委員会の課題とさせていただきます。
・まろやかで、コクがあり、おいしい。
・原材料がシンプルでよい
・野菜がたくさん食べられた。
・他社の高めの商品と、品質、味も変わらないと思った。
との感想をいただきました。

ご意見としては
・おいしいけれど、カロリーやコレステロールが気になるので、それに合う商品開発もしてください。
……このような要望が複数ありました。私自身、ふつうのマヨネーズは美味しいとは思っても、健康を考えてカロリーハーフを選ぶことが多いです。

今回の商品全体のご意見
どちらも国産の素材で、安心していただけました。
と、ほとんどが高評価でした。
そして今回の商品のことだけでなく、「昔は注文書にはコープ商品だけで安心安全な品ばかりだったのに……」と、商品に不安を持たれているというご意見もありました。これについては、先日ブロック委員の学習の場「まなび場」で教わった「どなたにも寄り添う、どなたにも選んでいただける品揃え」と、「原材料から皆さんのところに届くまで責任を持った商品づくりをしている」。このことを、お伝えしていきたいと思いました。

9月のおうちdeほぺたんひろばの商品発送は、コロナの影響で集まれず、発送が遅れます。

2021年9月28日 (火)

「商品グループインタビュー」オンラインで行いました〜南央ブロック委員会

2021年9月13日(月) 10時~11時30分 zoomにて
参加者:ブロック委員7名 事務局1名 開発担当2名 モデレーター2名

事前にクイックディッシュ(鮭のムニエル・やわらか砂肝のアヒージョ)が自宅に送られてきて、試食を済ませておき、アンケートを記入しておきました。

Scb210928_01

試食と同封の「クイックディッシュとは」という資料によると、なんと防腐剤無しで、常温で10ヵ月保存できる食品です! バリア性に優れた新技術のパッケージを使用して、パッケージ内の空気を抜き窒素ガスなどに置き換え酸化等を防ぎます。約120°c高湯高圧状態で殺菌されています。

Scb210928_02

途中ブレイクアウトルームで、2グループに分かれてアンケートにそって試食品をどう感じたか?
・見た目・味・量などはどうか
・値段的にどうか
・あるといいメニュー
・パッケージは開きやすいかやレンジチンの表示が見やすいなど、
モデレーターさんの進行で意見交換をしました。

《参加者の声》
・商品の開発にあったてのコンセプトがわかりづらい
・出た意見がどう生かされたか知りたい
・モデレーターさんがとても話しやすく、楽しくて時間が早く感じた

Scb210928_03

グループインタビューは、少人数に分かれての意見交換で、正直な意見を言いやすく辛口意見も多かったのですが、より良い商品作りには、忖度ない意見が大切で、意見が生かされる事が大切だと思いました!
ちなみに「クイックディッシュ」は、ほぼ毎回「ハピ・デリ!」P64に掲載されています。(災害時の非常食や体調を崩した時の為にローリングスットックにおすすめです!)

これからも、より良い商品の為に組合員さんと共に商品開発に関わって参りたいと思います❤︎

2021年9月21日 (火)

コープのうち活 ご存じですか?「コープデリシェ」~南央ブロック委員会

私は、「コープデリシェ」の「サンプルラボ」の抽選に当選して、コモパンの詰め合わせ(4種7個)をもらい、オンライン学習会に参加しました。
「コープデリシェ」とは、コープ商品が好きな皆さんの声が集まるファンサイトです。知っておくと便利なコープデリ商品の情報や、お得なキャンペーンが載っていたり、ファン同士の交流の場もあります。
その中に「サンプルラボ」というコンテンツがあり、今回はここで応募して当選しました!! 楽しいことが少ない今日この頃なので、とても嬉しかったです。

コモパンは数回購入したことがありましたが、商品についてはほとんど知識がありませんでした。オンライン学習会に参加したことで長期保存可能な理由、パンの甘さの秘密、アレンジレシピなどを知ることができました。
長期保存=添加物たくさん? 全く逆でした。
パネトーネ種という酵母と乳酸菌を共存させているとても珍しい酵母を使って、手間と時間をかけて作られていたのです。この酵母が、水分含有量を少なくしてカビを発生しづらくしたり、酸性度を上げて腐りにくくしているので長期保存が可能なのだそうです。
オンライン工場見学はパン作りの行程が詳しく説明されていて、普段見られないところも見せていただけたのでとても面白かったです。

Scb210921_01

災害や自宅待機など用心が必要なご時世なので、普段使いの出来る長期保存可能な食品を詳しく知ることができたのはとても良かったです。商品を実際に手に取ってお試しできるのはいいですよね!

「コープデリシェ」ではいろいろな募集があったり、衣食住、子育ての話題の投稿があったりします。共感したり、すぐ役立つ情報盛りだくさんです。ぜひ皆さんも覗いてみてくださいね!!

2021年8月 9日 (月)

まぼろしの真っ白なとうもろこしプラチナコーン収穫体験を行いました♪〜南央ブロック委員会

毎日、暑い日が続いてますね。日差しが照りつける中、待ちに待った2021年7月24日(土)に南央ブロック企画、とうもろこし収穫体験を行いました。 昨年計画をしていた企画でしたが、コロナのため、開催が出来なかったので、今回はリベンジ企画!! となりました。

Scb210809_01

20名募集の所、45名の応募があり抽選となりました。そして今回は、前半・後半と時間を2部に分けて感染対策の工夫をしたり、熱中症対策をとりながら開催しました。
当初6月19日にヤングコーン収穫、7月17日にとうもろこし収穫の全2回企画を予定していましたが、天候不良のため生育が進まず両方とも1週間後に延期されましたが、ヤングコーン収穫日は前日の大雨で中止となってしまいました。畑の農作物には、太陽、雨、両方とも必要と言うことと生産者さんの苦労を身にしみて感じました。

今回、お世話になったのは、大地のめぐみ中島農園中島悟さんです。収穫前に中島さんより、とうもろこしはプラチナコーンという真っ白な品種で、生産している農家は少ないです。糖度18度もあり、生で食べると水分たっぷり、ジューシーなフルーツのような甘さです♪ でもパイナップルではなく、とうもろこしですよ!! 風で斜めに倒れてしまいましたが、だいぶ立ち上がってきました。見つけにくいと思いますが、探してみてくださいと、面白おかしく話しをしていただきました。

Scb210809_02

収穫体験開始します〜の声でとうもろこし畑へGo! 中島さんに、美味しそうなのは? どれを取ったら良いの? と聞きながら収穫をする方、中止になってしまったヤングコーンについての質問をしている声も聞こえました。
子どもたちも、とうもろこし畑迷路の中を奥へ奥へと進んで行きながら大きなとうもろこしを見つけて喜んでいました。
参加者からも、食べるのが楽しみ。子どもや孫に採れたてを持っていきます。とても楽しくて参加出来て良かったです。と、感想を聞かせてもらいました。
生産者さんの顔を見ながらのふれあい交流が出来るのはやっぱり良いとつくづく感じました。今後、無事コロナが収束して、以前のように農家の方と交流出来る日を楽しみにしています。

Scb210809_03

より以前の記事一覧

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ内検索